ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン


折角なのでIMAX3D版の「スパイダーマン ホームカミング」も観て来ました。

いやあ、高い金取るだけあって、IMAX3Dの方が断然良いですね(≧∇≦)b
端的に言えば3Dが自然である事、その上で3Dの迫力がある事。

まず2D版は夜間のアクションシーンが、画面の暗さ故にオブジェクトが分かり辛い点が
この映画の難点だったのですが、それがIMAX3Dでは暗い画面でもクッキリ見えます。
立体視で暗い背景と暗いキャラクターが、視覚的に区別して見える事が大きいです。

逆に2D版は、もっと夜間のシーンを明るくしても良かったんじゃないかなあ?(^_^;)

学園内のシーンでも奥行き感が良く出ていて、雑然とした校内でも目的のキャラクターや
場面が分かりやすく、かつ見易くなってたのも良かったです。

当然音も良いし、キャプテン・アメリカ・ウインターソルジャーの時のIMAX3Dと較べたら
雲泥の差に驚きます。
3Dの調整に関しては確実に年を追う毎に良くなってますね。
本当に素晴らしい事だと思います。


まーIMAX3Dの出来の良さはさておいて…
何度観てもスパイダーマン/ホームカミングの出来の良さには感心しますヽ(*´ヮ`)ノ
ティーンエージャーのスパイダーマンがこんなに面白いとは思いませんでしたよ。
Blu-rayは当然買うとしても、また劇場に観に行くと思います(^_^;)

いじめっ子というか、過去のスパイダーマンでは学園内の人気者ポジションに居た
フラッシュが、「親が金持ち」という勝ち組設定以外はダメな奴といいのがまた
面白いです。
私はこのフラッシュ、結構好きです。
ピーターやクラスメイトを含めて色んな部分が現代的にアレンジしてあり、それが
見事に作品にマッチしているところが見事です。


それからMJ!おまえがMJだったのかよ!?Σ( ̄□ ̄;)
友達居なくてピーターのストーカーしてるとか、斬新過ぎるだろ!
可愛いじゃねーか!!!

…メイおばさんがシビル・ウォーの時みたいに若くてムチムチじゃなくなってたのは
むしろ良かったと思います。
ティーンエージャーにシビル・ウォーのメイおばさんは教育上宜しくないですから。

でも今回のメイおばさんも美人だけどね!!
何より愛車がボルボ240ってのがイカしてますヽ(*´ヮ`)ノ
クルマ選びの趣味が良いなメイおばさん。


あと私、個人的にアイアンマンから出続けてるハッピーさん、好きなんですよねえ。
今作では大活躍(?)してくれて嬉しいです。
心臓弱い設定になってたり、シリーズを重ねるごとにダメ人間化してますが、それは
人気キャラ故なのだと思ってます(^_^;)



あー、エンディング曲も良かったなあ。
検索すると関ジャニ∞のしか出て来ないけど、それちゃうねん!!
輸入盤のサントラ買ったら入ってるかな?


# by onikibi | 2017-08-22 21:12 | Comments(0)
c0058052_20020163.jpg

こちらも忙しかった最中に発売され、描いそびれていました(;^ω^)
TVアニメ・はたらく魔王さま!が放送されたのは2013年、アニメでこの作品を知って
原作小説のファンになり、今も描い続けている数少ないシリーズ作品です。
もちろんTVアニメはBlu-rayを全巻購入済み。

放送が終わって4年も経つ今になって、ドラマCDが発売されるというのはなかなか稀有な
出来事では無いかと思います。
その間にアニメ関連での展開は無く、原作小説が面白さを維持し続けて定期刊行されて
いた訳ですが、まさか今になって当時のキャストが勢揃いして、新たにドラマCDが制作
されようとは夢にも思っていませんでした。

それだけにリアルタイムで原作小説を追いかけ続けている私には、ビッグサプライズと
なりましたヽ(*´ヮ`)ノ



早速聞いてみると、ちーちゃんのテンションの高さと漆原の漆原ぶりに涙が出るほど
嬉しかったです。
4年ですからね、キャストの何人かは出だしこそ「元の役を思い出して演じないと!」
という意気込みの分、硬さと若干の違和感を感じましたが、掛け合いをしている内に
見事に馴染んで当時の調子に戻っていました。


そんな細かけぇ事はどうでもいいんだよ!!ヽ(`Д´)ノ
当時のキャストが再集結して、今新たにはたらく魔王さま!の世界を再現してくれている
その現実に、聞いてる私は頬がニヤけて笑みが溢れ、ついでに涙も溢れました。

ああ、これだ…これですよ!!
しかも魔王と恵美の間にアラス・ラムスが居ても、極めて自然に演技が進むその様子が、
もう頭の中でアニメの絵で自動再生されていくようです。
ていうか脳内でアニメ再生余裕でしたよ!(≧∇≦)b

しっかし漆原を演じる下野紘さんの上手さと自然さは何なんのでしょう?
リアル漆原過ぎます、天才だよアンタ!!ヽ(・∀・)ノ

そして4年を経て全くブレないエミリアを演じてる日笠陽子さん、マーヴェラスを通り越して
インクレディブルですよ!!一体何者なんだこの人!??Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)


いや~、ドラマCD一本でこれだけ充実した作品も珍しいです。
ていうかさっさとアニメ2期を作って欲しいですわ。
もういっそ、アニメ・はたらく魔王さま!2期制作のクラドファンディングでも立ち上げろよ!
お金なら出しますよ、ファンなんだから!!ヽ(`Д´)ノ



というくらい良い出来でした、はたらく魔王さま!ドラマCD(;^ω^)


アニメが無理なら定期的にドラマCDを出してくれてもいいのよ?
アシエスの声も聞きたいし、何より恵美のカーチャンのライラの声が聞きたいじゃない!
ノルドさんはアニメでキャスティング済みなんだし、二人のノロケ話を是非!!
カミーオさんとリヴィクォッコさんの声も聞きたいので、その辺りヨロシク( ´ー`)y―┛~~


さーて、またCDを聴きつつアニメのBlu-rayを1から見るか…

# by onikibi | 2017-08-21 20:09 | Comments(0)

ダメージ

3年くらい使ってるクロックスの底が平らになってしまい、雨の日に平でつるつるの場所で
滑るようになりました。
なのでそろそろ替え時かと思い、新しいクロックスを注文してみました。

それがこれ
c0058052_15185940.jpg
c0058052_15191139.jpg


かかとのを引っ掛ける部分が回転式ではなく、固定されていて踏んずけるタイプです。
単にこれが一番安かった…という理由で買ってみました。

買ってみたら通常のクロックスに較べて、同じサイズで随分とタイトな設計です。
足にピッタリフィットするのは良いのですが、履いたり脱いだりがちょっと手間。

うーん、これはちと失敗だったかな?と思いながらも履いて歩いてみました。
そうしたら、歩いてる限りは非常に楽なシューズなので、こりゃエエわいと思い
履き慣れぬうちから豊島園まで一往復半と歩き倒していましたら、なんと表面の凸凹
部分が足に食い込んで、足の指の付け根の皮がめくれてしまいました…


という訳で今は家で大人しくしています(;´Д`)
調子に乗って歩き回っていたので、足の皮がめくれた痛みも家に戻るまで気づきません
でしたよ、どんだけウォーキング・ドランカーなんだ…

歩いてる時は全く気にならなかったのに、めくれた皮を治す為に治療した途端に
ズキズキと痛みが走ってます。
ヤレヤレ、ちゃんと消毒したんですけどね…幹部が膿まないといいなあ。


やっぱりクロックスは普通のタイプが一番ですね!
いや、これも悪くはないんだけど。
悪いのは慣らしもせずに履いた途端に有るき続けた俺が悪いんですけど(;^ω^)



# by onikibi | 2017-08-20 15:19 | Comments(0)

夏コミ新刊・通販情報

Twitterには投稿してましたが、一応ブログの方にも鬼きび党・夏コミ新刊
「」ふたりで せーので」の通販情報をを載せておきます。
@とらのあな通販ページ@
@メロンブックス通販ページ@

上記リンクにて取り扱っております。
ご希望の方はご利用下さい。

# by onikibi | 2017-08-19 20:01 | Comments(0)
※注・ネタバレ有り!!※



























c0058052_14505404.jpg

観て来ましたよ
打ち上げ花火 下から見るか?横から見るか?

まず一番驚いたのが、ヒロインの及川なずなが中学1年だって事!
エロ過ぎんだろ中1で!!ヽ(`Д´)ノ

それから、一応ネタバレ有りとは書きましたが、これ24年前のテレビドラマだったん
ですね。知らなかった…(;´Д`)
その2年後には映画化されていて、今回が初のアニメ化という事だそうです。


なので私は全く原作も元ネタも知らなかったので、初めは今や手垢満載の「時間戻り」や
「ループもの」と思い途中まで見てました。
しかし同時に「これ今流行りのループネタと違うんじゃね?」という印象も強く感じました。
確かに分岐とループを繰り返してはいたのですが、今のループものとは明らかに違う感じが
新鮮だったのは、元ネタが24年前だったという事が大きいのかも知れません。


あと、主人公たちが中学1年生という、思春期の入り口に立たされたばかりの少年少女と
いうのが、このお話を面白くしているのだと思います。
当然男子はガキで女子の方が意識的にはマセている構図というのが、典道くんとなずなの
対比やギャップとして上手く描かれています。


まだ後悔すらしたことが無い、それどころか経験もしていない青春の帰路に突然立たされ
選択を迫られる典道くんが、果たしてなずなに対する片思いが本当に恋なのかどうかすら
自覚の無いまま、決断と後悔を繰り返す夏休みの1日。

それはあり得たかも知れないifであり、只の幻想であり、都合のいい妄想かも知れません。
この映画の「もしも玉」による繰り返しは、結局不可逆の時間の中で、様々な選択肢の
結果だけを映して見せる、万華鏡のようなものでしか無かったのかも…


かくして少年は、青春の入り口を超えて自ら選んだ道を歩みます。
典道くんが一体どういう決断をして、戻ることのない自分の道をどういう風に進んで
行ったのかは、彼自身に聞いてみないと分かりません。
それでも少年が大人なになる為に必要な道を、彼は踏みしめて前に進んだのだと
私は信じています。



何より、典道くんがなずなより背が低いってのがイイね!!(*´ω`*)
そしてなずなの友達が少ないのは、少なからずカーチャンが影響してるよね~と、
「大丈夫よ、あの子友達少ないから」と、しれっと再婚相手に告げてる母親を見て
そう思いましたともさ。




なんとなくね、この映画を見ていてなんとなく、冬目景さんの「僕らの変拍子」と
「未来世紀ブラジル」を思い出しました。
なんちゅう取り合わせだ(;^ω^)

# by onikibi | 2017-08-18 14:59 | Comments(0)
※注・ネタバレあり!!※




































c0058052_17090652.jpg

仕事が終わったので早速観て来ました「スパイダーマン/ホームカミング」
過去に上映されたサム・ライミ版三部作や、その後のアメージング・スパイダーマンとは
全く繋がらない、アヴェンジャーズ・シリーズの中に組み込まれた新しい作品です。

なのでマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)初登場となる、キャプテン・アメリカ
/シビルウォーの最中からお話は始まります。


この作品を観た端的な印象を述べるとすれば…

ティーンエージャー
vs彼女のオヤジ

というところでしょうか?(^_^;)
いやもう、実に青春してるスパイダーマンです。
サム・ライミ版も大好きですが、今回のスパイダーマンは本当にティーンエージャー。
同じクラブのキレイな先輩に思いを寄せるピーターは新鮮であり、テレビアニメで見る
生意気なクソガキ・スパイディよりもシャイなところが良いですね!!

なんか「キック・アス」を思い起こさせるスパイダーマンです。(もちろん良い意味で)


そして今回の敵役であるバルチャーが普通のオヤジ!!
これが最高でしたね。
何しろキャスティングにマイケル・キートンというのがズルい!
もうこれ絶対オイシイよねっていう…本当に良かったよマイケル・キートンヽ(・∀・)ノ


キャプテン・アメリカ/シビルウォーで、普通の人間であるジモが、アヴェンジャーズを嵌めて
分裂させた経緯を見せた後なので、バルチャーことエイドリアンが「世界の安全保障の為」に
踏みにじられ蹴散らされる一般市民である事が、その理不尽な扱い故に「世界を護る組織」から
掠め取ったチタウリの技術遺産を使い、コツコツと悪事に手を貸し家族や従業員を養う姿には
「悪党」や「敵役」の持つ悪のオーラは皆無です。

しかしそこはマイケル・キートン、ひとたび自分の家族や仲間に危害が及ぶ自体となれば、
サノスの部下もションベンちびるくらいの敵意を相手に向ける迫力はさすが!!

こえ~、普通のオヤジこええぇ~~~!!( ̄△ ̄;)

いやもうね、なんか見所満載で、語ってたらキリが無いのでちょっと観て来なさいよ。
あ、でもこれ読んでるって事はネタバレ解禁だから、既に観てる人か(;^ω^)



あとこれ、ハッピーさんの出番も多いし社長の描写も社長変わってねえし、ピーターが
メインだけど、これ普通にアイアンマンの最新作として見ても差し支え無いよね?
シビルウォーでは出て来なかったペッパーさんも出て来て一安心。
しかし社長も大事な指輪をずーっとハッピーに預けっぱなしって、どうよ?



子供と大人の間にいる今回のスパイダーマン、初登場から気に入ってましたが、面倒な事情や
精神的な問題を抱えた大人ばかりのアヴェンジャーズの中に、彼がいる意味は大きいです。
その意味では「地球を護る正義の事情」は、日々を送る多くの市民があってこそ成り立つという
当たり前の事を思い出させてくれます。

だからこそバルチャーを止められるのはスパイダーマンだけなのです。
アイアンマンでもソーでも、例えキャップでもバルチャーを止めるのは違うと思うのですよ。
アヴェンジャーズの中で、敢えてその資格があるのはアントマンくらいでしょう。
いや、奴ならヴァルチャーを止めないかな?盗んでるのは社長の管理会社だしな~(^_^;)
それに他のメンバーならバルチャーを倒しちゃうしね!!(;^ω^)

とにもかくにも新鮮な面白さが詰まった「スパイダーマン・ホームカミング」
最近長く続いたMCUシリーズがすこ~し飽きて来たと言う貴方!オススメですよ!!



さて、また観に行くかスパイダーマン。
明日はユナイテッドシネマの会員デーだしな!
でも「打ち上げ花火 下から見るか 横から見るか」も観るけどな!!(;^ω^)

# by onikibi | 2017-08-17 17:13 | Comments(0)

冬コミ申し込み完了

c0058052_20092353.jpg

仕事が終わったので一休み…となる前に、今回は締切の早い冬コミの申込みを済ませて
おきました(^_^;)
これでやっと一息着けます。

映画も行きたいし秋葉原にも行きたいですねえ。
マイニング需要とやらで、折角安くなったのでこっそり狙っていたRadeon RX470が
あっという間に消え失せてしまい、結構ショックを受けておりました(;^ω^)

まあ重い3DのFPSゲームをやらないので、今あるR9をもう暫く引っ張る事にします。
代わりにAMDのA8・APUで全てを賄っていたWindows10パソコンの方に、安い
エントリーモデルのグラボを挿して使おうかと考えています。
ドライバの入れ替えが面倒なのでこっちもグラボはAMD。
RX560を搭載したグラボを探して入れる予定。

当然チップ性能的にも重い3Dゲームは無理なので、メモリも2GBでいいかなあと。
そうすれば安く上がるのでコスパも宜しいかと(^_^;)


本当は自転車で走り回りたいところですが、こう天気が悪いとさすがに控えざるを
得ません。
残念ですが徒歩を駆使して運動不足解消に励むとしましょう。

それより何よりまず、今夜は久々にたっぷり寝ないとね!

# by onikibi | 2017-08-16 20:11 | Comments(0)

今日は一日雨…

c0058052_18332845.jpg
諸事情が重なって、今日のブログは雨天中止(^_^;)
事情の中身を推察してはなりませぬ。


という訳で昨日に引き続いて、今日は美しい焼肉画像をご覧下さい。
何か放送事故でテレビがずっと花を映してるみたいな…(;^ω^)


それにしても今日の雨は結構な降り具合でしたね。
練馬には大雨注意報と共に、雷注意報と洪水注意報まで出ましたよ。
寄付暖殆ど水が流れていない近所の川を見に行きたくなりました(;´∀`)

こーゆー行動が死亡フラグになるんだろーな…


3ヶ月予報で出ていた今年の夏の「猛暑」は、一体どこへ行ったのやら。

# by onikibi | 2017-08-15 18:34 | Comments(0)
c0058052_20223485.jpg
という訳で今日のブログはお休みです。
私自身は仕事の真っ最中にて、お休みでは無いのが辛いところ(;^ω^)

美しいお寿司の画像でも眺めてお過ごし下さい。



しかし東京は8月に入って14日連続で雨が降ってるなんて…
昼間晴れてる日もあったんですけどね、夜中に雨が降ったりしてましたから、
実に40年ぶりという珍記録になったそうで。

仕事が終わった休みの日には晴れて欲しいものです。

# by onikibi | 2017-08-14 20:22 | Comments(0)
c0058052_21083263.jpg
皆様お疲れ様でした。
当サークルに足を運んで下さったみなさん、ありがとうございました。

化物語本の新刊が用意出来なかった事は、誠に申し訳ありませんでしたm(__)m

そして「君の名は。」本を買って頂いた方々には、心より感謝します。



とまあ、新しい試みではありましたが、今回も多くの方と会えましたし
楽しいコミケでした。
次回はキチンと化物語本の新刊も用意して、新たな試みの本も作りたいです。


それでは皆様、また次の機会にお会い致しましょう!

# by onikibi | 2017-08-13 21:08 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi