ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ミスフィット・ガレージ見た!

いやあ、ファスト・アンド・ラウドのスピン・オフという触れ込みで始まった
ディスカバリーチャンネルのミスフィット・ガレージですが、正に外伝的な
番組でしたね(;^ω^)

なにしろガスモンキー・ガレージの名物オーナーであるリチャードが、完全に
敵役として出てる辺りからして、番組がスピオンオフである事を如実に物語って
いました。
ガスモンキーをクビになったトムとジョーダンが、あからさまにリチャードを
憎む立場で話してるのも、分かりやすい対立構図と言えます。


更にガスモンキー・ガレージ跡地の大家フィップスも、リチャードに与する
立場で、リチャードがこの先半年の賃料を肩代わりするという念の入れよう。

新ガレージ「ファイヤードアップ・ガレージ」の面々は、この先の家賃を
リチャードに払い続ける羽目になり、見事毎週リチャードが茶々を入れに
やって来るという筋書きも完璧(;^_^A


それにしてもオーナーのトーマスは、ファスト・アンド・ラウドに出ていた
時のような変人ではありませんでしたね(;´∀`)
チーフメカのスコットは、元々自分の店を持ちたいという話でガスモンキーを
辞めて行った人間です。

その彼が2~3年ぶり?に戻って来たということは、お店は失敗したか話自体が
ポシャったのでしょうか(^_^;)
余計な心配ですが気になります。

そして番組を見ていると、この新ガレージの話もスコットあっての事なんじゃ
ないかなと思えます。

トーマスも番組として、このショップ設立に抜擢されたような印象だし。


そしてガスモンキー時代とは違う、知らないペイントやらサンドブラストの
ショップが出てくるのが面白い。
まるで映画のキャラみたいな、見るからに怪しい風体の男がペイントショップの
オーナーとか、テキサス怪しすぎるだろ!


まだまだ大人し目の第一回放送ですが、暫くは悪のリチャードが面白おかしく
引っ掻き回してくれそうです。
次回はレストア作業の方に期待したいです。
by onikibi | 2016-01-10 00:42 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi