ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

EYE THEATER を買ってみた

世の中今はVRヘッドセットがブームのようで、お高いOculus Riftから10月に
発売予定のPS4専用PlayStation VR、果てはスマホを横向きにセットして
VRヘッドセットのように頭に装着するバンドまで、各メーカーがVRヘッドセットの
ビッグウェーブに乗ろうと躍起になってます。

PS4もまだ持ってなくて、Oculus Riftを買うお金も無い私は、なんとか手軽に
VRヘッドセットを試してみる方法が無いかと模索した結果、うちの日記でも以前
格安VRヘッドセットを紹介したサンコーレアモノショップで、体感画面サイズが
大型化して本体を軽量化した新型VRヘッドセット・EYE THEATERが出たのを
知って、こいつでお手軽VR体験をしてみようと不意に思い立ちました。

ええ、全くの衝動的行動です(;´∀`)
前置きを色々書いてましたが、全部後付!!


という訳で、早速自転車で秋葉原へ。
直販店が秋葉原にあるので、早速お店に出向いて店頭デモ機を体験した私は、
次の瞬間レジに持って行きました(;^ω^)


c0058052_17491011.jpg

ゲットして来た現物がこれ。
外箱は結構しっかりした作りで、安物感はありません。
9万円もする製品に比べると解像度は落ちますし、ジャイロも搭載してないので
頭の動きとは連動していませんが、税込みで24,800円という価格は衝撃的。
税抜きの本体価格は22,963円ですからね~。



c0058052_17494411.jpg

箱を開けると説明書が最初に置いてありました。
説明書の安物感はまあご愛嬌(;´∀`)
必要な情報は全てここにある説明で事足りますし、本体もHDMIケーブルと
電源を取るUSBケーブルを差すだけで使える超簡単設計です。



c0058052_17495635.jpg

中に入ってる本体はこんな感じ。
メガネをしたまま装着出来るのもポイント高いですね。
ヘッドセットのモニターと顔の距離は1cmくらい動かせるので、1番広げておけば
大抵の人はメガネが当たる事も無いと思います。
ていうか顔に1番近づけたら、メガネ無しで装着した時ですらまつ毛がモニターの
レンズに当たりました・・・(;´∀`)

ヘッドセット部分はヒンジがあって、それを動かしても顔との距離を変えられるの
ですが、私は最初の試し装着時にバンドを締め過ぎて顔に密着させてしまった。
実際の装着はかなり自由度がありますので、自分に1番あった位置にセットする
のは難しくなかったです。



c0058052_1750879.jpg

本体の左下側に電源スイッチ、右側には明るさとヘッドフォンの音量調節のボタン。
自分の左右の目の位置に合わせて移動させるレバーもあります。
目の左右位置調整は大切で、ピントが上手く合わないと感じた時はこれを別々に
調節するとピタリと合います。

とまあ試しに頭に付けるのは簡単でしたから、いよいよ本命の画質に行きたいと
思います。





そこで早速WiiUに繋げてドラクエⅩを起動してみました。
すると・・・


うおぉぉ!綺麗!!




ゴメン、本当に心の底からナメてました(;´∀`)
マジで綺麗です、安物と思ってたので最初からドブゼニ覚悟のショッピング&
ストレス発散が真の目的だっただけに、これはマジで嬉しすぎる誤算。

本体から繋いだヘッドフォンの音も良くて、WiiUのドラクエⅩならば解像度も
全然気になりません。
ていうか画面の綺麗さに思わず変な声が出たくらい(;^ω^)


しばらく操作してみましたが、5~6年くらい前にビックで試してみたVRヘッドセット
とは比べ物になりません、こっちの方が断然没入感があります。

ていうかそんなもんこの値段に期待して無かった・・・サンコー、ごめん!<(_ _)>



c0058052_1811366.jpg

カメラで撮ったら全然そんな綺麗さは感じませんけど、実際に装着して自分の目で
見てみたら全然良いです!



続いてゼノブレイドもプレイ。
こちらもTPSとはいえ、海外のFPSにも負けない世界が3Dで描かれていますので、
VRヘッドセットでの没入感と臨場感が大迫力で目の前に広がります。
巨大なエネミーと戦ってみると脳汁出ますね。


今度はPS3にセットしてテストドライブアンリミテッド2(TDU2)をプレイしてみました。

うわ、本当にハワイの道路を走ってるみたい(;´∀`)

モニターだと視野が狭いと感じていた運転席視点が最高!!

ドライビングシミュレーターとの相性は最高と言っていいかも知れません。
いや、言うね!言い切るね!!


最後にこれでアニメを見たんですけどね。
アニメも最高!!




c0058052_17581324.jpg

こ、これは本当に凄い機械だ・・・(;´Д`)
どうしよう、こんなに良い品の予定なんてなかったのに。
おかしな安物を買って来て、大自爆をブログのネタにする予定だったハズが、
まさかこんな事になってしまうとは・・・(;^_^A





いや、実は買う前にネットで先に買った人の個人レビューを読んでて、その人も結構
褒めてたんですけど、てっきりサクラかお金貰ったブロガーかと思ってました(;^ω^)
参考に読んだブログの人にもこの場を借りて土下座いたします<(_ _)>



いやあ、百聞は一件にしかずとはよく言いますが、この EYE THEATERには
本当に驚かされました。

もちろん今巷で話題のOculus Riftに比べると足元にも及ばないスペックですが、
このお値段でこれだけ綺麗な画面ならば十分でしょう。
むしろコストパフォーマンスは最も高い製品かも知れません。

ていうかよくこの値段で出せたなサンコー(^_^;)
そっちに驚くわ!


自分でリンクを貼って置いてアレですが、サンコーのレアモノショップのサイトを
見れば、まあ殆ど人がこの EYE THEATERもダメだろうと思うでしょう。
私もそうでした(;´∀`)


しかしこのお値段で接続機器に縛られず、HDMIコネクターさえあればサクッと
繋いでVR体験に没入出来ます。
本当にアニメを見てるだけでも買った価値がありました。
手軽にVRヘッドセットを体感したい人には、これ以上の選択肢は無いでしょう。
一度騙されたと思って買ってみて下さい。
私もそうでした(;^ω^)


おっと、Oculus Riftを持ってるような奴ぁカンベンな!!




c0058052_17574823.jpg

最後になりましたけど、本体にはちゃんとヘッドフォンとUSBをコンセントに変換する
アダプターも付いてました。
本当にこれを買うだけで、後は何も買い足す必要がありません。
そこは非常に重要なポイントだと思いますし、親切だと思います。
やるなサンコー(*´ω`*)



さあて、この後はPS3で映画のブルーレイを見てみるか~( ´ー`)y―┛~~
Commented by at 2016-07-24 14:02 x
ヘッドアップディスプレイと、VRは異なるものですよ
Commented by onikibi at 2016-07-27 15:04
訂正ありがとうございました。
この製品はヘッドマウントディスプレイですね。
by onikibi | 2016-04-22 17:56 | Comments(2)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi