ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

DOPPELGANGER 111 Roadfly

c0058052_00041233.jpg
c0058052_00042449.jpg
水曜日は1日中雨がパラつく曇り空。
そんな中、近所の自転車屋さんに注文しておいた折りたたみ自転車を取りに行きました。


届いたのはDOPPELGANGER 111 Roadfly(ドッペルギャンガー111ロードフライ)
前使っていたヴァクセンBA-160と同じ16インチで同じ7速ギヤ。
しかしギヤは最小で14T、BA-160の11Tに比べたらスピードは1速分落ちますけどね。

車体は約3kgも軽くなったので、2階に持って上がるのは楽になりました(^_^;)


外見的にはブルホーン・ハンドルバーが装備されているのと、細めのロードタイヤが
装着されているところが大きな違いでしょうか。
カラーはブラックとオレンジの配色のみで、前の自転車の白からガラッと変わりました。

ペダルは前の自転車から移植。お店の人は流石プロ、ものの数分で付け替え完了です。


受け取って帰る時にも雨がパラパラ。
その後仕事の予定が変わったので、雨が上がったのを見て軽く走って来ました。
やっぱりスピードは見た目とは裏腹に前の自転車の方が速かったですね。
ギヤ比の差なのでこれは仕方ないです。

でも車体の軽さと乗車姿勢の良さも相まって、ペダリングは随分と楽でした。
ハンドルステムの高さ調整が出来るので、ポジション合わせはやり易いです。
速度が出ないので安全に思い切りペダリングに集中出来るのは良いところかと。
運動効果としては申し分無いです(;^ω^)

折りたたみ自転車なので、ヒンジの強度を考えても速度は出さない方が安全ですしね!



結局1時間ほど街中を流していましたが、だんだん雨粒が多くなったので帰宅。
3kg違うと階段の上げ下ろしも楽だ~♪

その後何度か空模様を見ては、自転車を下ろして走り、雨に振られて戻るという事を
3度くらい繰り返した挙句、今日は走るのを諦めました(;´∀`)
仕事が終わったら晴れた日に思う存分走るか。



今回はお店で買ったのでネットより割高でしたが、納品整備も完璧ですし、ペダルも
前の自転車から折り畳み式を移植して貰えました。
今後は故障や不具合を気にすること無く、思う存分走り回る事に致しましょう。

by onikibi | 2017-05-11 00:05 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi