ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 04月 22日 ( 1 )

去年からグンと勢いを増してる格安SIMですが、安い理由がちゃんとあって
回線が細くて混雑時に重いエリアがあるとか、アフターサービスが無いとか
対面対応のサービス窓口が無いとか故障の代替機が無いとか多々あります。

私のような奇特な人間は百も承知でリスクを取って、納得した上で格安SIMに
変更して快適に利用しているのですが…

しかし口コミとネットで広まるだけに留まらず、いつの間にか格安SIM業者も
テレビCMをバンバン打ったりスマホセットの分割2年縛り契約を打ち出したり、
お陰でドコモやauやソフトバンクより安い「同じようなもの」と思って契約する
人が増えたようで、消費者生活センターへの相談が急増しているという報道が
先日あったばかりです。

まあ元の件数が少ないので、急増したとは言っても大手キャリアへの相談件数に
比べると少ないのですが、内容を見ると大手キャリアと同じ対応を求めていたら
違うという苦情や相談が多かったという点が気になっていました。


そうしたら今日、格安SIMとSIMフリースマホを販売するフリーテルが
景品表示法および不当表示防止法に定める不当な表示にあたるとして、
消費者庁から再発防止の措置命令を受けたというニュースが出ました。

まあフリーテルの「スマートコミコミ+」と「かえホーダイ」は、発表直後から
ネット上で非常に酷い契約であると話題になっていたのですが(;´∀`)
テレビCMとHPの宣伝を見て「うわー!ドコモより断然安い!」と思った人が
居ても不思議ではありません。
長ったらしい契約内容など読んて申し込む人など皆無でしょうからねえ、特に
宣伝を見て安いと思い込んでしまった人は…(;´∀`)

ていうか、以前契約上大事な事を伝えない・見えないように小さく書く等で
散々キャリアが怒られた事を、今度は格安SIM業者のフリーテルがやって
いるんですから笑えません(;´Д`)


問題は、シンプル故に安い、ご丁寧な窓口対応もサービス店舗も持たないから
安い、という格安SIMが、客が集まれば結局キャリアと同じ事をしてしまうと
いうのが問題なのだと思います。
本来は簡単に解約出来るし違約金が無いから便利だったハズなんですけどねえ…


安いものには理由があります。
私はその理由に納得しているから買っているのであって、安くてラッキー!
俺って超得してるじゃん?…なんて気持ちは更々ありません(;^ω^)

世の中の多くの人が、格安SIMが安い理由をしっかり理解し納得した上で
便利に利用して世の中のサービス多様化に貢献してくれる事を願ってます。


格安SIM業者も、今後は甘い宣伝文句と安さではなく、信頼で選ばれるように
なって行くと良いですね。

by onikibi | 2017-04-22 00:58 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi