ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

冬コミ当落情報

ハガキを探し当て、なんとかコミケ当落情報サービスにアクセス。
どうやら無事に受かっていたようです。
木曜日 東地区 Gブロック 57b
・・・となってましたが、これで通知が来て落選だったら笑いモンやな(;^_^A
とりあえず検索したら通ってましたが、ジャンル替えなんでドキドキです。
ええ、もちろん化物語(アニメ限定)です。

頑張って本を完成させないとね。

そんな私にAmazonからまよいマイマイが到着。
c0058052_12271689.jpg
某りばい◯さんが、八九寺を見た途端「何ですこのロリコンホイホイは」と言った言葉が
忘れられません。
聞いた話では2巻の方が予約が多かったとか。
恐るべしロリ・・・八九寺の破壊力。
リュックの中には何が詰まってるんだろう?想像すると怖い方向にばかり考えが行って
寝られなくなります。
しかし幽霊に指の骨が見えるまで噛みつかれる阿良々木さん、パネぇ!

そしてもう一つAmazonからお届け。
果てしなく青いこの空の下で〔完全版〕
c0058052_1227593.jpg
うおお!届いたぜぇ!!ヽ(*´ヮ`)ノ
俺の中でも特別なゲームです、こいつの完全版は買わない訳には行かねえ!
というかXP/Vistaで動くだけでも買いだ。
この頃の微妙なバランスのたかみちさんの絵は猛烈に好きだな~(*´ヮ`)
新しいパッケの絵もすごく良いけどね。

さあ、この秋はゲーム三昧だ。


・・・いや、もう11月じゃん・・・原稿だ、原稿!Σ( ̄□ ̄;)
by onikibi | 2009-10-31 12:26 | Comments(6)

ドナドナ

c0058052_1223241.jpg
わが家の折りたたみ自転車くんが、知り合いに引き取られて行きました。
長らく活躍してくれていましたが、シティサイクルを買った為にここ1年は
殆ど乗る機会がありませんでした。
これで彼も再び大地を駆ける喜びに打ち震える事でしょう。
知り合いの元で存分に活躍してくれよ。

しかし屋内に置いてたので、去年買ったシティサイクルが錆び錆びなのに
こちはピカピカです。
やっぱ屋内格納は自転車が傷まないな~。

手放したら手放したで、家にあれば邪魔だった自転車を置いていた場所が、
ポッカリと空いてしまったのを見ると、小さな寂しさが胸をよぎります。
何だかんだ言っても都内でちょろっと走る程度なら、折りたたみ自転車は
楽しくて重宝しましたから。
コイツで秋葉原に行くのはしんどかったけど、飛ばさなければ行って帰るには
十分だったしな。


と別れを惜しみつつも、昨日は錆び錆びだったシティサイクルに付いた錆を、
錆取り剤を使って落としてました。
すげえ!300円程度の錆取り剤なのにちゃんと錆が落ちる!!Σ( ̄□ ̄;)
侮り難し錆取り剤。
by onikibi | 2009-10-30 12:24 | Comments(0)

DSiジャンボ

任天堂、DSi LLを発表

でけえ!Σ( ̄□ ̄;)
でけえよ新しいDS。
しかも重い。
丁度DSが壊れたので、新しいDS発表にワクワクしてましたがこれはデカイ!

・・・しかし殆ど家でしかDSゲームを遊んでない俺にとっては、あんまり重さや
大きさは関係ないか・・・
RPGとかシミュレーションは文字が大きくて見えやすくなるだろうし、ペンタッチで
アクションをやるゲームは、狭いエリアの押しミスも減りそうだな。

これはもしかして、俺みたいなDS家ゲーマーには丁度良いんじゃないか?
DSLiteの次に買うのは、このジャンボDSが良いかも知れん。
11月21日発売か~、さてお値段は・・・・・・



ああ、早く修理に出したDSLiteが戻って来ないかな~( ´ー`)y―┛~~
by onikibi | 2009-10-30 12:06 | Comments(1)

ボルボ売却

ボルボ、中国吉利汽車へ売却

なんと!Σ( ̄□ ̄;)
フォードも中国企業に保有ブランドを売却ですか。
北欧スウェーデンの自動車メーカーですが、欧州では買い手が付かなかったか・・・

同じスウェーデンのサーブが、同じくスウェーデンのケーニセグに売却されるのとは
対象的な道を歩んでしまいましたね。
まあ資本的に考えると、中国企業に売却されるボルボの方が安泰なんでしょうけど。

「空飛ぶレンガ」と揶揄された240とか好きだったんだけどなぁ。
20世紀を挟んでここ15~6年で、世界中の自動車メーカーが再編・分離・売却されて
行きました。

アルファロメオやランチア・アウトビアンキなんかは、自国のFIATに買収されて自国で
生き残ってるというのは、幸せな事なんだなあと痛感します。

21世紀の自動車メーカー世界地図は、一体どなって行くんだろう?
by onikibi | 2009-10-29 12:23 | Comments(0)

修理品発送キット

c0058052_20151515.jpg
任天堂からDS用の修理品発送キットが届きました。
これが噂の・・・と言っても只の封筒ですが。

c0058052_20152737.jpg
この中に切れ目を入れてある段ボールが入っていて、説明書の指示通り組み立てると
箱になり、その中にDSを入れて発送すれば、そのまま修理センターに指示内容付きの
修理品として、スムーズに担当部署に届くという寸法。

組み立てるとこんな形に。
先にパソコンで修理内容を書いて申し込んでるので、配送先や配送元情報が印刷された
送り状が添付してあります。
このまま郵便局やローソン等のゆうパック受付窓口から出すだけ。
もちろん送料は掛かりますが、自分で箱を用意して修理センターに送るより楽チンです。

後は修理が完了するのを待つだけか。
さて、修理完了はいつになるのかな?
by onikibi | 2009-10-28 20:15 | Comments(0)

快晴

昨夜の台風から打って変わって、正に台風一過の快晴。
NTTのセールス電話に起こされて寝る時間が減ってしまった事以外は、非常に
気分のよい日です。

くそ、セールスしか掛かって来ない固定電話を取っ払ってやりたいな。
しかしFAXがないと仕事に困るし、悩ましいぜ。

そうそう、今月末に一迅社から発売されたTVアニメ『CANNAN』のアンソロに
執筆させて頂きました。
興味がある方はどうぞ・・・オッサンしか出て来ませんが・・・( ̄△ ̄;)
by onikibi | 2009-10-27 13:06 | Comments(0)

小学5年生・6年生

いや、あっしは別にロリコンじゃありませんぜ!?( ̄▽ ̄;)
小学館の学習雑誌「小学五年生」「小学六年生」が休刊するそうで・・・

この手の学習雑誌、学研の科学と学習を含めて読んでた世代からすると、
こんな所でも時代の流れをと旧世紀の終焉を感じずにはいられません。

そうかあ・・・今の子供向けにファッショナブルに改革した辺りから、ちょっともう
アレかなあという雰囲気でしたが、遂に来たるべき時が来てしまいましたか。
学習雑誌は下手に読者に迎合しないで、スタンス自体は変えない方が良かった
のかも知れません。
結局は学習雑誌なんだし。

その学習雑誌という名目で、毎月公然とマンガを読めると言うのが、昔は最大の
メリットだったと思います。
今は「マンガ読んじゃイケマセン!」なんていう親はいないでしょうしね(;^_^A


それにしても昨日から雨雨雨・・・
寒いなあ東京は。
by onikibi | 2009-10-26 17:06 | Comments(0)

ノムさんの胴上げ

結局ハムが勝って終わったパリーグのCSシリーズ。
最後にハムの吉井コーチや稲葉選手が歩み寄り、両チームの選手の手で
野村監督の胴上げをしてたのには驚きました。
やっぱりこういう光景を見るとグッと来ますね。
ノムさん、来年以降もどこかで監督しないかな?

セリーグのCSは巨人が勝って、今年の日本シリーズは日ハムvs巨人に。
さあ、いよいよ今年のプロ野球もオーラスだ、頑張れ日本ハム!ヽ(`Д´)ノ
by onikibi | 2009-10-24 23:33 | Comments(0)

帰省その2

c0058052_22293944.jpg
今回の帰省で地元密着ケーブルテレビ局、井原放送を初めて見て来ました。
親父が取締役をやってたりと縁のある放送局なんですが、実は今まで一度も見に
行った事が無かったので、記念にパチリ。

地元の殆どをカバーしてるこのケーブルテレビ局があるお陰で、ウチの田舎では
誰も地デジ切り替えの心配をしてないとか。
元々地上波が入りにくくて全域に整備されたケーブルテレビ。
田舎ならではのデメリットが、逆に今となってはメリットになってるようです。

ちなみにチョロっと外から見てみる程度で行ったら、なんか社長さんが出迎えて
くれたんでこっちが驚いたわ!Σ( ̄□ ̄;)
お陰で中の放送設備やインターネットの設備を見せてもらって面白かったけど。
局内のみなさん、お忙しい中にお邪魔して申し訳ありませんでした<(_ _)>

c0058052_22302723.jpg
その後は久しぶりに地元散歩。
3年で道路も増えるわ広がるわ、結構な変わり様だなあ。
実家の周りも殆ど住宅になってしまって、田んぼや畑がすっかり減っちゃった。
それでも田舎ですから、街中をちょっと離れるとまだ田んぼが残ってて安心
しますが。

c0058052_22315141.jpg
ちなみに家の近くにもあの有名なZAG ZAGが2軒も出来てました。
でかい、そして安い。
しかし完熟ぶどう酢はちょっと持って帰るのが面倒なので買いませんでした。
記念に買っておけば良かったかな?

c0058052_22322633.jpg
この裏手に地元の大きなスーパーがあります。
ここでいつも土産を買って帰る私。

c0058052_2233314.jpg
地元スーパーなのに何故か土産物のコーナーが充実してます。
しかし大半が地元産ではない贈答用のお菓子なのは謎。
この一角は反対側からぐるっと全部土産物コーナー、かなり広いです。
こんなに必要なのか?ってくらい。
深夜バスで帰るので、夜に福山駅に行くと大半のお店が閉まってるので、
土産は全部ここです( ̄▽ ̄;)

で、土産を買った後は再び田舎散歩。
もう殆ど無くなってしまった昔の場所を探してブラブラと。

c0058052_22335299.jpg
そう言えば火の見やぐらは昔から変わってないな。
ウチの地元は火の見やぐらが多いです、昔は火事が多かったんだろうか?
小さい頃はこっそり登って怒られたりしてましたね。

c0058052_22342522.jpg
こちらは小学校の側にある火の見やぐら。
消防団の建物も昔のまんま、懐かしいな。

c0058052_22351837.jpg
そしてこれは昔の実家があった所の近く、謎の巨石が置いてある公園の
入り口にある火の見やぐらです。

c0058052_22354282.jpg
ここは並びの建物も古いまま。
昔同級生だった材木屋さんの実家ですが、よく残してるなあ。
ここだけ昭和にタイムスリップ。

懐かしい反面、変わってしまったところが余りに多くて、もう記憶の中の田舎と
現実の田舎の差が開くばかりですが、こればかりは時の流れと共にうつろう
ものなので仕方ありません。

そして田舎で見つけた田舎らしいもの。

c0058052_22361567.jpg
こういう味のある看板を見つけると何故かホッとします。
ホッとする内容じゃないんだけど(;^_^A

今回の帰省はこれで終了。
今度は一週間くらい間を取って、尾道の方まで足を伸ばしたいなあ。
さて今度はいつになる事やら・・・
by onikibi | 2009-10-23 22:37 | Comments(2)

帰省その1

慌ただしいスケジュールでしたが、無事東京に戻って来ました。
帰りのバスは途中の高速で事故があったらしく、暫く止まっていた横を救急車や
緊急車両が慌ただしく走り抜けていました。

問題はその後、遅れを取り戻す為にバスが飛ばす飛ばす( ̄▽ ̄;)
帰りは前から3番目に乗ってましたが、もうバスが跳ねる振動が激しくて、夜中の
3時から新宿到着までの間が寝られませんでした。
東名高速の登りって路面状態が意外に悪いんだな・・・。


まあそんなオチもついた久しぶりの帰省、この二日色々撮って来た田舎の写真でも
載せようかと思います。

c0058052_22584098.jpg
まず出発の夜の新宿。
考えたら東京に住んで長いけど、新宿駅前とかあまり改めて写真を撮った記憶が
ないな。
新しいビルが建ったとか、そういうので建物を撮った事はあるけど、定番の場所や
昔から変わらない新宿のビルとか、改めて撮ってみると新鮮です。

c0058052_22585726.jpg
で、今回乗ったバス。いつものエトワール・セト号。
といっても小田急バス・中国バスが回してる何のバスが来るかは毎回違うんです
けどね(;^_^A
前回乗ったバスが、キャプテンシートの一つ一つにカーテンのパーテーションが
付いてて良かったんだけど、今回は行きも帰りもこのタイプ。
ちょっと残念でした。

しかし今回は今までと違い、大きな変化が!
今までのバスは運転手交替の為に入るサービスエリアで、客は降りる事が出来
なかったんですが、今回は最初のサービスエリアに休憩で降りる事が出来る!
そしてその後11時頃に消灯というシステムに。
やっぱり長いバス旅、椅子に座ったままだとしんどいので要望が多かったんじゃ
ないかな。

c0058052_22593231.jpg
そしてワクワクしながら降りたサービスエリアは・・・真っ暗でした( ̄△ ̄;)
併設してあるコンビニは開いてましたが、お土産売り場とかは閉まってました。
つまらないのでトイレだけ済ませてそそくさとバスへ。
チッ、やっぱりサービスエリアは明るい内に寄らないとダメか。

c0058052_230233.jpg
そして翌朝到着の福山駅。
朝の6時ですがまだまだ暗いです。
なんだか色々と駅前のバス・ターミナル周辺が工事中。
帰りのバス乗り場が移動してたので、帰る時にはちょっと慌てました。

そして実家に戻り荷物を置いたら、親父と共に軽トラに乗って噂の三反あるという
畑に向かいました。

c0058052_2311925.jpg

c0058052_2315628.jpg
先日も書きましたが、畑と言っても殆どが手を入れて無い広大な荒れ地が広がって、
一部を柵で囲って作物を植えてある状態。
競売物件だったので、結構放置されてたようです。

柵で囲った一部で野菜を作ってますが、何故誰も入らないような場所なのに柵で
囲ってあるかというと・・・猪が出るからだそーです( ̄▽ ̄;)

c0058052_2322791.jpg
裏手には小山があって、その手間には廃屋付き。
う~ん、味があり過ぎる( ̄△ ̄;)

c0058052_2332422.jpg

c0058052_2335763.jpg
横から裏手の小山に上れますが、そこには道路が整備されて公園があります。

c0058052_2351332.jpg

c0058052_2353828.jpg
実はこの小山は池ノ内遺跡群と名付けられた弥生時代の遺跡だそうで、保線の
為に公園として埋め戻しているそうで・・・。
なんか親父の畑の方にも遺跡群が掛かっていて、将来的に調査の為に掘る時に、
この土地も使わせて欲しいという話もあるそうです。
その時はその時で土地交換するかどうするかを考えるとか。

ちなみにこの土地、実際は4反近くもあるそうで・・・一人で農作業するには手が
足らないし、もういっそグラウンドか何かにした方が楽しいかも( ̄▽ ̄;)

・・・その2に続く
by onikibi | 2009-10-22 23:06 | Comments(2)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi