ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

直った!ヽ(*´ヮ`)ノ

今日の夜にAmazonからリテンションキットが到着して、ようやくメインPCの修理に
取りかかる事が出来ました。
届いたのはこちら。
Scythe ユニバーサルリテンションキット3
c0058052_245654.jpg

c0058052_2453527.jpg
intelでもAMDでも使えるスグレモノ、なんといっても決めては金属製で頑丈な
製品であること。
樹脂のパーツが折れて今回のトラブルになったので、ここは大事なポイント。
バックプレートも大型でかなり丈夫です、真ん中の黒いエックス字型のパーツがそれ。
中身のネジ類は様々なソケットに合わせてあるのでたくさん入ってます。
なのでAM3用に使ったのは1/3くらい?


そこでまずは早速マザーボードを取り外します。
普通なら造作も無い作業なのですが、このPCは5年以上前にドスパラで買った
ショップブランド品。
もちろんCPUを始め、ドライブやらケースファンやら色々取り替えたり追加したり
して、増設可能なパーツは簡単に取り付けられるようになってます。
グラフィックボードも追加してるな。

ところがいざマザーボードを取り外そうと思うとこれが結構難儀でした。
なぜならマザーボードを取り付けるバックパネルが、ネジ止めではなく打ち付け
てあったから!
同じく3.5インチベイもネジ止めではなくて金属パーツを打ち付けててありました。

そうかあ、ショップブランド品は増設する事はあっても、マザーボードを交換する
というのは考慮して無いんだなあ。
まあここいらをネジ止めパーツにしてコストを掛けても、買ってから壊れるまで
一度も弄らない可能性の方が高いもんな。
バックパネルにマザーとCPU・メモリ・コネクタを取り付けてから、アッセンブリー
を機械でケースフレームに打ち込んでるのか。
やってる事がもうメーカー製と殆ど変わらないのね、ショップブランドも。


c0058052_2465360.jpg
等と思いながらも力業と根性でマザーボードを引き出す。
壊れた樹脂性のリテンションを外し、バックプレート(これは当然金属)も外す。
外して見ると結構CPUの周囲はスッキリしてます。

これに新しいリテンションキットを組み付けます。
まず新しいバックプレートをマザーボードの裏側から取り付けて、今度は以前の
樹脂性とはちがい、こちらも金属製のリテンションをネジ止め。

c0058052_2473776.jpg
新しいリテンションキットを装着した姿がこちら。
以前と比べると金属製のフレームが光り輝いてます。

ここまでくればもう後は楽な作業。
再びマザーボードを筐体内に戻してネジ止めし、外していたケーブル類やケース
ファンを取り付けて、最後にCPUクーラーをセット。
昨日買って来たシリコングリスを丁寧に薄く均一に塗って合体させます。

新しいリテンションキットは金属製なので、破損の心配なく思い切り固定フックの
レバーを引いて締め付けました( ̄▽ ̄;)


c0058052_247507.jpg
これで完成。
後は通電して動くかどうかチェック、問題ないようなのでそのままWindowsを
起動すると・・・戻ってきたー!以前のデスクトップが!!ヽ(*´ヮ`)ノ
いやあ~、良かった良かった。

一時は本当にもう廃棄するつもりでいたので、元に戻って感激です。
リテンションキットの交換だけで復活してくれました。
CPU温度も27℃前後で安定しています。
当然ですが落ちる事もありません。

それでも老体に鞭打ってる事に変わりはないので、新しいPCへデータを移して
環境移行を進めたいと思います。
今までがんばってくれたもんなあ、コイツは・・・

と言う訳で3日間後に無事にメインPCが復活、こっちは静かでいいなあ。
クッドコアはリテールクーラーなんでファンの音がうるさいです(;^_^A
今まで静かな環境に慣れすぎていたので余計に。
600Wの電源も結構ファンの音がおおきいんだよなあこれ。
ケースファンだけでも静音タイプに変えようかしら?
あとフロントのケースファンを外すという手もあるが、冷却がちと心配だしな。
CPUクーラーを大型ファンの静音タイプに変えてみようか?
まあそれは追々考えよう。

まずはPCが直った事への祝杯だ!
by onikibi | 2012-01-31 02:09 | Comments(4)

ポンコツ姫

Amazonからリテンションキットが届かないのでPCの修理が出来ないわ・・・
因みに昨日行った池袋のドスパラで、ソケットA用のリテンションキットが売って
いたという皮肉。
ただし樹脂製のやつなんで、注文した金属製の頑丈な奴とは違うけど。
樹脂製はポッキリ行ったからちょっと怖いねえ。

なので今回は輪廻のラグランジェ第4話。
ランちゃんが・・・姫さまがただのポンコツだった!
前回第3話がロボの戦闘で力入ってたので、今回はムギナミ登場で息抜きと
話が進む回かと思っていたら、姫さまポンコツ回だった\(^o^)/

なにこの一見クールビューティでスペック高そうなのに、色々駄目な子だったとは。
ポンコツ姫さま可愛すぎる。
すげーな、この子・・・

次回の予告もドヤ顔でバットを上下逆に構えてるし、次回も姫さまのポンコツ無双
なのか!?Σ( ̄□ ̄;)
ムギナミ回だったはずなのに、終わってみればランのポンコツキャラが確立した
話でした。
うん、いや・・・色々突っ込みどころがたくさんあるけど面白いからいいや(;´∀`)

司令も駄目な人だったし、この世界は敵も含めて駄目な人しかいないのかも。
3人しか乗ってない宇宙船をカラにして戻ってみたら壊されてましたー!、とか。
アホばっかしやな、和むわ(;^_^A

もしかしてまどかってこの宇宙レベルで最強の部類なのかも知れん。
うむむ、不思議なアニメだ。
しかし姫さまのポンコツぶりを堪能するアニメだったとは・・・



とかダラダラとブログを書いてるのに一向にAmazonの荷物は届く気配が無いな。
頑張れ佐川急便。
by onikibi | 2012-01-30 17:41 | Comments(0)

真打登場ヽ(^o^)丿

偽物語第4話、遂にドラマの真打『忍野忍』が登場!
前半はショート羽川無双で終わるかと思いきや、結構テンポよく話を進めたので、
てっきりもっと話が進むものかと思っていたら
4話の大半が金髪ロリ入浴シーンだった

・・・あれ~?、この場面そんなに長かったっけ?
などと無粋な事を考えてしまうくらい忍無双の回でした。
OPを削ったのもこの為か・・・
アニメのスタッフはHENTAIの巣窟だな!
作画とかのレベルじゃねー、コンテ切る段階からもう忍のお風呂シーンを描くため
だけに今回力入れやがった!
いいぞ、もっとやれ!!\(^o^)/


という訳で坂本真綾さんの声は気品があっていいなあ。
小説を読んでたイメージだともっと婆臭いドスの効いた喋りという感じを抱いてた
けれど、実際声に出して喋るとどことなく気品のあるこの声はいいな。
一応元はどっかの貴族の娘さんらしいし、やっぱり怪異の王は気品が無いとね!

ともかく忍が出てきて喋ってくれただけで大満足。
やっぱり傷物語の映画を先にやっておいて欲しかったという想いはありますが、
原作を既に読んでいるだけに、忍が喋るのは感慨深いモノがあります。
ヘルメットも取ったし、髪も触らせたし。


あまりに嬉しくてもう何度も見返してます。
け、決していやらしい気持になったりしてないんだからね!

ついでにミスドの100円セールでゴールデンチョコレートも買って来ました。
どういう訳かいつもは残ってるうゴールデンチョコレートが、今日に限って1個しか
トレイに残っていませんでした。
俺の前の客が買ったらどうしよう?と、ドキドキしながら並んでましたよ。

めでたくゴールデンチョコレートをゲットしましたが、相変わらずトッピングが
ポロポロこぼれて食べにくい。
でも喰う。



PC修理は明日Amazonからリテンションキットが届くまでお休み。
というか今日は池袋でシリコングリスを買って来ました。
あとCPUとクーラーに付いたグリスの除去。

明日は固定したマザーを外さないといけないな。
配線もあるからちょっと面倒な作業だ。
でもこれやらないとリテンションキットが付けられないしな。

さて、明日リテンションキットを組み込んで、果たして正常に動いてくれるの
だろうか・・・
動かなかったらまたその時考えよう。
取り敢えずまた偽物語の第四話をまた見るか♪
by onikibi | 2012-01-29 19:34 | Comments(0)

トンデモない事が

メインPCがぶっ壊れてから一夜明け、現実逃避から立ち直って諦めて分解に
取り掛かりました。
もちろん今日も起動試験。
最初は起動画面まで行くけどやっぱり終了。
ところがよく見てみると、マザーボードからのブルーバック警告画面が一瞬写って
いる事に気が付きました。
これはもしやCPU・・・?

c0058052_17567100.jpg
と、アタリを付けてPCを分解。
うわぁ、埃だらけで見るも無残なPC内部だΣ(´∀`;)
で、ふとCPUクーラーを触ってみると・・・
ガクガク動く!?Σ( ̄□ ̄;)


んんん~~~~!???
クーラーが外れてる?ナゼ???


で、更にクーラー取付部をよく見てみると
c0058052_1757922.jpg
クーラーを固定するフックが折れてる!?
Σ(゚Д゚)


な、なんじゃコリャ~~~~!!??
こんなトラブル初めて見た!


つまりクーラーフックが折れて縦置きしてる状態だとCPUクーラーはブラブラと
空中に浮いてる状態で、CPUには接地して無かったのか。

で、当然急激にCPU温度が上がるので、焼ける前にマザーボードの監視下で
強制的に電源を落としていたと。

c0058052_17585970.jpg
うわぁぁ・・・よくCPUが焼けなかったな(;´Д`)
しかしこれどうしよう?
マザーを取り替えると結局ウィンドウズは再インストールだしなあ。
ASUS用ソケットAのクーラー固定部品なんて売ってるのかな・・・

c0058052_17591563.jpg
ちなみに折れたクーラーフック固定の爪がこれ。
しかしまさかこんな部品破損が起きていようとは。
腐ってもASUS、電解コンデンサは一応無事なようです(;^_^A

しかしなあ、直したところでこのパソコン自体があとどれくらい持つものか?
老体に鞭打って働かせ続けるのも忍びない。
一応明日serialATA用ハードディスク外付けケースを買って来るかな。
直接今のPCにスレーブで繋いでもいいけど・・・
ついでにその時、ソケットA用のCPUクーラー固定枠が売っているかどうかも
調べてみるか。

取り敢えず明日は秋葉原かな・・・


※追記※


CPUクーラーを固定するリテンションキットは売ってる事が判明。
しかもAMDはリテンションの爪が樹脂製で、折れる事故が結構あると判明。
いや、最初にヒットしたページはintel製のリテンションの爪が折れた記事
だったんだけどさ・・・(;´∀`)

明日リテンションキットを探して旅にでるか。
でもリテンションキットを変えても動かなかったらどうしようかなあ・・・
by onikibi | 2012-01-28 18:02 | Comments(0)

メインPCぶっ壊れた(T_T)

突然メインPCが壊れましたΣ(゚д゚lll)
え?うそ?

電源を入れたら静かにスーッと消える画面、当然電源落ちてます。
最初は起動したんだけど、使おうかと思ったら消えた。音もなく。
次に電源を入れたら起動中にまた消えた・・・静かに突然。
最後はBIOS画面で消えてしまったぞ。

うわぁ、色々入れてたメインPCが!

電源かなあ?それともマザーボードかなあ・・・?
調べてみたらこのPCは2007年の10月に買ってるよ、もう5年以上使ってる
歴代で一番長く安定したPCだったのに・・・

今から思えば元旦に酔ってスカイリムをDLしたことで、放置していたセカンド
マシンを使える状態に整備したのは、何かの虫の知らせみたいなもんだった
のかも知れない。

しかしなあ、湘爆のセリフじゃないけど思い出の品が出来る瞬間なんて
あっという間だなあ・・・
どうしよう、この金の無い時に(´Д⊂ヽ

まあセカンドマシンが使える状態でよかった。
データの大半は移してないけどね。
メインPCのHDDはまだ無事みたいだから、最悪の場合はHDDを取り出して
スレーブにしてセカンドマシンに繋げるか。
USB接続のHDDケースにぶち込んでデータを引き出してもいいしな。

ま、これでHDDが吹っ飛んでたら泣いて済ますしかないですけどね!

うーん、しかしこれは困った・・・面倒事が増えてしまった。
まあいいか、クッドコアの方でもコミスタが使えるようにしておこう。
常駐ソフトが無くて楽勝の起動だったのに重くなるな・・・(;´Д`)
skypeも入れないと。



さて、一体何から手を付けようか・・・それともフテ寝しようかしら・・・
by onikibi | 2012-01-27 16:50 | Comments(3)

ケータハムの新車が!

トヨタがル・マン向けの新車TS030を正式に発表しましたが、早くもフランスの
ポール・リカールでテスト走行を終えたそうで、5月のレースデビューが今から
待ち遠しいです。
ハイブリッドシステム搭載で、一体どれくらいの速さを見せてくれるんだろ?

という楽しみもありますが、しかしF1でも早速ケータハムの新車が一足お先に
発表されました!
というかリーク画像見たらノーズが大変な事に!!

うわあぁぁ・・・( ̄д ̄:)
今年から採用された、フロントノーズの高さ規制のせいだそうですが、噂に登る
「カッコ悪いフェラーリのノーズ」も間違いなくこんな形なんだろうなあ('A`)
規定通りノーズの高さは下げたいけど、モノコック先端の下側には、大量の
エアをフロアに導入するために高くして空間を稼ぎたい。
ということで規制対象の「ノーズ部分」だけ下げて、バルクヘッドは持ち上げた
ままという奇っ怪なデザインに・・・

サスペンションジオメトリーを無視した、強い下反角の付いたフロントのアームを
採用して以来、大事なところ以外でデメリットが出ても無視する事になったF1
ですから、もうノーズとバルクヘッドの接合部で空気抵抗が出来ようが、フロアに
入る空気が確保出来るなら目をつぶろう、という事なのでしょう。

むしろフロア下のエアフローさえ確保できればノーズ上面の乱流などお構い無し
という事か(;^_^A
まあね、どっちみちその先にはドライバーのヘルメットがあるしね。

・・・強引過ぎる・・・
もういっそバルクヘッドの高さも規制しちゃえよFIA。


とか文句を言いつつ、こういうアイデアは嫌いじゃなかったりするので、実は
この不細工ノーズのマシンが今年のグリッドをどれだけ埋め尽くすのか、
ちょっとワクワクしている俺がいる事も事実です(*´∀`*)

これで驚いてちゃいけないのがF1だ、これを超えるビックリノーズを見せて
くれるチームがあるに違いない。
期待してます。
by onikibi | 2012-01-26 02:00 | Comments(0)

UP! 5ドア

VWの最小モデルUPのドアモデルが発表されましたヽ(・∀・)丿
それにしても安いな~。
本体価格も安くて付帯費用も安いイギリスではお得なモデルだ。
日本にも入って来るのかなあ?
でも日本に入れると最上位グレードにAT載せるだろうから高くなるな。
UPってDSG積めるんだっけ?

何にせよ是非日本にも導入して頂きたいモデルです。


それからダルビッシュ、遂に日本のファンの前で今まで語らずじまいだった
メジャー挑戦の理由を説明してくれました。
うーん、まあどんな理由があったにせよ本人が決めた事なら頑張って欲しい、
それだけです。
ダルビッシュのメジャー挑戦は単純な理由では無いんでしょうね。
それだけに本人も結果を出す決意なのでしょう。
夢とか希望とかじゃなく、仕事でメジャーに行く。
ネガティブな意味ではなく、ポジティブな意味でそう感じました。

純粋に野球ファンとしても、ダルビッシュがどれだけの活躍が出来るのか
楽しみだというのが正直な気持です。
メジャーでの登板が待ち遠しいです、頑張れダルビッシュ。


春の新刊の為に小説の偽物語を再度読みなおしてみましたが、火憐ちゃんの
馬鹿さ加減は思った以上にスゲエと再認識させられました(;^_^A
アニメどーすんだろ?
改めてそんな心配をしつつ、友達から勧められたガハラさんネタも結構
出たりして、どうしようか悩みます。

ガハラさんのネタはタイトルを含めて一冊だからなあ、これはこれで一冊丸々
ひたぎ本になってしまうしな。
でも火憐ちゃんの本も作りたいし、困った困った・・・
火憐ちゃんは放っておいても勝手にキャラが動いてくれるので描き易い事
この上ないし、ガハラさん本のネタも尽きないわで困ります。

取り敢えずがんばろう。
その前にコミケの申し込みも忘れないようにしよう俺(;^_^A
by onikibi | 2012-01-25 01:58 | Comments(0)

降った積もった

c0058052_456021.jpg
いやあ、まさかこんなに降るとは思いませんでしたよ雪。
降ってもみぞれ程度で積もるなんて事は夢にも思っていませんでした。
でも降ったなあ・・・

c0058052_4562243.jpg
こちらは夜9時過ぎ頃の写真。
まだうっすら積もる程度でしたが、この頃が降雪のピークで傘を差しても
体に雪が積もっていく状態。
人間雪だるまもあながち不可能ではないな、と思わせるほど。
コンビニの入り口ではみんな体に積もった雪を払ってました。


c0058052_456125.jpg
こっちは1枚目と同じ場所でフラッシュを焚かずに撮った写真。
まあ雪の降る勢いが強すぎて白い筋しか移りません(;^_^A
手動でシャッタースピードを上げて撮ってみましたが無理、
真っ暗闇しか移りませんでした( ̄▽ ̄;)
お陰で初めてP300でフラッシュを使ったよ。

それにしても予想外でしたね、どうせまた降らないんだろ?なんてタカを
括っていたら反撃された。
これで日中は晴れるってんだから、一体あの3時間の雪は何だったのか。
ほぼそれだけの時間でこんなに積もるんだから大したもんです。
お天気ナメたらいけませんな、本気出したら凄い。


でも雪だるまは作れませんでした、残念。
by onikibi | 2012-01-24 04:58 | Comments(0)

また雪降るの?

なんだか去年より寒く感じる今年の冬ですが、また東京でも雪が降るかも
しれないという予報。
積もらないし寒いし、下手するとみぞれで終わりそうな感じなのであまり
嬉しい雪ではありませんね(;^_^A

まあ積もったら積もったで、私の個人的テンションが上がる以外は都内の
積雪は混乱を来すだけなので元々歓迎されませんが。

そんな訳でラグランジェ第3話、鴨川市民に死者が出なくて何よりですが、
物的被害は結構出た模様でハラハラします。
まどかが引っこ抜いた電線で一体どれくらい停電したんだろ?
などと、ついついローカルエリアの心配をしてしまうこの描写は好きです。

変にやり過ぎると主旨が変わって来るし、なかなか絶妙なバランスなので
見る人に因って意見が変わるところではありますが( ̄▽ ̄;)
主旨はまどかが愛する地元を気遣うという部分なので、ひねくれ者の私も
そこは曲解したりせず見る事が出来ました。

しかしロボの名称が「奥さん」→「みどり」は、なんかより具体性を帯びた
奥さんのプライベートに迫ったような背徳感。
ここはランちゃんさんの意見に賛成!まどかのセンスはおかしい(;^_^A

そして最初にまどかにヤラレた相手のパイロットは身柄確保されてたのね。
まどかにジャーマン喰らったロボが、重心点を無視した逆さ吊りで運ばれて
行ったのでどうなったのかと思っていたのですが。

今回はめでたくランもロボットに乗れたようで、次回はあの謎のムギナミが
メインかな?
次回も期待しましょう(*´ヮ`)



それにしてもあのジャージ部の歌って、まさかまどかが作ったのか?
by onikibi | 2012-01-23 16:26 | Comments(0)

ひたぎさん最高や!

偽物語の第3話見ました。
ラスボスのあざとさが白日の下にさらされると共に、正妻のポジションに座る
戦場ヶ原ひたぎが、どれほど暦とラブラブであるかを思い知らされる話でした。

OPがまた変わってるし!

それにしてもガハラさん役の斎藤千和さん、活き活きと演じてるな~(;^_^A
阿良々木くん意外には全く伝わらない激LOVE愛情表現もしっかり伝わって
いるし、最後はまあ「ハイハイ、ごちそうさま」的な展開で〆たのもヨシ。
怖い怖い羽川さんから優しく電話が来たのもいいオチでした(*´ヮ`)

次回は羽川無双だヽ(・∀・)ノ
オッパイオッパイ!

そ・し・て
貝木泥舟登場!
貝木さんきたァ~!(*´ヮ`)
予想外にカッコいい登場でしたなあ。
夕日をバックに不吉な感じも出てましたが、思ってたよりもカッコいい登場で
ちょっとビックリ。
今後の活躍が楽しみです。
by onikibi | 2012-01-22 18:29 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi