ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

SLC

ぶつ森のROMカードってSLC使ってたのね、知らなかった・・・・( ゜д゜)
なんだか未だに品薄が続いて売れまくってるそうで、すごいなぶつ森。

私はダウンロードカードで買いましたが、単にe-shopよりちょっとだけ
安いからと言うケチ臭い理由です、ケチ。
やっぱりまだまだスロットに差し込む物理的なソフトカードで買う人が
多いですねゲーム機は。
当たり前の事ですが。

人間横着になるとソフトの入れ替えとかも面倒になって来るので、いやはや
堕落してるなあと思いますわ。
PCの海外ゲームはもうSteamでいいかな?とか思ってるし。
更に横着で日本語化してないと買うのは後回しにしようとか・・・

初めてDOS/V機を買った時は全く読めない英語パッケージのゲームを買って
遊んでいたのに、あの頃の私はもう死んだのだ・・・(;^_^A


ああ、Steamのゲームにもっと日本語サポートしたゲームが増えないかな・・・
by onikibi | 2012-11-30 20:21 | Comments(0)

面白い

最初は何これ?って思ってたtけど・・・動きを見てると面白い。
ハイブリッド・クアッドコプター

空飛ぶラジコンヘリが地上を走ってどうするの?という矛盾点も実際動いてる画像を
見たら些細な疑問となりました。
これは不思議な感覚です、見ていて純粋に楽しいヽ(*´ヮ`)ノ
砂の上や芝生の上を転がってるかと思えばふわっと浮き上がる・・・見ていて何だが
幻想的な感じすらして来ます。

面白いなーこれ、なんだか気持ちも軽くなって来るおもちゃだわ。
小遣いで買える程度の値段で発売されたら欲しいかも。

・・・まあどこで遊ぶんだ?というのはありますが・・・
江古田の森公園あたり?
何にせよ商品化が待たれます、
玩具は遊び心がいっぱい詰まってる物に限ります。
by onikibi | 2012-11-29 15:35 | Comments(0)

2気筒メタンエンジン

FIATがまたやってくれました、パンダに2気筒のメタンエンジンを搭載して発表!
もちろん世界初(・∀・)

おー、日本ではラインナップから削られたパンダですが、個人的には好きなんです
よねえ・・・
しかもメタン燃料エンジン。

これはバイオメタンガスを含む新世代対応のメタンエンジンと思われますが、メタンを
補給するガス・ステーションはどうなってるんだろ?
海外だと案外メタン用のスタンドがあるのかな?
ていうか日本だとどうなってるんだろ・・・今度調べてみよう(;^_^A

しかしバイオエタノールと来て次はバイオメタンガス、化石燃料の代替エネルギーは
どんどんと開発されてますが、問題は普及とインフラ整備なんでしょうなあ。
この辺のところはどうなってるのか、最近はあまり報道を聞きません。
なかなかポンと電気自動車の社会が来ない以上(電気自動車の方が社会インフラ必須)
代替燃料を使った内燃機関需要は今世紀半ばから後半まで続くような気がします。

世界の隅々が先進国と同じ電気インフラ環境を整備出来るとは思えませんしね。
燃料さえ手に入ればどこでも動く内燃機関の交通手段は必須です。
こういうニュースがどんどん増えて、街中を走る時代が来れば面白いのですが。



それにしても寒いな-、明日朝は4℃の予想か・・・( ̄△ ̄;)
by onikibi | 2012-11-27 23:18 | Comments(0)

最終戦ブラジルGP

すごいレースでしたね・・・最後の最後でセーフティーカーゴールとは・・・

昨日のF1GP最終戦ブラジルGP決勝、スタートは雨雲模様でポツポツと雨が
落ちて来る中でスタート。
タイトルを争うランキング1位のベッテルがいきなり接触スピンで遅れ、他の
何台かのマシンも接触事故で消え、最初から波乱のスタートでした。

途中から雨が強くなって各車タイヤ交換で順位はめまぐるしく変わる中で、
上位3台はドライタイヤでコースに残り、雨とドライのコンディションを行ったり
来たりする本当に難しいレースでした。

結局アロンソは2位まで上がる大健闘をみせましたが、ベッテルが6位に入り
3年連続のワールドチャンピオンを達成しました。
もちろん最年少の3年連続王座、3回の王座戴冠も最年少記録。
3年連続で王座を獲得したのは過去にファンジオとシューマッハだけだったと
記憶しています。
すげー、ベッテルすげー( ̄▽ ̄;)

そしてまたもグッドルーサーに甘んじてしまったアロンソもよく頑張った。
今年開幕した時点ではもうフェラーリは下から数えた方が速いくらいに
襲い来るまでしたから・・・
よく最終戦までタイトル争いを持ち越したと思います。
フェラーリの来季マシンが速いといいね。


途中クラッシュしたマシンの破片を取り除く為にセーフティーカーが入り、
全車のタイム差がなくなってリスタート。
可夢偉はリスタート後に一時4位を走る健闘を見せましたが結果は9位。
それでもザウバーで最後のレースにポイントをゲット出来て良かった。
来季のシートはまだ決まってないけどF1に残れる事を祈ってます。

・・・なんというか、面白かったけど見てるだけでドッと疲れるレースでしたね。
長かった今年のF1全20銭も終わりました、来年もまた楽しみにしてます。

フジの中継がどうなるか分からないけどね(;^_^A



閑話休題

あまりに寒いのでシチューを造りました。
ええ、今日はちょっと風邪で頭が痛いです( ̄△ ̄;)
シチューは白菜をいれたクリームシチュー。
レシピを調べたらシチューのルウを出してるメーカーの公式サイトにも
載っていました。
白菜シチューってメジャーだったのね( ̄▽ ̄;)
美味しかった!暖まりましたヽ(*´ヮ`)ノ

シチューも調べてみたら色んな材料入れてるなあ。
また他の食材にも挑戦してみよう。
by onikibi | 2012-11-26 22:29 | Comments(0)

冬到来?

いうやもう、すっかり普通に冬ですねー・・・さむい!
特に明け方の冷え込みはもうね、マジで冬です。
ちなみに今朝の練馬の最低気温は3.7℃
日中も11℃台だし・・・


という訳でお風呂の給湯器の温度は最高に。
春夏秋冬に合わせて3段階に切り換えられるのですが、一昨日まではなんとか
真ん中で行けたんですよ。
で、昨夜お風呂に入るときいつもの設定温度でお湯を張ったらヌルイ!
マジで風邪引くかと思いましたΣ( ̄□ ̄;)
・・・いや、今朝は鼻水ズルズルでしたけどね・・・

ウチのお風呂は追い炊きが出来ないので、給湯器の加熱したお湯で入らないと
いけません。
慌てて給湯器の温度設定を高温にして、少しお湯を足しました。

いやあ、外の水道管の水が本当に冷たくなってるんですねえ。
ちなみにお風呂に入ったのは朝4時くらい?
そら寒いわな・・・

やっぱりこれからどんどん寒くなるんですかねえ?
今年の冬は暖冬だと9月頃の長期予報では言ってたような機がするけど・・・
by onikibi | 2012-11-25 23:30 | Comments(0)

リモコン

ここへ来て突然Wiiリモコンの調子が悪くなりました。
2006年12月に買ってからほぼ丸6年、ウチでは埃を被る事無くずっと
現役で働いていましたから、むしろ長く持った方かも。
PS1で2回、PS2で1回コントローラーは買い替えましたしね。
一昨年買ったばかりのPS3のコントローラーは、当然ながらまだまだ
ピカピカで元気ですが

でも2週間後に新型のWiiUが発売されるという時になって不調になるとは。
まあWiiUでも使えますから無駄にはなりませんけど・・・


c0058052_23581666.jpg
という訳で買って来ました新しいWiiリモコンプラス。
モーションプラスが内蔵なので、もうアダプタを付ける必要はありません。
実は前々から買おうと思っていたんですけどね、ズルズルと引き延ばして
いたら元のリモコンが不調に・・・(;^_^A

c0058052_2358333.jpg
こっちは旧型と並べたところ左側が新型です。
当然ですが形に違いはありません。
撮影の為にジャケットは外してます。

c0058052_23591062.jpg
で、並べて見ると下にある文字が違う・・・これくらいです、見た目の変化。


c0058052_23593184.jpg
ところが裏返して見るとチョット違う。
左の新型はリモコンをWiiに登録する為のボタンが表に出ています。
初期型はこれが電池蓋の中にありました。
最初にしか使わないので電池蓋を開けて押すんですね。

新型は同じように電池蓋を開いて中から押す事も出来ますが、表から
細い固いモノで押す事でも登録が出来ます。
もちろん通常握っていて間違って押す事はありません。

6年の間に細かい部分がチョットずつ進歩してました。
それにしても最近のコントローラーは高いなあ・・・
PS2の時も純正コントローラーが高くて暫く買うのを躊躇していましたが
今の高性能ゲーム機はどの機種もお高いようです。
大事にしないといけませんね(;^_^A


で、新型に触って驚いた事・・・ボタンのクリック感がしっかりしてる!
ていうか6年も使っていたリモコンのボタンは相当ヘタってたんだなあ・・・
6年間お疲れさまでした。
by onikibi | 2012-11-24 23:57 | Comments(0)

ヘリウム不足

風船に入ってる軽いガスでお馴染みのヘリウムガス。
それが今不測しているそうです。

東京ディズニーランドではヘリウムガスの不足によってバルーンの販売が休止
されたそうです。
更にパーティーグッズで声が甲高く変わるガスもヘリウム。
飛行船に充填してあるのもヘリウム、そして医療器機のMRIでもヘリウムガスが
使われているそうで、このままヘリウムガスの供給が不足すると色々なところで
問題が起きてくるそうで・・・


で、ヘリウムガスってどうやって作ってるのかと思えば、これが全て天然ガスの
算出時に取れる希少ガスだそうで、この不燃性ガスは人工的に作るのは困難
なのだとか。

日本は全てを輸入に頼っていて、その殆どがアメリカ。
アメリカの天然ガスプラントでのヘリウムガス採掘が滞ると、直接日本は影響を
受けるという事で、今回は産出国アメリカでのヘリウム不足が原因だそうです。


ほー、知らなかった~。
ヘリウムガスは不燃性の極めて軽いガスという程度しか知らなかったので、
今回のニュースで色々分かって驚き。
生活の中に溶け込んでいる身近なモノが、算出される天然資源であり
希少性のものだとは露ほども思っていませんでした(;^_^A

こういうモノって生活の中にたくさんあるんだろうなあ。
身近にあるからと言って簡単に作れたり手軽に手に入る物ではなかったり
というモノは結構多いのかも知れない。
そんな事を感じ指させるニュースでした( ̄▽ ̄;)



あー、ザウバーの来季ドライバーが発表されて可夢偉は放出か・・・
来季が心配だけど、取りあえず今回のレースに集中して欲しいです。
by onikibi | 2012-11-23 23:35 | Comments(0)

活動資金募集?

現在日本人唯一のF1ドライバー、小林可夢偉選手。
日本GPで3位表彰台に登った事は記憶に新しいですが、その彼が来季のF1に
残留する為に、個人的な支援を募集するサイトを立ち上げたそうです。

時を同じくして現在所属するザウバーチームが、今週末に行われるF1最終戦の
ブラジルGPにて、来季の二人目のドライバーを発表するとアナウンス。

これらの事を総合して考えると、可夢偉に対して「資金持ち込みは必要無い」と
ザウバーがコメントしている以上、資金が必要という可夢偉の話はザウバーへの
残留の為の資金では無いという事になります。

つまりザウバーの来季ドライバーは、メインスポンサーであるメキシコ企業の
テルメックスが推すメキシコ人ドライバー、エステバン・グティエレス選手で
決まったと見るべきでしょう。

残された他チームのシートを争う為に、可夢偉は資金を必要としているのでしょう。
資金募集サイトに可夢偉自身の言葉として紹介してあるコメントにも、資金を
集めても来季F1に残留出来るという保証は無いと書いてあります。
シートを狙うライバルと金額争いをする訳ですから、それは確実に多い金額を
持ち込んだ方が勝ち。

個人の募金を募って少しでも足しにしたいという気持ちは痛いほど分かりますが、
現実的に個人資金を集めて10億を超える金額を積み上げるのは難しいでしょう。
可夢偉を支援してくれる大口のスポンサーが無い限り、シート争いは極めて
不利な状況であると認識しなければならないかも知れません。



という予測を全部ひっくり返して、ブラジルで可夢偉のチーム残留が発表!!
・・・な~んて甘い期待を抱いてる訳なんですがね・・・( ̄▽ ̄;)



全く関係ないですが、明日の天気予報見ると東京寒いな!
友達が風邪を引いたので、俺も風邪引かないよう気を付けないと・・・
by onikibi | 2012-11-22 23:24 | Comments(0)

ブラジルでの勝利条件

いよいよ今週末のブラジルGPで長かったF1シーズンも終わり。
結局20戦も戦って最終戦まで持ち越されたタイトル争いもいよいよ決着です。

タイトル争いは現在トップのベッテルと2位のアロンソ。
勝利条件はベッテルが4位以上でタイトル確定、アロンソは優勝してベッテルが
5位以下だと逆転王座。
アロンソはベッテルがリタイアしても3位以下なら自動的にベッテルが王者と
なります。

もうアロンソは優勝しかありません。
何かマッサとハミルトンが争った2008年の最終戦に近い状況になって来ました。
あの時は終盤雨が降って荒れたレースになりましたねえ。


今回も予報では荒れる天気になりそうですが・・・往々にして天気予報は外れる
ものですから、ここはまあ実際に決勝当日になるまで待ちましょう。
まあ荒れる天気が多いですけどね、この次期のブラジルは。


さて、最終戦ではどんなドラマが待ってるんでしょう?
ベッテルの3年連続王座が掛かった最終戦ブラジルGP、オースチンよりは
少しだけ早い時間に決勝ですが、それでもまあ夜中過ぎだな( ̄▽ ̄;)
by onikibi | 2012-11-21 23:23 | Comments(0)

やっと観れた

今日、ようやく劇場版 魔法少女まどか★マギカを観て参りました。



※注・ネタバレアリ※






何度劇場に足を運んでも混んでたりして行きそびれていたのですが、さすがに上映して
一月以上経てば入れました( ̄▽ ̄;)

で、行く前は「でも総集編だしな~、BD全巻持ってるしな~」というローテンションで
劇場に行った訳ですが・・・

なんかOP見て泣いてるよ俺・・・


まさか泣くとは思わなかった、俺が一番ビックリしたわ!Σ( ̄□ ̄;)
ていうか劇場用新OPでまどかの成長記録とか、ありゃあイカンよ。
そりゃ泣くわ!泣かせにかかっとるわ!

知らず知らずの内に頬を伝う涙に驚愕。
もうこれで吹っ切れましたね( ̄▽ ̄;)
一度泣いたら二度泣くのも三度泣くのも怖くない!

マミさんが、まどかが魔法少女になると伝えて来て、初めて弱さを見せた所でも
やっぱり涙が出ましたもん。
いいんだもん、もう我慢しない。

総集編でしたが上手い構成でしたねえ。
むしろ毎週放送で有ったこんがらがりそうな迷彩部分を取り除いてるので、
こちらの方がストーリーもキャラの感情もストレートに読み取りやすいです。
イマイチお話やキャラの相関関係にピンと来ない人にオススメ。
これは良いです、観る前のローテンションが噴き飛びました。


あと劇場版という事に細かな描き直しが多いのですが、ちゃんと魔法少女の
変身シーンは力が入ってました!
さやかの変身シーンは残念じゃない!
さやかちゃんという事で期待した人、残念でした( ̄▽ ̄;)

ていうかこのアニメ、本放送時に魔女には異様に力が入って肝心の変身は
おざなりという、魔法少女アニメにあるまじき作品だったからなあ。


もちろんさやかちゃんのソウルジェムがグリーフシードに変わったシーンも
泣きましたとも、ええバッチリ!


ここで前編終了。
後編はその続きでさやかと杏子の最後からテレビ版のOPが入って過去回想へ。
もちろんOPも手直ししてありましたとも。

そしてそこからは怒濤のラストへと突き進む訳ですが、ここいらも本当に上手く
編集してあって、よくこれだけ詰め込んでコンパクトに纏めたなあと感心しきり。

ワルプルギスは劇場で見ても遜色なかったなあ。
アレも一見分からないだけで色々手を入れてるのでしょうね。
見る人が見れば一発で分かるんでしょうけど。

もう一度BD見直すか・・・ていうか既にBDで放映時と違ってかなり手を入れて
るんだった・・・(;^_^A


もう最後まで見た段階で個人的には大満足。
劇場版EDを危機ながら「綺麗に終わったなあ~」と感嘆しながら涙してたら
突然始まる予告。

おー、ちゃんと予告あるんだ。当然だけど( ̄▽ ̄;)

何か不穏な台詞のオンパレードだったのですが、ここは敢えて伏せます。
ホラ、この作品の事だから予告もブラフの可能性があるし・・・
とにかく新作も期待しましょう。
個人的には大満足でした。
枯れるくらい涙流したし。


劇場はそれでもまだ1/4くらいお客さんが来てました。
平日なのにまあよくこれだけ入ること。
相変わらず女性客とカップル多し。
でもキモオタのおっさんは俺だけじゃなかった!ヽ(*´ヮ`)ノ
心強いぜ!

一番キモイのは泣きはらした顔で足早に劇場を後にした俺だけどな。

前に座ってた若い女性の二人組は、前半が終わった後真剣に
「私がさやかだったらどうしただろう・・・」って話してました。
真剣に観に来てる女性客の方が多いようで、余計に肩身が狭いです。

「パンフは売り切れ次回入荷」と劇場の人が言ってたのでまた来よう。
もう1回観てもいいなこれ。
ていうかコンパクトに纏めた総集編いいな、ぶった切り感が無いし話の
構成も整理して頭に入りやすいし、早くBD出して・・・



グダグダの末に観に来たまどかの映画はかなりテンション上がりました。
原稿頑張ろう。
by onikibi | 2012-11-20 22:41 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi