ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

なんか今日のF1イギリスGPはタイヤバースト祭りでしたね( ̄▽ ̄;)
決勝だけで6台?ものタイヤバーストは異常事態にも程があります。
まあ大事故に繋がらなくて良かったね・・・

レースはタイヤバーストとは全く関係無く、トップ快走のベッテルがギヤトラブルで
リタイア。
2位を走るロズベルグがSC開けのレースを制して今季2勝目を飾りました。
シルバーストーンのコースレコードを記録した速すぎるハミルトンは、真っ先に
タイヤバーストを起こして後退、バーストまで速すぎるだろ(;^_^A
結局2度のSC導入のお陰で最後に4位まで戻したのはさすが。

チャンピオンシップでベッテルを追いかけるアロンソが3位に入って、なんとか
ベッテルとの差を詰めてくれました。
これで今年後半のタイトル争いに少し希望の日が差しました。
まあ今のフェラーリのクルマではなかなか厳しいでしょうけれど( ̄▽ ̄;)


面白いレースっちゃあ面白いレースでしたが、タイヤバーストは危ないなあ。
FIAとピレリでケンカしてないで、即座に全チームで合同タイヤテストをすべき。
ピレリが悪いと言うのは簡単だけど、タイヤの問題は即座に解決すべき緊急の
事案なので、責任を問う前に事態の改善を図るべきでしょう。
そんな一番大切な安全対策に真っ先に頭が回らないなんて、FIAもバーニーも
本当にバカだなあ。
責任を問うのはその後にナンボでも出来る事だろうに・・・
by onikibi | 2013-06-30 22:58 | Comments(0)

ダッチTT

強は土曜日、伝統的にMotoGPオランダGPの決勝日でもあります。
そして今回のオランダの勝者は久々にバレンティーノ・ロッシ。
二輪レース回のリビング・レジェンドとして名高いロッシですが、さすがに
ここ数年は勝利もなく、そろそろ引退の声が囁かれる年となりましたが、
今日のアッセンでは久々に強さと速さを見せつけて、ロッシここにありと
いうところを見せてくれました。

最高峰クラスの勝利はこれで通算80勝、もちろん歴代最多を更新。
表彰台で若いマルケスと肩を組んで喜ぶシーンが印象的です。

ホンダのペドロサとチャンピオン争いをしているチームメイトのロレンソが
初日に左肩の鎖骨を折るというアクシデントに見舞われたヤマハは、
そのロレンソが手術を終えた翌日に決勝への出場を決めれば、
サテライトのヤマハに乗るクラッチローがポールを獲得。
ロッシが優勝してクラッチローも3位に入り、見事にエース・ロレンソの
援護射撃をしたレースであったというのも印象的でした。


いやー、正直俺もロッシはもうダメかも知れんねと思っていただけに、
ロッシに対して土下座しないといけないな。
まさか約3年ぶりにロッシの勝利を目にする事が出来るとは・・・
感慨深いです。
そして手術明けに骨折を押して走ったロレンソは素晴らしかった。
ここで走ったかこそポイントリーダーのペドロサとの差が2点しか
広がらなかった訳で、彼の決断と努力に拍手を送りたいです。


いやー、今日は日ハムも借金を完済したし、ロッシの勝利も拝めたし、
今夜はいい気分で眠れそう。
by onikibi | 2013-06-29 23:12 | Comments(0)

新しい足元

c0058052_0474362.jpg
夏に向けてう新しいサンダルを買いました。
遂に私もクロックスデビューヽ(´ー`)ノ

・・・まあ、単にAmazonでセールやってたから買ったんですけどね。
それでもちゃんとクロックス、安いのを選んだので結構ビミョーな配色だけど
履き心地がいいし気に入ってます。
ズボンの裾でストラップとか甲の部分は殆ど隠れるし(;^_^A

まあ今年の夏はこれで快適に過ごせることでしょう。



そしてF1。
マーク・ウェバーの今季限りで引退、来年はポルシェのスポーツカーに乗って
WECに打って出るとは・・・
まさかこの噂が本当になるとは思ってもいませんでした。
ここ数年はベッテルの影に隠れた事で色々言われてましたが、いざいなくなる
と思うと寂しい気がします。
何だかんだで個性的なドライバーでしたから。

来季のレッドブルでベッテルのチームメイトになるのは誰なんだろ?
まさかここも噂通りライコネンだったら超ビックリだ。
順当に行けばトロロッソで走らせているレッドブルの育成ドライバーから
選ぶのが筋なんでしょうけどそこはF1、ビジネスと勝負の両天秤に掛けると
やはり知名度があって速いドライバーが欲しいのは当然でしょう。

うーむ、しかし・・・ライコネンはロータスでエースをやってるのが似合ってる
気がするんだよなあ、個人的に。
確かにレッドブルに乗って優勝するライコネンを見てみたい気はしますが。

早くもストーブリーグに火が付いたF1ですが、今年も大物の移動の後に
玉突きでその下のクラスのドライバーが動く移籍劇になりそう。
可夢偉は来年F1に戻って来れるんだろうか?
by onikibi | 2013-06-28 00:47 | Comments(0)

最下位脱出

日本ハムが昨日のホークス戦で今季初のサヨナラ勝ちを収め、5月10日以来の
単独最下位から脱出しました\(^o^)/
オリックスを勝率の差で僅かに上回っただけですが・・・

それでも最下位脱出は嬉しいです。
そして今季初のサヨナラ勝ち。
相手のエラーでのサヨナラですが勝ちは勝ち、とにかく勝てなかった事が続いた
4月5月に比べたら、チーム状態もかなりマシになったと言えるでしょう。
故障を抱えた抑えの武田久や、増井を始めとした去年から酷使された中継ぎ陣も
ボロボロですが、なんとかチーム一丸となって勝ちに行く試合が出来るように
なってくれた事も嬉しいです。


まあ今日は日ハムの試合が無い日ですが、オリックスが勝てば一日でまた最下位に
転落しそうな予感はしますけどね(;^_^A
それでも単独最下位を脱したこの瞬間だけは喜ぶ事にします、ばんざーいヽ(´ー`)ノ
by onikibi | 2013-06-27 04:08 | Comments(0)
シトロエンが正式に2014年からWTCC(世界ツーリングカー選手権)に参戦すると
発表されました。
同時に発表されたドライバー、は世界ラリー選手権で前人未到の9連覇を達成した
リビングレジェンド セバスチャン・ローブ!

シトロエンの長い歴史の中で、ワークスが正式にサーキット・トラックの競技に
参加するのは史上初なのだそうで。
そうか、シトロエンとしては歴史的な一歩なんですね。

ローブは数年前からレースにも参加してスピードを見せていましたから、満を持して
WTCCに参戦という事なのでしょう。
シトロエンとローブの結びつきの強さを感じさせてくれます。

シトロエン・レーシングのメインスポンサーはTOTALということで、ローブと併せて
オールフレンチ体制で望むという事なのでしょうかね。
とか思ってたらアブダビの名前が上がってるな(;^_^A

何にせよシトロエンのWTCC参戦は大歓迎。
ホンダと熱いバトルを演じてくれる事を願います。
by onikibi | 2013-06-26 02:39 | Comments(0)

オールスター選出

プロ野球オールスターゲームの出場選手が、ファン投票の結果選出されました。
パ・リーグ最多得票はオリックスの糸井選手!
本人がこの結果に一番驚いてる、というのが糸井選手らしいです( ̄▽ ̄;)

投手はセ・リーグがマエケン、パ・リーグが田中将大と文句ナシの二人。
日ハムからは増井、中田、大谷の3選手が選ばれました。
中田は今年本当の4番打者となってチームを引っ張ってくれているので、
球宴での活躍に期待したいです。

増井は・・・ちょっと休ませてあげたい気分ですが。

お祭りですので、ファンの夢や期待に応えるセパ人気選手の対戦がたくさん
実現すればいいですね。
by onikibi | 2013-06-25 11:23 | Comments(0)
今年は雨に祟られたレースでしたね、伝統のル・マン24時間レース。
序盤の事故を含めてレ実に11回ものセーフティーカーが入り、24時間レースの中で
5時間以上がセーフティーカーランという異例の事態だったようで・・・

終盤のゴール1時間半くらい前にはものすごい土砂降りに見舞われて、多くのマシンが
突然の豪雨でアクアプレーニングを起こしてコースアウトやスピンによる事故が多発。
マジでこれはレースが赤旗で止まるんじゃないかと思いました。

そんな中でもアウディは強かったですねー。
2位に入ったトヨタもお見事。
今年はレギュレーションの性能調整で、去年とは逆にアウディがウサギでトヨタが
カメの戦略レースをする事になりました。
SCランが多すぎて燃費競争も何も亡くなった為に、速いアウディが非常に強さを
発揮しましたが、結局は24時間走ってその差1周というタイトな結果でした。

序盤の事故でアストンマーチンに乗るアラン・シモンセン選手が亡くなるという
悲しくも残念な出来事がありましたが、今年のル・マンも激戦でした。
やっぱりル・マン24時間は過酷なレースだのう。
by onikibi | 2013-06-24 18:23 | Comments(0)

ル・マン

今年もル・マン24時間レースがスタートしました。
ぬ本メーカーの参戦に加えて、小林可夢偉の初参戦と話題が盛りだくさんです。

が、まああ仕事中なので中継はおあずけ。
Jスポーツでダイジェストをやってくれる事を期待しつつ、ネットのニュースで
経過と結果を楽しみに待ちます(;^_^A

とか思ってニュースを見たら、いきなりスタート後3周目にアクシデントが起きて
アストンマーチンのドライバーが亡くなったとか・・・ご冥福をお祈りします。
荒れた展開でのスタートですが、果たして結果はどうなるのか。


そして全然関係ありませんが、ドラクエ初のオンラインゲームとして去年初谷
されたドラクエⅩですが、なんと今年9月にPC版が発売されるそうで。
PCのドラクエか~、ずっとコンシューマー機で親しんで来たので、オンライン
だからとはいえピンと来ませんが・・・

そう思いながら落としたドラクエベンチですが、そのベンチマークソフトが
1本のストーリー仕立てになっててビックリ!
結構楽しいベンチでしたね、ドワ子の可愛さは異常( ̄▽ ̄;)

まあ個人的にPC版を買うかどうかは置いて、このベンチは一見の価値アリ
でした。
by onikibi | 2013-06-23 11:33 | Comments(2)
8月30日に公開される新しいスーパーマンの映画『マン・オブ・スティール』
監督はなザック・スナイダーだったんですね。
事前情報を入れてなかったので予告を見て初めて知りました。

ウオッチメンもエンジェル・ウォーズも日本では微妙な評価でしたが、個人的には
この監督の感性は非常に好みなので、マン・オブ・スティールも観に行きます。

そういえばガフールの伝説もこの監督だったんだよな。
何だかんだで劇場で観てるよこの人の監督作品。
ガーフールの監督もサッカーパンチの監督も同じスナイダー監督だったって事は、
実は全部映画を見終わった後に知った事ですけどね(;^_^A


外れ率の高そうなパシフィック・リムは観に行く気満々でしたが、スーパーマンは
当初観に行くかどうか決めてませんでした。
いやあ、予告編って怖いですねー( ̄▽ ̄;)
迂闊に見たら映画に行きたくなってしまう。
まあそれが予告編のお仕事ですが、観に行く気が失せる予告編もありますから、
例え「予告編が全てかよ!」と言われようとも、ワクワクさせてくれる予告編が
見たいですね。

楽しみだな、マン・オブ・スティール。
by onikibi | 2013-06-22 18:27 | Comments(2)

はたらく魔王さま12話

いや~、面白かったですねえ。
ここ3話くらい掛けてじっくり仕込んで、キャラそれぞれを掘り込んで行って
12話で一気に爆発させた感じです。
いやはや、漆原はいいキャラだねえヽ(*´ヮ`)ノ

もう来週には最終回というのが非常に寂しい。
是非ともホワイトフォックスの手で第2期のアニメを制作して欲しいです。

アニメ終わったら原作読むか。


今日からプロ野球のセパ両シーズンが再開しましたが、いきなり半分の
試合が雨で中止になってます。
日ハムも阪神も今日の試合はお預け、明日から仕切り直しです。

それにしても西武の菊池選手はすごいピッチャーになったなあ。
まあ入団時からその将来性は高かったけど、本当に期待に応える投手に
育ちました。
プロ野球ファンとしては楽しみな反面、同じリーグの日ハムファンとしては
当たらないで済ませたいところです( ̄▽ ̄;)

さあ明日の仕切り直しでハムも頑張れ。
by onikibi | 2013-06-21 22:01 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi