ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

明日からから一部改正施行される道路交通法で、自転車の車道における路側通行帯は
左側厳守、違反者は3ヶ月以下の懲役、または5万円以下の罰金だそうです。
元より車道を走る時は左側の路側通行を厳守していましたが、今後は重い罰金刑が
課せられますので、より一層法の令遵守を肝に銘じておかねば(;^_^A


シーズンが終わったF1ですが、早速来季の事で数多くのニュースが乱れ飛んでます。
ロス・ブラウンがブラックリーを去ると言う発表は予定通りでしたが、シート争いもまず
ロータスの2席が埋まりました。
ラインナップはグロージャンとマルドナド。
この二つのシートが埋まった事で、ドミノ倒し式に決まってなかったフォースインディアに
ザウバーの二チームも決まるでしょう。

そのザウバーは、今年初めてコンストラクターズ先取権で再開を脱したマルシャとの
合併話が出てます。
そうなると来季は10チーム。
シート争いも更に激化しそうですね。

タイヤ使用についても新たなレギュレーションが提案されてます。
まずレース中に2回のピットインを義務化。
それに合わせてプライムタイヤはレース距離の50%、オプションタイヤは30%まで
しか使用出来なくなる制限が掛けられます。

これによってコース上にいるドライバーは、それぞれ今装着しているタイヤの残り
周回数が決まってしまい、それに合わせて戦略を立てる必要が出て来ます。

まあぶっちゃけ、タイヤを上手く持たせる必要が無くなると言う事です。
ハミルトンのようにタイヤをガンガン使って走るドライバーには朗報です。
反対にアロンソみたいに上手くタイヤの消耗を抑えられるドライバーは、その技術的
アドバンテージが無くなってしまうということ。

スピードレースにはなりそうですが、雑なレースになりそうですね(;^_^A
そもそも来季のエンジンには燃料使用量制限があるので、まあスピードレースに
なるか?と問われたら・・・
いや~、どうでしょうねえ?( ̄▽ ̄;)

その他にはMotoGPみたいにカーナンバーをドライバーの固定番号にしようという
話も出てます。
こちらは大賛成ですが、ペイドライバーが多く、生き残れずに去っていくドライバーが
多いF1では、この恩恵を受けるドライバーも限られる気がしますが。


最後に朗報。
これはF1ではありませんが、来年から開催される電気自動車フォーミュラによる
世界選手権、フォーミュラEが、テレビ朝日で放送されそうです。
テレ朝が放権を取得したという報道がありました。
テレビで見られるとしたらこれは嬉しいです。
今後の続報に期待したいところです。
by onikibi | 2013-11-30 23:50 | Comments(0)

月末は色々届くな

という訳でAmazonからお届け
初音ミクProject mirai2
c0058052_19285377.jpg
今回もねんぷちセット。
色々とグレードアップしてるそうなので楽しみです。
ねんどろいどのボーかロイドたちが楽しいです。

そして今回はもう一つオマケが・・・
c0058052_19292167.jpg
なんだこれ?Σ( ̄□ ̄;)
中身はショウワノート製の5mm方眼線が入った完璧な学習ノート。
もちろんミクさんの塗り絵付き(;^_^A
すごいオマケ入れてるな・・・もったいないくて使えないけど。


c0058052_19294385.jpg
そしてBD猫物語 白/下巻
やっぱショートカットになってもブラック羽川はええのう♪( ̄▽ ̄)
そして今回のコメンタリーはあの伝説の嘘月火と撫子だYO!のコンビ再び。
なんで今回の猫白下巻にこの二人が再光臨したかは謎。
まあ聞いてみれば分かるだろう、楽しみだ。


それにしても日が落ちると風が冷たいな・・・
夜になると買い物に出るのが辛いぜ。
by onikibi | 2013-11-29 19:30 | Comments(0)

前売り券発売開始!

F1映画「ラッシュ/プライドと友情」の前売り券が発売されました。
しかもうちの近所のユナイテッド・シネマでも上映されると分かりました!\(^o^)/

おお~、これはテンション上がるな!!

近所で見られるのはすごく嬉しい、レイトショーでも行きやすいので空いた劇場で見放題だ。
・・・まあ、この映画に客が入るとは到底思えませんけどね(;^ω^)

最初はTOHO系の劇場でしかやらないんじゃないかと心配してましたが、流石ロン・ハワード
伊達にアカデミー賞監督じゃないな。
仕事が終わったら早速劇場前売り券を買いに行かねば。
by onikibi | 2013-11-28 19:43 | Comments(0)

ルパンも実写映画

え?ルパン役ってヴァレンティーノ・ロッシじゃないの?Σ( ̄□ ̄;)

と、キャストをみて思う人が世界で2億人ぐらいいると思われますが、まあ今はもう
昔の名作アニメの実写映画化はブームを通り越して定番化してますよね。
人気や興行収入が定番化するほど上がってるかどうかはさておいて・・

まあテレビでやったら見るかも知れません(;^_^A
そういえばタイガーマスクも映画化してたな・・・
何事もチャレンジしてみるというのは悪い事ではありません。
でも最近は畳みかけるように多すぎるので、ちょっとどうかとは思いますが。


この調子で実写映画化が進めば、そのうちネタが尽きそうな気がするな。
待てよ、そうしたらゴーダムとかガンガーとかピュンピュン丸とかも実写化される
可能性があるかも知れないな。

すげえな、そんな事になったらさすがに怖い物見たさで観に行くかも知れない。
ジャニーズがブラスター星人とかやってくれると胸熱。


という世界になったらきっともう地球の終わりなんだろうな(;^_^A
by onikibi | 2013-11-27 19:39 | Comments(0)

ウラッコ

名車再生クラッシックカー ディーラーズを見て、ランボルギーニ・ウラッコのモデルカー
が欲しくなりました。
それでついつい買ってしまったミニチャンプス製のウラッコ。
c0058052_20345079.jpg

c0058052_2035647.jpg

c0058052_20353931.jpg

c0058052_20355138.jpg

子供の頃はランボルギーニ・ミウラやカウンタック、フェラーリ・ディノやデイトナや
BMW2002ターボとかに興味津々で、小型ランボの扱いだったウラッコにはあまり
興味がありませんでした。

しかしエドが直してるウラッコを見てると、他のスーパーカーに無い美しさがあって
今になってすごく好きになってしまいました。
ああ、当時スーパーカーの写真が溢れ返ってた頃に、もっとウラッコにハマっておく
べきだった( ̄▽ ̄;)

ボディ全体のシルエットは、もしかしたら全てのランボルギーニの中でも最も美しい
かも知れません。
それくらいスタイリッシュで洗練せられて、他に無い繊細さを持ってます。

いや、美しいぞウラッコ。
そういえばこの名前も小学生の時には好きになれなかったんだよな( ̄▽ ̄;)
今はそんな事はありませんが、当時はやはり子供だったねえ・・・当たり前だ。

暫くはこのウラッコを眺めてニヤニヤしていたいと思います。




・・・そして
信じられないことに、はたらく魔王さまのイベントが当たったぞ!Σ( ̄□ ̄;)
やったあああああぁぁぁぁぁぁ!ヽ(`Д´)ノ

・・・・・2階席の後ろの方だから何にも見えないけどね~(笑)


BDの応募券で申し込むやつなので、参加可能な人が初回限定版の3巻と4巻を
買った上に、関東近県在住でないと厳しいという制約もあったからこそでしょうね。
しかしまさか当たるとは。
俺の運の無さはハンパじゃないので絶対当たらないと思ってたんだけどなあ・・・1

・・・12月15日、行けるかしら・・・
by onikibi | 2013-11-26 20:36 | Comments(0)

2013年F1シーズン終了

最終戦ブラジルGPはベッテルの9連勝及びシーズン最多タイ記録の13勝目で
終わりました。
こんな記録は当分出て来ないかも知れませんねえ。
ま、シューマッハの時も私が生きてる内に破られる事は無いと思われた記録を
打ち立てましたが・・・
その記録の幾つかはベッテルに破られ、並ばれています。

来年から大きく変わるF1ですが、一体どんなシーズンになるのでしょうか?

とりあえずマーク・ウェバーにさよならを言いつつ、新しいシーズンに向けて
まだ決まって無いF1シートがどうなるのか、ストーブリーグを楽しむ事にします。


そしてアニメ化物語 セカンドシーズンの最後を飾る恋物語は、映像化されると
貝木さんのインパクトが予想以上でした。
やっぱり貝木と阿良々木くんはどこか似てるよなあ(;^_^A
一見真逆に見えるからこそ、なんか根っこのどこかで似てる感じがするわ・・・

この貝木主人公の話があと5回も続くんだけど、ファンは付いて来れるんだろうか?
等と余計な心配をしてしまいます。
花物語をすっ飛ばしてるから、原作知らない人は色々クエスチョンマークなのでは
ないかと思うので余計に( ̄▽ ̄;)

・・・それ言ったら傷物語が延びたせいでセカンドシーズンは色々不具合だらけ
なんだった・・・



そしてやっと録画を見たサムメンコ。
えええ~~~~っ!?Σ( ̄□ ̄;)
っていうくらいの急展開に唖然としてます。

とはいえ色々と伏線はあったんだよなあ。
そしてギロチンゴリラが出て来た時の後藤さんの冷静な対応も、非常に気になる。
あいつを倒したのって実質後藤さんだしね。

こっちも次回が気になって仕方ないです。
楽しみ~♪
by onikibi | 2013-11-25 23:29 | Comments(0)

何か来た

Amazonからお届け物。
ていうか昨日来てたんだけど帰って行って再配達された物ですが・・・
化物語PremiumアイテムBOX
c0058052_1904653.jpg
でかい!
そういえばこれ一体何が入ってたんだっけ・・・

開けてみたら、ひたぎさんのねんどろいどと、西尾維新の書き下ろし短々編と
VOFANさん渡辺明夫さんウエダハジメさん書き下ろしひたぎクリアポスターと
同じ柄の缶バッジ3点セット。

・・・まあアレだ、アイテム商法に釣られた訳だ(;^_^A

と、いいつつも開けながら顔がニヤケてる時点でダメダメなオタクですが・・・


c0058052_1911478.jpg
そしてこれが短々編、薄っ!Σ( ̄□ ̄;) オカモトの製品か!!
短々編というよりマイクロ編だな、チラシの広告文の方が文章量多くね?
とか文句言ってるけど楽しめました。
憑物語の後とか、相変わらずズルイな西尾維新は。
いいぞもっとやれ!!ヽ(*´ヮ`)ノ


c0058052_1933259.jpg
そしてこちらが、お早うからお休みまで暮らしを見守るひたぎフィギュア。
化物語初期の鋭い毒舌と鋭い文房具が売りの可愛いねんどろいど!
これが部屋の中でずっとあなたを見つめ・・・見守る訳です。
これでお子様も安心ですね♪

何かよくワカランものに5千円以上注ぎ込むとか、色々人生終わってる感が
ハンパないですが、とりあえず私の精神はまだ大丈夫です☆
俺の心配よりベッテルのヒゲの方が心配だぞ。
どうして若くして連続王座を取る人は、怪しいヒゲもじゃになりたがるのか?
以前ロッシも同じことやってたなあ・・・おいおい、しっかりしてくれよ。


という訳で昨日の恋物語は楽しめました。
ひたぎフィギュアに監視・・・見守られつつ、原稿を進めないとねえ。
by onikibi | 2013-11-24 19:03 | Comments(0)

東京モーターショー開幕

忙しくて行くヒマがないですが、有明なんでちょろっと行ってみたいなあという
気持ちはあります。
でも折角行くならタップリと時間を掛けて部品や商用車のスペースを回りたいし。
いずれにせよ土日は人が多いから外すとしても、仕事続きなので平日の時間も
他の用事に回さないといけません。

明日は今日帰ってしまった宅配便の受け取りをしないといけないしね(;^_^A
大人しく家で原稿描くのが吉か。

あ、溜まった録画を消化しよう。せめて相棒とサムメンコだけでも。


そして今夜は恋物語のスタートです。
リアルタイム視聴が出来そうで良かった~(*´ヮ`)
さあ、付近を鍛える準備は出来てるぞ!
今夜は素直な気持ちで楽しませて頂きましょう。


あ~、しかしメシ食ったら眠くなってきた・・・( ̄△ ̄;)
by onikibi | 2013-11-23 21:37 | Comments(0)

日蝕む翳

蟲師が来年のお正月に完全新作アニメとなって、テレビ放映される事が
決まったそうです。
原作の漫画と連動企画だそうで、約8年ぶりのアニメ化となります。

これは素直に嬉しい!\(^o^)/
原作・アニメ共に大の蟲師ファンとしては、正に青天の霹靂。
まさか今また蟲師がアニメ化されるとは予想だにしていませんでした。
しかも放送当時のスタッフが再集結すると聞いては落ち着いていられません。

未だに夢じゃないか?狐に化かされてないか?と疑う気持ちが何処かにあります。
しかし実際にアニメ新作の特設サイトまで出来てますから、ここは一つ猜疑心を捨て
放送を心待ちにしたいと思います。


いや~、またギンコに会えるのか~。楽しみだ~♪(*^_^*)
by onikibi | 2013-11-22 00:32 | Comments(0)

ドラクエのテーマ曲

最初はヤル気ゼロだったのに友人に誘われて始めたら、あれよあれよという間に
ハマってしてまい、未だに続けてるドラゴンクエストⅩ。
そのセカンドディスクが12月に発売される事になり、まだまだⅩの世界は続くよう
ですが、その最新PVが公開されました。

結局なんだかんだ言っても、ドラクエはこの有名な序曲のマーチがあるからこそ
ついついやりたくなる・・・というのは否めません。
すぎやまこういちさんの手によるドラクエの音楽は、やはりこのゲームの最大の
魅力の一つと言ってもいいでしょう。

ファミコンの時代から変わらぬテーマ曲ですが、これが最新のフルオーケストラ
音源で流れると、えらくゲームっぽくない音楽だったんだなあと、今更ながらに
思います。
当時はむしろファミコン的ピコピコ音の代表格だと思ってたんですけどね(;^_^A


気分を思い切り盛り上げてくれて、最後はもの悲しさを残しつつ終わるこの有名な
ドラクエの序曲。
音楽を聴いてるだけで不思議な気持ちになって来ます。
なんかもうこのテーマ曲は、自分の人生の一部になってるなと感じますね。


・・・すぎやまこういちさんが居なくなった後のドラクエの音楽って、一体どうなるん
だろう?・・・
by onikibi | 2013-11-21 04:32 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi