ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

WEC制終戦・今夜

今夜サンパウロで決勝が行われるWEC最終戦、コンストラクター王座の掛かった
大事なレース。
J-SPORTは前戦バーレーンに続いて午前4時からゴール前の2時間と、表彰式まで
緊急生中継を行います。

相変わらず小回りの利く中継ですね。
もちろんオンデマンドに申しこめば全部見れますが、基本の放送を申し込んでる
ユーザーも、ゴール前2時間からとは言え生中継が見れるのは嬉しいです。

予選結果はポルシェがフロント・ローを独占、トヨタ8号車と2号車アウディが続き、
決勝はポルシェがWEC初優勝なるか?トヨタが初のWECコンストラクター王座を
獲得するのか?アウディが大逆転で3年連続王座を獲得するのか?
といった見所が詰まった最終戦です。


うーん、しかし朝4時か・・・さすが日本から見ると地球の裏側サンパウロ・・・
by onikibi | 2014-11-30 21:27 | Comments(0)


以前にもブログで書きましたが、日産の新しいタクシー車両 NV200タクシー
発表しました。
発売は来年の6月からだそうです。
日本名バネットのこの多目的バンは、既にニューヨークのイエローキャブとしても採用
されて走っています。

動画を見ると横に扉が出てこない電動スライドドアは、案外タクシー向けにはいいかも
知れません。
個人的にNV200バネットは好きなデザインなので、個人的には非常に好意的に見て
いますが、運用が始まったら一度乗ってみたいものです。

今のところ燃料はガソリン車とガソリン+LPGの併用で、LPGオンリーのモデルは無い
ようです。
でも新しい車両なのでボディは大きくても燃費は悪くなさそう。
実際苛酷な運用が始まったらまた詳細な情報も入って来るでしょう。


今もミニバンタイプのタクシーはありますから、そう珍しいものではありませんが、
日産のクルーを使っていた会社が順次セダンタイプのコンフォートからNV200に
切り替えたら、タクシーの印象が変わりそうですね(;´∀`)
by onikibi | 2014-11-29 00:47 | Comments(0)

ハム中嶋さん来年も!

日本ハムの中嶋聡捕手兼バッテリーコーチが、来季の契約を結びました。
御年45歳、元阪急ブレーブスの生き残りである中嶋選手は、来年がプロ
29年目のシーズンとなるそうです。

そうかあ、日ハムで最年長の中嶋さんは来年も居てくれるのか。
今年はベテラン選手が次々と引退&FAでチームを去って、12球団の中でも
非常に平均年齢の若いチームになってしまう日本ハムですが、まだ中島さんが
居てくれました!


今年は殆ど試合にでてませんから「コーチ専念でええやん」という声もありますが、
若い選手ばかりの中に中島さんがいるという事が、私は貴重なのではないかと
思います。
中日の山本昌広投手も来年は50歳で32年目のシーズンを迎えますし、
それに比べたら中嶋選手はまだまだ若いですね(;´∀`)


それにしても、今年のドラフト2位でハムに入団する清水優心捕手の両親が、
共に中嶋選手より年下というのは、なかなかに面白い話題でした。
by onikibi | 2014-11-28 18:49 | Comments(0)

ジュラシック・ワールド



映画「ジュラシック・パーク」シーリーズの最新作、「ジュラシック・ワールド」の予告編が
公開されました。
ジュラシック・パークがオープンしてるだと!?Σ( ̄□ ̄;)

実は最初のジュラシック・パークは結構好きな映画です。

予告編を見ると、開演したジュラシック・パークの映像が見れるだけでも、ちょっと見て
みたくなりました。
まあ内容はエンタメしてくれてれば文句はありません(;´∀`)
パークの恐竜が逃げ出して、観客が逃げ惑うのは期待通りと言ったところでしょうか?

どちらにせ一般公開された恐竜パークに人々が訪れて、様々なアトラクションを楽しむ
映像をIMAX3Dでみられるなら、個人的には十分楽しみです。

遺伝子組み換えの恐竜に、恐らく「何でこんな生物の遺伝子を混ぜたし!?」っていう
トンデモがあるだろう事は、想像に難くありません。
むしろ期待を裏切らない、予想を遥かに上回る驚きを提供してくれる事を願います。


日本での上映は来年の夏休みくらいかな?
だったらいいな。
by onikibi | 2014-11-27 01:31 | Comments(0)
名車再生!クラシックカーディーラーズは相変わらずの面白さですが、なんと12月から
去年放送した派生番組「名車再生!マイクのワールドツアー」のシーズン2が放送される
事になりました。

初めて見た時は「なんだ、エドが出ないのか。修理がないならつまらないな~」とか
思っていたのですが、実際に見てみると結構面白かった番組です。

お国の差と言ってしまえば簡単ですが、車の市場や趣向の違いだけでなく、文化や
生活、商習慣の違いによる面白さがあって、なるほど世界を巡って車の売買をして
回るというのは、予想以上に興味深いものでした。

まさかシーズン2があるとは・・・これも楽しみです。
噂によると、エドの修理に時間が掛かる(当然ですが)為に、継続して番組を流す為
企画された番組だと聞きました(;´∀`)
その割には面白い番組に仕上がっていると思います。
好評だったからこそシーズン2が作られたんでしょうしね。

今度はオーストラリに始まって、ブラジルやポーランドにも行くそうです。
果たしてマイクは車転売のわらしべ長者となって、見事スーパーカーが買えるのか?



それからF1GP最終戦アブダビ、残念ながら可夢偉はリタイアでした。
最後のF1になるかも知れないレースでしたが、こればかりは仕方が無いですね。
今シーズンは可夢偉に取って、今までで一番大変なシーズンだったと思います。
お疲れ様でした。
今後どうなるかは分かりませんが、例年もどこかのカテゴリーで素晴らしい走りを
披露してくれる事を期待します。

日本人でありながら、日本の自動車メーカーや巨額支援の無いチームでシーズンを
戦った彼の勇姿は、初めて色眼鏡無しで、走りで魅せてくれる日本人ドライバーでした。
夢をありがとう可夢偉!
by onikibi | 2014-11-25 01:17 | Comments(0)

未来の内燃機関なるか?



先日、「日本ソフトウエアアプローチ」から発表された「円弧動エンジン」
レシプロエンジンの利点とロータリーエンジンの利点を合わせた、新しい高効率の
内燃機関として、ただ今出資者を募っているそうです。

発表直後のイラストと文字説明ではピンと来なかったのですが、動画を見ると
なるほど効率的だというのが理解出来ました(;´∀`)

シリンダー内の燃焼とシールの効率に優れるレシプロ式と、回転する燃焼室の
エネルギーを効率的にアウトプットシャフトに伝えられるロータリーの利点を
同時に備えているようです。


あくまでこれはソフトウェア上のシミュレーションですが、是非とも日本の工作技術で
試験エンジンを実際に動かしてみたいところ。
過去に様々な内燃機関が試みられましたが、実際にレシプロエンジンの効率を超える
エンジンはなかなか現れませんでした。
用途に因ってはロータリーも優れているのですが、残念ながら自動車向けとしては
レシプロを総合的に上回るには至りませんでした。

もちろんこのエンジンも、要は4サイクル・レシプロエンジンの派生型と言えますが、
クランクに変わる方式で回転力を取り出すというが、画期的な部分だと思います。


実際に試験エンジンを組上げてみないと、耐久性や越の影響がどれくらい有るかは
やはり現実的にエンジンを動かしてテストしないと分からないと思います。
振動やオイル周りの焼きつきは、シミュレーションではまだ完全に分からない問題が
ありますしね。

排気量がクランク式レシプロエンジンに対して半分で同等の出力が得られ、燃費は
3分の1になるという夢のエンジン。
早く自動試験が行えるようになる事を祈っています。
by onikibi | 2014-11-24 14:23 | Comments(0)

フォーミュラE第2戦

電動フォーミュラーカーレースとして今年から始まったフォーミュラE。
昨日マレーシアのプトラジャヤ市街地コースで行われましたね。

結果はヴァージンのサム・バードが優勝しました。
レースは今回も荒れ模様、さすが全てのレースが市街地で行われるだけあって、
セーフティーカーが入らないレースは無さそうですね。

しかし今回のサム・バードは一人だけこのコースを攻略し、効率的にバッテリーを
使う事が出来たただ一人のドライバーでした。
もちろんまだ第2戦という事もあり、車のトラブルで完璧に走れないチームもまだ
ありますが、そんな仲でヴァージンのサム・バードは一人だけ飛び抜けてました。

世界初の電動モーターフォーミュラーとあって、古参のレースファンには色々と
言われてますが、今回もスタートしたらドライバー同士が闘士むき出しで競い
合って、白熱したバトルがあちこちで見られるのは良いことだと思います。


あとまさかフォーミュラEでトゥルーリ・トレインが再び見れるとは思わなかった。
そしてハイドフェルドは確かにお祓いに行った方がいいかも・・・
他車に押し出されて本当に勿体ないレースでした。


ぶっちぎりでトップを走ってバッテリーが十分残るドライバーもいれば、乗り換え
直後にマージンを稼ぐ為に飛ばした為に、終盤電池が無くなってペースダウンを
強いられるドライバーもいたし、同じ道具を使って差が出るというのは面白い
結果でした。



おっと、今夜は2014年F1GP最終戦。
タイトル争いはリタイアしない限りほぼハミルトンで決まりそうですが、最終戦に
再びトラックに戻って来た可夢偉の勇姿は見逃せません。
なんだかんだで色々あった今年もF1も今日で終わり、最後に面白い展開が
起きてもいいんじゃないでしょうか?(;´∀`)
by onikibi | 2014-11-23 19:33 | Comments(0)

プレミアムボックス

Amazonから届きました。
偽物語PremiumアイテムBOX
c0058052_17303285.jpg


クリアポスターとか缶バッジとかポストカードとか他色々入ってますが・・・
要は忍のねんどろいどと西尾維新の書き下ろし短々編の為に買ったようなもの(;^_^A
ねんどろはドーナツだけじゃなく怪異殺しの妖刀「心渡」が付属してます。
何気にねんどろいどの心渡付属は初めて?

とにかく忍のねんどろいどが手に入って大満足。
あとで短々編でも読みながら組み立てる事にします。
そういや他のヒロイン本も買わないとな(;´∀`)
by onikibi | 2014-11-22 17:30 | Comments(0)

氷点下の楽園ハワイ

なんかニュースによると米国全土が異例の寒波に見舞われているそうですね。
ニューヨークは大雪で7人が亡くなったそうで・・・
バッファローでは2m近い積雪とか、マジか!?Σ( ̄□ ̄;)

18日の朝は全倍50州で氷点下を記録したそうで、異常気象ここに極まれり
といったところ。
今世紀に入ってまだ14年しか経ってないというのに、全米はもう世紀末か?
と思った人も多かったことでしょう。


で、この氷点下を記録した全米50州の中に、なんとハワイ州まで含まれている
と聞けば、この異常気象が正に世紀末というのも頷けます(;´∀`)

もっとも氷点下を記録したのはオアフ島ではなく、先日まで溶岩で家が燃えてた
ハワイ島のマウナケア。
観測地点がどのくらいの高さかは分かりませんが、それでもニュースになると
いうのですからやはりあり得ない最低気温だったと思われます。

あ~、ワイキキに雪が積もったなんてニュースじゃなくて良かった(;^ω^)


しかしフロリダでもマイナス3℃まで下がって、寒冷警報が出てるそうですから
米国全土がどれくらいトンデモない寒さに襲われているのかが分かります。


いやあ、都内の雨で寒い寒いなんて言ってる私なんか米国に住んでたら
この異状寒波で即死してたかも知れません。
恐ろしやおそろしや。


・・・ロシアではまた隕石が目撃されたみたいだし、世紀末がやって来るのが
ちょっと遅れたのかも知れない・・・
by onikibi | 2014-11-21 00:59 | Comments(0)
なんかヘンテコなクラゲが話題になってるそうで・・・
ニュースのリンクはこちら→東海大の研究チームがクラゲの新種発見
※人によってはキモいので注意※

インドネシアのジャワ島沖で見つかったそうで、現地の人たちは20年以上前から
捕まえて食べていたそうです。
人間はホントなんでも食うよなあ・・・ナマコ食う私が言うこっちゃないけど(;´∀`)

おわん型のヘルメットににた形状の傘を持ち、色が青みがかっている事もあって
「アオヘルメットクラゲ」と命名されたそうです。
・・・見たままやん!

ま、人間の知らない事はまだまだたくさんあるということで。



そう言えばケータハムが最終戦のアブダビGPで走りますが、ようやく可夢偉の
チームメイトが決まったそうです。
噂のバリチェロでも権利を主張するメルヒでもなく、ケータハムの育成ドライバー
だったウィル・スティーブンス。
ある意味順当な決定が、ここに来て初めてなされたとも言えますが・・・
きっと彼(と彼のスポンサー)は、最終戦出走の為にそれなりの費用を請求された
のではないかと思います。
フォーミュラー・ルノー3.5シリーズに3年間参戦していましたから、それなりの
スポンサーが無ければレースは出来ません。

チームの育成ドライバー昇格ですから、真っ当で順当な決定ではあるのですが、
ついついスティーブンスに過度の資金負担が行っていないか?という事が気に
なってしまいます。

・・・ちゃんとレースを走れるんだろうか?ケータハム・・・


あと、土曜日はフォーミュラEの第二戦・マレーシアのレースが行われますね。
今回は一体誰がトップを争うのか、そして開幕で予想されたようなバッテリー
温存のパレードが起きるのか?
こちらも楽しみですヽ(・∀・)ノ
by onikibi | 2014-11-20 23:06 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi