ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

サントラも手に入れた

c0058052_02452750.jpg
「この世界の片隅に」のサントラもゲット(*´∀`)
ジャケットが北条家のみなさんでの演奏姿という、見ていて心温まるイラストです。


そして径子さんと晴美さんの仲睦まじい姿を見てほっこりした後、少し泣く(ノД`)シクシク


それにしても場面場面に合わせた劇中曲なのに、いい曲が多いなあ。
これは「君の名は。」のサントラでも感じた事ですが、今年の映画は本当に音楽もいい。


しかしコトリンゴさんの歌う「隣組」はクセになるのう…(;^ω^)

by onikibi | 2016-11-30 02:47 | Comments(0)

システムアップデート

スマホにシステムアップデートが来た。
何だろうと思って調べたら、どうやら先月に日本版Zenfone3にシステムアップデートが
来ていたらしい。
私が手動でアップデートをチェックしてなかったので、本日強制的にアップデートの
通知が来たみたいです(;´∀`)



アップデートして一体何が変わったのかは分かりませんが、まあきっと色々と修正や
私が出会って無い不具合の解消があったのでしょう。

調べてみるとシャッター音が小さくなったり、GPSの精度が上がったり、オーディオの
音質が改善されたり、新しいAPNが追加されたりと、まあ便利になったようです。


個人的にはWindowsMobile時代から、不具合とか再起動を繰り返して使えないとか、
スマホで良く聞くトラブルに出会った事が無い人なので、今回も別段困るような
本体のトラブルとは無縁です。
スマホの相性に関してはラッキーなんでしょうねえ。

まー今後何が起きるか分からないので、常に注意を怠らないよう心構えだけは
しておきますが(;^ω^)



そう言えばAmazonで「傷物語/冷血編」の布ポスター付き前売り券なるものが出てたので
思わず注文してしまいました…orz
俺はもうダメだ。


by onikibi | 2016-11-29 00:09 | Comments(0)

色々あって新ケースを


まずはネットで960円くらいで売っていた、という事が一番ですが(;^ω^)

Zenfone3を買った時に一緒に買ったスマホケースは、丈夫で気に入っていたのですが、
Suicaを入れて利用すると時々読み取りエラーが起きて困っていました。
電車を使う事が少ないのですが、それだけに使う時に読み取ってくれないのは困りもの。



c0058052_00034512.jpg
という訳で、お出かけ用に新しいスマホケースを買ってみました。
恐らくこの安い素材ならば、以前NEXUS5で使っていたケースとほぼ同じ安っぽさもあって、
多分ケースに入れたままでも自動改札の読み取りは通ってくれるハズだと思います。
今日届いたばかりなので、まだ試してはいませんが…(^_^;)


で、この新型ケース。
写真で見たらほぼ白く薄いパールと、明るいブラウンのツートンだと思ってました。
届いてみたらめっちゃ明暗ゴールドのツートンでした…( ̄△ ̄;)
ああそうね、サンプルの写真は目一杯明るく調整して色が飛んでたのね…

そしてオシャレにも手首用ストラップまで付いてました。



c0058052_00040687.jpg
開いてみたらこんな感じ。
前のケースは蓋の部分が分厚くて、裏地は黒で統一してありましたが、こちらは明るい
コルクっぽい風合いの内装です。
お陰で前のケースにあった、蓋を開ければ自動で電源ON、閉じれば自動で電源OFFの機能が
働かなくなってしまいました。
ああ、前の裏地の光がもれない厚手の黒は、Zenfone3の機能に合わせた仕様だったのね。

それでも新しいケースは、ケースとしての厚みも使い勝手も良さそうです。
前のケースと違って、サイドの短い留め具部分にマグネットが入っていて、しっかり閉じる
事が出来ます。
まあ些細な変更は使って行けば慣れるでしょう。
人間が道具に合わせる方が遥かに簡単ですし、変化が無いと脳がボケる一方ですし(^_^;)


後は本当にSuicaが読み取りエラー無く使えるかどうか…ですね。
これは明日にでも試してみてもいいですし、また今度の機会でも構いません。
急ぐ事では無いですから。

このケースも読み取りエラーが起きたら…ただの着せ替えケースとして使うか(;´∀`)








それにしても、まさかウチの父親まで格安SIMに切り替えてるとは思いませんでした(^_^;)

父親から電話があって、何かと思えばLINEに入れという話。
ドコモは高いので格安SIMに切り替えたという事で、キャリアメールを捨てたのですね。
ニュージーランドに住む妹夫婦や孫たちとはLINEでやり取りしてるそうで、それもあって
じゃあドコモから格安SIMに切り替えても困らないという事らしいです。

父の歳なら知り合いは電話しかして来ないでしょうし、なるほどMNPすれば困らんわな。



まあ家族のグループでしか使わないなら面倒な事も無いかなあ。
今度入れてみるか、そうすればニュージーランドの妹とも話せるだろうし、まだ会ってない
カナダ人の義弟とも挨拶くらい出来るだろう。


しかし家族LINEに入っても間違いなく殆どのメッセージはスルーだろうなあ(;^ω^)
もちろん個人的に必要な要件や大事な話は読みますけど。
なんか姪の一人もLINE疲れなのか、コメントも反応も殆どしないそうだし。
知り合いとか友人とか人間関係のコミュニティーがソーシャル上にもあるというは、確かに
一人の時間も気が休まらんよなあ。

ましてや家族のLINEもあれば、必要な事や大事な連絡以外のコメントは「うるせーな!」って
なるわな、俺もなるな(;^ω^)
既読スルーどころか未読スルーになるのは分かるし、俺もする気満々だ!(;´∀`)


ソーシャルの人間関係って、決して気に入る人間ばかりの集合にはならないですからねえ。
ましてや複数の人間がいる事で生まれるトラブルもある訳で、ソーシャルになると突然
コメントや愚痴が増える人もいます。
ソーシャルだと突然強気になったり攻撃的になる人もいます。
一方的な短文で強い言葉だと、誤解を招く事もあります。
むしろソーシャルのやり取りや反応のお陰で、苦手や合わないと感じる人も出てきます。

面倒な人間関係ほど、ツラ突き合わせてやる方が余計な面倒が生まれなくて良いですわ。



とまあ、色々思う所もありますが、暫く忙しいのでもうちょっと考えてみるか…
by onikibi | 2016-11-28 00:10 | Comments(0)

パンフゲット

c0058052_03262143.jpg

11月26日からユナイテッド・シネマとしまえんでも公開が始まった「この世界の片隅に」
せっかく地元で観られるので行って来ました。

午後の回に行ったのですがギュウギュウ…(;^ω^)
口コミで広まってるとは聞いていましたが、HUMAXシネマズで観た時は半分より多い程度の
入りだったのですが。
まあその時は平日でしたけどね。

そして狙いのパンフレットも無事にゲット。
ついでに入り口でバケモノのポストカードを配っていたので頂きました。
映画でも気になりましたが、何だろうなあこのバケモノ…ヒバゴン?(;´∀`)


しかし改めて見直すと、作中に出てきた方言の多くは、私も小さい頃によく耳にしていた
馴染みのある言葉が多かったです。
「おおごっそー(大馳走)」とか、久しぶりに聞いたよ(;^ω^)
法事とか年始の時に、おばあちゃんの家でよく聞いたなあ。

田舎を離れてもう永いので、自分の口からはぱっと出てきませんが、こうして耳で聞くと
子供の頃に使って馴染んでいた方言を思い出します。
あと、山を一つ越えると使う言葉が微妙に違って来たりとか。
ウチの田舎でもありましたが、作中の広島と呉でも微妙に発音とか変えてあるのに気付き
驚いたりしました。

まあこんな楽しみ方が出来るのも、私の生まれが広島県との県境で、生活圏やら親戚が
隣の福山市だったり、尾道まではよく行ってたりという暮らしがあったからでしょう。
世間の流行りとは全く違うところで、戦前の瀬戸内の生活感に感じ入るところがあるのも
個人的には気に入っています。

ああ、またここでも世間とズレてるよ俺の感性(;^ω^)
今度帰省したら瀬戸内の海苔を買って来るかな。


by onikibi | 2016-11-27 03:26 | Comments(0)

カフェイン摂取過多?

昨日偉そうに「バランスが云々」などと抜かしてた私ですが、ネットのニュースで
カフェインの過剰摂取で10代の少女が亡くなった記事を読んでいたたら、そこに
「カフェインの1日の摂取量」が載っていました。

目安としてですが、成人で1日最大400mgがカフェイン摂取量の上限だそうです。

で、インスタントコーヒーの含まれるカフェイン量は、小さじ1杯で約40mgなんだとか。
つまり2杯入れてカップ1杯のコーヒーを飲んだ場合のカフェイン摂取量は約80mg。
製品によってバラツキがあるので、カップ1杯で大体60~80mgくらいでしょうかね?

そして私が仕事中に飲むインスタントコーヒーは大体4杯くらい。
でも忙しい時は約5~6杯になります。
最大値で約400~480mgくらいの摂取量という計算に…


おおう、これはカフェインの摂り過ぎではないか!?Σ(゚Д゚)


「NAVERまとめ」にある「本当は怖いカフェインの真実と注意すべき副作用」によると

・長期的には胃腸や内臓を弱らせてしまう
・自律神経を狂わせ、それにより肩こり・腰痛・頭痛などの症状を悪化させる
・不眠症や睡眠障害になりやすくなる
・血液の洗浄が遅れ代謝を落とし、筋肉を固まらせる作用がある
・体力・免疫力・疲労回復の低下
・感覚遮断効果があり神経を鈍感にし、疲れを感じにくくする

と紹介されています。


…うん、上の4つには該当する自覚症状も、2ヶ月毎に病院で行ってる血液検査の
数値にも出てないな(^_^;)

「体力、免疫力、疲労回復の低下」については、歳と共に感じる事なのでイマイチ
分かり難いですが、「疲れを感じにくくする」に関しては当たってるかも(^_^;)


まあ総じてカフェイン摂取過多による健康被害は、起きてなさそうなので一安心。
ですが中毒症状も引き起こすカフェインです、仕事中だけとはいえ飲み過ぎるのは
あまり良いことではありません。

これからは少し意識的にコーヒーを飲み過ぎないよう、注意しないとイカンねえ。
気にし過ぎるのも良くないですが、全く気にしないのも良くないと思うので…



by onikibi | 2016-11-26 02:31 | Comments(3)

54年ぶりの雪とか

c0058052_00092300.jpg
天気予報での降雪予報には懐疑的だったのですが、振りましたね積もりましたね雪。
東京で11月の降雪があったのは54年ぶりだとか。
しかも都内での積雪は11月としては観測史上初だそうで、今年も本当に色んな事が
起きますねえ(^_^;)

祝日開けの通勤時間に重なった事もあって、都内も電車の遅延が発生したり、転倒し
怪我した人も出ましたし、やっぱり雪に弱い東京というのは変わりませんでした。

私も仕事明けで池袋に買い物に出ようかと思ったのですが、わざわざこんな日に出て
混雑や混乱に加担する必要はあるまいと思い、大人しく家で原稿を描いてました。
いや、寒さと仕事疲れで殆ど進みませんでしたけどね(;^ω^)



しかしまあ、本当に11月なのに雪が降って積もるとか、信じていませんでしたよ。
長期予報では今年の冬は暖冬らしいですが、やはり人間には先の天候をピタリと
言い当てるなんて不可能なのでしょう。
今現在の出来事から先の予測は出来ても、当たるかどうかはこの先起きる出来事で
いくらでも変わりますからねえ。


「予測の精度を高めるより変化に対応出来る力が必要」と、とある会社の偉い人が
企業に求められる力だと最近言っていましたが、いや全くその通りだと思います。
先々の分からない事を気にするより、何が起きても慌てない準備と心構えが大事
なのは、私達の生活でも同じですね。

かと言って明日の事を考えないというのは、これまた全く違う事なのですが(^_^;)
まあ何事も極端な考え方は良くありません。
程々に、良い加減に、食事と同じくバランスが一番です。



という訳で今日は魚を食べました。
明日は買って来た大根を煮るか!( ´ー`)y―┛~~
by onikibi | 2016-11-25 00:09 | Comments(0)

これでも良かったかな?

ASUSジャやパンが新しいSIMフリースマホ、
Zenfone3laser
を日本向けに発表しました。

5.5インチと画面サイズがやや大き目ですが、ベゼル(縁)が狭い設計で、
恐らく今使ってるZenfone3と比べてもそれほど大きくなさそうです。

CPUはSnapdragon430搭載でオクタコア、何よりメインメモリが4GBもあるので、
私のようにゲームをしない人間にとっては十分なスペックです。
加えて保存メモリは32GB、バッテリー容量も3000mAhと十分。

更にUSBはtypeCではなくmicroUSBなので、わざわざtypeC用のケーブルや
変換コネクタを買い揃えなくて済みます。

画面サイズが大きい分1920×1080ドットのフルHDというのも地味に良いです。
GPSに加速度計、電子コンパスにジャイロスコープも搭載していますから
ポケモンGOをプレイする人にも十分ですね。
指紋センサーも背面に搭載して、セキュリティも最新です。

もちろんlaserを名乗るだけあって、カメラはレーザーAF搭載。
カメラの性能も十分実用に足る性能が期待出来ます。

これだけ豪華な機能を搭載して、その上お値段は税抜きで27,800円!!


う~ん、Zenfone3を買うまでは、画面サイズが広がって本体がサイズアップ
する事を懸念していたのですが、実際使うと胸ポケットに入る限りは不満ナシ。
Zenfone3を買ってなかったら、多分貧乏性の私はこっちを買ってたな(^_^;)
そもそも私が新しいスマホを買う時点では、Zenfone3laserはまだ日本で
発売されて無かったのですから、そりゃあ買うのは無理ですわな(;´∀`)



とは言え私の使い方では今のZenfone3は完全にオーバースペック…
まあ良いんですけど、十二分に大満足ですから。
しかしZenfone3laserのコストパフォーマンスは高すぎだろう(;^ω^)
画面サイズが大きい事に抵抗がある人も、多分実機を触ると問題ない事に
気付くと思います。

格安SIMとの運用を考えるなら、この新しいZenfone3laserは人気出そうだなぁ。
何よりお値段が魅力的。
その上Zenfone3よりもメインメモリが1GBも多いなんて、ギギギ…



Snapdragon625を積んでるからいいんだもん、全く活かして無いけど(^_^;)
by onikibi | 2016-11-24 00:04 | Comments(0)

今朝の地震は目が覚めた

明け方の4時過ぎに寝入ったのですが、今朝の地震で目が覚めました。
前日の朝にも小さい地震があったのですが、それには気付かずグーグー寝てた
のですが…(;^ω^)

そんな私でもさすがに今朝の地震は目覚めましたね。
ウェイクアップ・コールならぬウェイクアップ・アースクェイクです。
こんな起こされ方は嫌だ!

部屋の中で倒れた物や落下物は無かったのですが、目覚めた後でも布団の中で
揺れが長く続いた事で、震災を思い出して起き上がって室内履きを履いて
寝間着の上にフリースを羽織り、いつでも動き出せる体勢に切り替えました。

テレビを付けたら津波の警報が出るわ、各チャンネルも地震のニュースに
切り替わるわで、再び寝入るのに時間が掛かりました。

その後も余震の警報やら津波警報やら、スマホに災害情報アプリを入れたお陰で
寝ては起こされ、また寝ては起こされで、結局今日は寝不足です(;´∀`)


普通の生活をしてる人に取っては、普通の起床時間だったり、やや早い目覚め
だったりしたのでしょう。
昼夜逆転仕事の人間に取っては、貴重な睡眠時間が削られて散々でしたけど。



とまあ、こんな呑気な事を書いていられるのも、規模の割に大した被害では
なかったからなのですが。
マグニチュード7.4というのは、やはりそれなりの規模の地震ですから、時間や
場所に因っては被害が拡大する恐れもありましたからねえ。


今年は日本のあちこちで規模の大きな地震が多いです。
日頃の備えが大事ですが、今年はこれで最後にして頂きたいものです。
特に私の安眠の為にも(;^ω^)
by onikibi | 2016-11-23 00:30 | Comments(0)
最近はメーカー製のノートや2in1タイプのノートPCで、デジタルペン入力対応の
パソコンが増えましたね。
筆圧感知に関しては実際に触ってみないと分かりませんが、概ねハードウェアで
256段階、ソフトウェアで1024段階の筆圧感知対応製品が多いです。

そろそろ来年辺りに新しいノートが欲しいなあと考えていたのですが、2in1型の
ノートPCが結構増えて来たので、ちょっと気になるところです。


しかし今はワコムのCintiq13HDを既に持っているので、本体にペン入力が必須では
ないのですが、果たして私の画力に高性能のペン入力デバイスが必要かと問われたら
「はい」と答える自信はありません(;^ω^)

仮に今この液タブが壊れても、すぐにポンと代わりを買える訳ではありません。
そのお金でデジタイザペンが使える2in1ノートが買える状況になって来ました。

というところで、市場にペン入力対応の2in1ノートが沢山出て来る今の状況は
非常にありがたいと言いますか、喜ばしい状況な訳です。


とは言え、実際に買って使ってみない事には使い物になるかどうかの判断は出来ま
せんし、お手頃価格の2in1だとノートPCとしてのCPUスペックも下がります。
かと言って高い金額を出して本体性能を上げても、ペン入力の使い勝手が悪ければ
意味が無いですから、コストパフォーマンスの見極めが難しいところです。



因みに本日ドスパラからもデジタイザペンに対応した2in1ノートが発表されました。
記事はこちら↓

ドスパラ、ペン対応で7万円切りのCore m搭載12.2型2in1



きっとこういう製品も「案ずるより産むが易し」なんでしょうね(;´∀`)
実際に買ってみるのが一番手っ取り早いのでしょう。
うーん、取り敢えず新しいCintiqのお値段発表を見てから考えましょう。
まあ多分考えるまでも無いと思いますが(;^ω^)




…今使ってるCintiq13HDが突然壊れない事を、まずは祈ろうか…
by onikibi | 2016-11-22 00:02 | Comments(0)
最近はメーカー製のノートや2in1タイプのノートPCで、デジタルペン入力対応の
パソコンが増えましたね。
筆圧感知に関しては実際に触ってみないと分かりませんが、概ねハードウェアで
256段階、ソフトウェアで1024段階の筆圧感知対応製品が多いです。

そろそろ来年辺りに新しいノートが欲しいなあと考えていたのですが、2in1型の
ノートPCが結構増えて来たので、ちょっと気になるところです。


しかし今はワコムのCintiq13HDを既に持っているので、本体にペン入力が必須では
ないのですが、果たして私の画力に高性能のペン入力デバイスが必要かと問われたら
「はい」と答える自信はありません(;^ω^)

仮に今この液タブが壊れても、すぐにポンと代わりを買える訳ではありません。
そのお金でデジタイザペンが使える2in1ノートが買える状況になって来ました。

というところで、市場にペン入力対応の2in1ノートが沢山出て来る今の状況は
非常にありがたいと言いますか、喜ばしい状況な訳です。


とは言え、実際に買って使ってみない事には使い物になるかどうかの判断は出来ま
せんし、お手頃価格の2in1だとノートPCとしてのCPUスペックも下がります。
かと言って高い金額を出して本体性能を上げても、ペン入力の使い勝手が悪ければ
意味が無いですから、コストパフォーマンスの見極めが難しいところです。



因みに本日ドスパラからもデジタイザペンに対応した2in1ノートが発表されました。
記事はこちら↓

ドスパラ、ペン対応で7万円切りのCore m搭載12.2型2in1



きっとこういう製品も「案ずるより産むが易し」なんでしょうね(;´∀`)
実際に買ってみるのが一番手っ取り早いのでしょう。
うーん、取り敢えず新しいCintiqのお値段発表を見てから考えましょう。
まあ多分考えるまでも無いと思いますが(;^ω^)




…今使ってるCintiq13HDが突然壊れない事を、まずは祈ろうか…
by onikibi | 2016-11-22 00:02 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi