ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

海外は電話機が楽しそう

日本ではスマホじゃない携帯電話(主にガラケー)は、殆どがキャリア契約でないと
買えません。
一部格安SIMのセットでも、ようやくAQUOSの折り畳みタイプが提供され始めたところ
もありますが、基本はスマホがメインです。

でも海外では通話用携帯電話もお店で普通に買って、SIMを差して使うのが一般的。
なので未だにストレートタイプの携帯電話が発売されていて、ちょっと羨ましいです。




PC Watchで紹介してる「Nokia 3310」も、そんな魅力的なケータイ。


良いですよね~ストレート端末(*´ω`*)
しかも丸っこくてカラフルでオシャレです、四角い折り畳みケータイより断然魅力的。
こういう音声端末をず~っと持っていたいよなあ…

2G通信オンリーなので、残念ながら日本では使えないのが悲しいところ。
日本の3G対応端末も出してよ、お願いNokiaさん!!(*>_<*)ノ



今PHSで残してる回線があって、そろそろ格安SIMへ移して残そうかと思っているの
ですが、そうしたらSIMを差す端末がスマホか中古のガラケーか、AQUOSケータイに
なっちゃうんですよね。
スマホを2台持ちしたくは無いですし、いっそタブレットに差すか…(;・∀・)


まだ今のPHS端末が元気に生きてますし、格安SIMも通話付きで番号を残すとなると
月額支払額はほぼ同じなので、急ぐ訳ではありませんが。
出来ればNokiaのストレート端末みたいなケータイに差して使いたいものです。
by onikibi | 2017-02-28 00:07 | Comments(0)
先日発売された1万4800円(税抜)のスマホ【Wiko tommy】
発売後に様々なレビューがネット上に上がってますが、このお値段でケータイ代わりに使うには
十分な性能である事に感心します。

Zenfone3を買った私ですが、スマホでゲームをしない人間なので、正直宝の持ち腐れ感満載では
ありますが、デジタルガジェット大好きな趣味の部分で大満足なので問題はありません。

ありませんが、格安SIMが浸透しSIMフリースマホが次々と登場する中で、今迄市場にあふれて
いた「安かろう悪かろう」の低価格帯スマホの分野にも、低価格で高コストパフォーマンスの
良品が増えて来た事にワクワクしています。

レビューを読むとこのWiko tommyは、お手軽で日常の使い勝手が良く、性能も値段を考えると
十分なもので、普段使いで困る事は何も無いところが素晴らしいです。

ゲームも一部の高負荷を強いる特殊なゲーム以外はストレス無く遊べる十分なものだそうで、
低価格スマホであっても新しい製品は全体の性能バランスが上手くまとめてありますね。
通信規格や周辺機器の規格も含めて、やはりスマホは新しい方がベターであると言えます。
ベンチマークでは計れない部分ですがこれは大事です。

個人的には今のZenfone3も可能な限り長く使いたいと思っていますが、いかんせんスマホには
バッテリー寿命という逃れられない宿命があります。
交換は可能ですが本体をメーカーに郵送して交換して貰わなくてはなりません。
そうすると、その間は手元にスマホというか、メインの携帯通信機器が無い状態になるので、
大抵バッテリー寿命がスマホの買い替え時となっています。

そういう時にWiko tommyのような低価格スマホを買って、次のメイン機選定までの間を凌ぐ
というのは、個人的には非常に有り難い避難措置にもなります。
そしてそのまま使い続けてしまってもOK!的な、もうこれでいいやとなってくれても全然構わ
ないので、これからもどんどん低価格で必要十分な性能のスマホが出てくれると嬉しいです。


一見低価格だけが売りに見える日本初登場のスマホブランドWiko。
しかし日本の市場に「スマホなんてこれで十分だよ」と周知してくれる存在になってくれたら
非常に面白い存在になると思います。


うーん、つくづく私のスマホ切り替えタイミングって悪いなあと、自分の間の悪さを呪うわ。
Zenfone3を買った直後にZenfone3Laserが日本発売だし…orz


by onikibi | 2017-02-27 12:47 | Comments(0)

Wii版ドラクエⅩ終了

c0058052_00365329.jpg

2012年からWiiで始まったドラクエ初のオンラインゲーム「ドラゴンクエストⅩ」
今やWiiUやWindowsPCやdタブに3DSと、多くのプラットフォームで遊べるように
なった人気作に成長し、遂に今年後半のバージョン4からWiiでのサービスが終了
する運びになりました。

既に生産も任天堂ネットワークサービスも終了したWiiですから、よくまあ今迄
続いたものだと思います。
そろそろWiiも休ませてあげようという事でしょう。


かくいう私もWiiからドラクエⅩを始めて、未だにチマチマと楽しく続けてます。
最初は全くやる気が無く、友達に誘われて最初のⅠヶ月無料期間だけ付き合おう
と思って渋々始めたのですが、今や生活の一部と化してます(;´∀`)

いやあ、本当にドラクエの世界を上手くオンラインで再現してあって、自分の
ペースで好きに遊べるという、やや稀有なオンラインゲームでしたからねえ。


ガッツリ遊びたい時だけ遊び、他の日は自分や友達の畑にお水をやるだけの
ノンビリ生活も出来て、「頑張らないオンライン」を楽しめるのは実に良い
ゲームだと思います。


気付けばもう5年…当初は否定的だった私がここまで続いたのも驚きですが、
少なからず旧来のドラクエファンからも否定的意見の耐えないこのゲームが
ここまで続いているのも驚きです(;^ω^)
そりゃあいつまでもWiiで引っ張るのも限界が来るってもんです。


夏にはPS4版が、秋にはNintendoSwitch版がリリース予定のドラクエⅩ。
WiiUでゴロ寝プレイが板に付いた私は、NintendoSwitch版を待ちつつ
のんびりと自分のペースで緩~く遊び続けたいと思います。
プクリポ最高!(*´ω`*)


by onikibi | 2017-02-26 00:38 | Comments(0)
個人的にはひな祭りではなく、NintendoSwitchの発売日なのですが(;´∀`)
なんと時を同じくしてAMDの最新プロセッサ「RYZEN」の国内発売の日付でも
あります。

秋葉原では恒例の深夜販売も行われるようで、どれくらい盛り上がるのか少し
気になるところです。


まー私はある程度流通が進んだ頃に、ショップのマザーセット販売とか、BTO
パソコンを買おうかなあと密かに企んでいます。
今のメインPCもそろそろ今年の終わりには替え時を迎えるんですけどね。
タイミング的にもまたメインPCのCPUを、AMD製にしても良いかも。


私の長いPC歴でも、実にいいタイミングでAMDを使う機会が多く、個人的には
AMDのCPUに結構馴染みが深いのです。


古くはAMD-K6に始まり、K6-2は低電力高安定低価格で貧乏な私は重宝しました。
AthlonはWindows2000の時のメインPCとなりました。
Athlon64X2は約7年の永きに渡ってメインとして働いてくれました。

AMD FXは最後のWindows XPパソコンとして活躍してくれました。


私にとってAMDは、正にコストパフォーマンスの女神と言って良い存在でした。


この合間は当然IntelのCPUを使っているのですが、実際はノートPCの全てが
Intel製品です。むしろIntelあってのAMDというPCライフでもありました。
特にノート向けi5に寄せる私の信頼は、ダントツと言ってもいいでしょう。
今のデスクトップ・メインPCはi7でもう5年目になりますが、GPUを変えた事で
性能は非常に高いまま安定しています。

実際このi7の性能をフルに使った事って、私の使い方では無いでしょうね。
高いですがその価格に見合う高品質なIntel CPUがあってこそ、AMD CPUの
コストパフォーマンスの良さが光っていたのは言うまでもありません。

あれ?AMDを褒め称えるはずが、いつの間にかIntel製品の良さを語る話に
なってる?…(;´∀`)


話を戻しますと、しかしながらマザーボードを含めたPCの構成は、年々新しい
規格から置いて行かれます。
その内に世間の標準から合わなくなって来るので、残念ながらCPU性能単体だけ
では使いにくくなってしまいます。

だからこそPCのライフサイクルという問題は、世間の進歩と共に訪れる厄介な
問題となるんですよね、困ったもんんだ(^_^;)


何はともあれ、今は新しいAMD RYZENの発売を暖かく迎えたいと思います。
私のBTOパソコン選びも楽しくなりそうだな~(*´ω`*)
by onikibi | 2017-02-24 21:46 | Comments(0)

確定申告終了

ただし記載ミス等が無ければ…ですが(;^ω^)
呼び出し食らったらスゴスゴと税務署にに赴きます。


今日の朝に税務署まで確定申告書類の提出に行ったのですが、さすがに雨模様の朝、ガラガラ。
しかし申告書提出のプレハブに入ると受付の人は2人しか居なくて、相も変わらず申告書提出の
場所に来て、質問やら不備を押し通して受理しろの押し問答をする人で一向に進みません…
人類って何も成長しないんだなと、我が身を棚に上げて毎度お馴染みの光景を眺める羽目に。

税務署の入口前では、係員が誰彼構わず「申告書の相談の方はこちらです!!」と大声で声掛け
していましたけど、それでもしれっと申告書提出のプレハブに行って揉める人が多いんですから
受け付ける人が「エエ加減にせえよ!!」とキレてもおかしくないよな~、と思いつつ自分の
順番を待ってました(;´∀`)



そんな、ロスでは日常茶飯事の光景なんざどーでも良いんですよ。
今回の申告書からマイナンバーの記載が求められているのですが、更にマイナンバーカードの
表裏のコピー、もしくはマイナンバー通知カードと写真入り本人確認書類(免許証等)をコピー
して、添付書類提出の紙に貼り付け無ければならなくなりました。

百歩譲ってそれはまあ良いとしましょう(制度運用や管理・法整備を含めると良くはないですが)
けれど申告書提出の入り口が「マイナンバーカードをお持ちの方」「カードをお持ちで無い方」
という具合に左右に分けて設置してあった事に驚きました。

実際中に入ると申告書受付カウンターは一緒なのですが、今後確定申告ではマイナンバーカード
を持ってない人が、徐々に隅っこに追いやられ振り分けられる未来を予感させました(;^ω^)
受付自体ではそんな確認は一切無かったのですけどね。
でも分けて受け取った方が、今後の入力作業において楽なのは間違い無いでしょう。

「こんなんいらんわ」と思って申告して無かったマイナンバーカードですが、今後も今の制度で
入力振り分けの為の選別が行われるようであれば、面倒ですが取得しておいた方が良いのかもと
思わされました。


あ~めんどくせー、超めんどくせえ~(´・ω・`)


でもカードの発行で待たされる事を考えると、来年以降の為に今のうちに申し込んでおくか~。
先々の面倒も今の内に対処出来るものであれば、やっておくに越したことはありませんしねえ。

よし、明日から考える。
今日はもう何も考えたくないので、明日から本気出す…(^_^;)

by onikibi | 2017-02-23 12:00 | Comments(0)

領収書と格闘中…

とまあ、毎年の事ながら…
確定申告は毎年決まっているのに、やっぱり経費の集計は毎年申告書作成前に行うのが流儀と
なっているワタクシ(;´∀`)

こまめに通帳記入をしていただけでも自分を褒めてやりたい(※褒める所ではありません※)

さっさと済ませて置かないと、3月には身動きが取れなくなりますからねえ。
振り分けはやっと終わって、後は集計して記入して、確認したら終わりです。
まあこの確認が大事な訳ですが、青色申告をしてる訳ではないので、気にせずパッパと済ませて
しまっても良いんですけどね。
良いんですけど、昔記入ミスや経費振り分けのミスが発覚して、税務署に呼び出さされた経験が
あるので、それ以来何度も確認するようになりました。

お風呂入ってサッパリしたら、さっさと済ませましょうか(^_^;)



@閑話休題@
Amazonから新しい「Fire TV Stick」が発表され、4月から発売されるそうです。
これをテレビのHDMI端子にブスっと扠せば、Amazonプライムビデオがお家のテレビで見られる
という訳です。
今回の新バージョンは、最初からリモコンも付属してお値段同じというのが良いですね。
最近Amazonプライムビデオを見る機会が多い私としては、やっぱりテレビ(用の27インチモニター)
で見る方が綺麗で見やすいので、ちょいと心が動きます。


とは言え、実はWiiUからテレビで見られるので、それを利用してるんですけどね(;´∀`)
まあ将来的にこういう専用端末があった方が便利かなあと思ったり。
でも起動後は手元のWiiUゲームパッドの画面でも見られるので、ゴロ寝姿勢でアニメや映画が
見られるお手頃さが便利で、じゃあFire TV Stickが今すぐ要るかと問われると…

はい、単に物欲です。いつものことです。
イカンイカン、3月に入るとNintendoSwitchも届くというのに。

・・・・届くよねえ?Amazonさん(;^ω^)


by onikibi | 2017-02-22 22:00 | Comments(0)

思いの外便利かも

リストバンドバッテリー時計「ウォッチャGO」


サンコーレアモノショップをちょくちょく覗いていた割に、この商品は見落としていました(;^ω^)
ImpressWatchで紹介記事を見て、サンコーの取扱商品である事を知りました。
相変わらずニッチに生きてるサンコーレアモノショップですが、時々ハッとさせられるアイデア商品を
扱いますね。


@紹介記事はこちら@



確かにモバイルバッテリーを使うユーザーは大容量を求めがちですが、出先や連絡待ちの時に限って
スマホのバッテリー残量が残り一桁のパーセンテージというのは、誰しもが経験する「あるある」
だと思います(^_^;)
その移動時間や連絡待ちの短い時間に、巨大なモバイルバッテリーを繋いで手にスマホとバッテリーを
携えて、混雑する電車内で更に両手に荷物を持って…というのも、「ねーよ!」と言い切った途端に
簡単に遭遇する「自分の想定外シチュエーション」ではないでしょうか?


そんな「こんな事もあろうかと」という時に頼もしい、腕に巻き付けるモバイルバッテリーは、
なかなかの盲点だったと思います。
腕に付けるから重いと不便、でも軽くするとバッテリー容量が減ってしまう。
マイナスをマイナスにしないで「そういう時にフル充電しなくても使えればいいんだよ!」という
帯に短し襷に長しを利点に切り替える発想に、ハッとさせられました(;´∀`)


そうだよね、ニッチってそもそも両極端の間にある着眼点だよね。
人間どうしても1かゼロか、イエスかノーかで是々非々をベストと思い込みがちですが、そういう
極端な発想では思い付かないアイデアに、目からウロコが落ちた思いです。



相変わらず面白い商品を取り扱いますねえ、サンコーレアモノショップは。
この「ウオッチャGO」というフザけたネーミングが示す通り、一応時計の表示が出来ます。
つまり「別に時計として見てるし邪魔じゃねーし!」という「自分への言い訳」が立つところが
実によろしい!!(*´ω`*)
ダサい外観も「これバッテリーだしぃ~」と己を誤魔化せる、なんと見事な逃げ場満載の
商品なのでしょう。

こういう見えない心配りに溢れた「ウオッチャGO」、アキバに行ったら買ってしまいそうだ…
by onikibi | 2017-02-21 12:23 | Comments(0)
c0058052_21263028.jpg

雨と風の1日だった休日ですが、先日Amazonプライムビデオで見た「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」が懐かしくて
ブルーレイを引っ張り出してオマケの第13話「空の音・夢の彼方」を見てました(;^ω^)

Amazonで視聴できるのはテレビ放送分の12話分。
これはこれで非常に綺麗に収まっていて、一気に見ると満足感の高い出来になっています。
この他にブルーレイのオマケとして、カナタが砦の密造酒「カルヴァドス」の秘密を知る7.5話と
最終話・12話の後日談となる13話が収録されています。

一気見した後に無性にこの、俗に言う「蛇足」のお話が見たくなって、ブルーレイを引っ張り出して
見ていたという訳です。
なんと有意義な休日でしょう、確定申告の経費集計はどうした!?


しかし放送に入らなかった事で、蛇足のお話は非常に良いエピソードになっているとも言えます。
特に13話はカナタが時告げ砦の第1121小隊に赴任して来て、丁度1年となる「水かけ祭り」の日。
僅かに残った土地と資源を巡って戦争が絶えない滅びゆく世界、その終わる世界の希望が描かれる
心温まるエピローグは心に染み入るお話で、久々に見てもやっぱりイイものでした(*´ω`*)


Amazonプライムビデオのお陰で、眠っていたブルーレイを久々に見るというのも、案外悪くない
ものだなあと思いました。
最近とんとご無沙汰の、ちょっと懐かしいアニメとか映画のブルーレイ/DVDを見てみるか…

by onikibi | 2017-02-20 21:26 | Comments(0)


たまたまネットを見てたら、Amazonで直列4気筒エンジンのスケルトン組立キットなるものを
見つけました(;^ω^)
教材?としての商品なのでしょうか、100パーツ以上あって電動で動くそうです。

見る限りかなりちゃんとした構造で、シリンダーヘッドを見るとシングルカムのオーバーヘッド
カムシャフトになってますね。
ちゃんとバルブもクランクシャフトも動くなら、組み立てると楽しそうな気がします。
大きさもそこそこあるみたいですが、お値段がなんと¥8.340!

海外製品で、どうも組立が難儀しそうな作りのようなので、自分で削ったり磨いたりして根気よく
作らないと完成しなさそうな感じ。


ついでに同じ商品カテゴリーで、V8エンジンのスケルトンモデルがあったり、アオシマが作った
ロータリーエンジンのスケルトンモデルもありました。
買って一番無難なのは恐らくアオシマのロータリーエンジンでしょうかねえ、製品品質的に(;´∀`)


内燃機関の構造が大好きな私としては、非常に心惹かれるものがあるのですが、お値段とキットの
制度がイマイチという評価にモニょります。
このデカイ4気筒エンジンのスケルトンモデルが、せめて完成品だったら手間が省けて良かったの
ですが、エンジン好きなら合わないパーツを自分で削ったり盛ったりして組み付けるのが、真の
楽しみ方という気がしないでもありません。

しかしもうそんな根性が無いんですよ、でもちょっと欲しい気も…
まあ、世の中探せば何でもあるんだなあと、少し感心しました。
需要なんてメッチャ少ないのにねえ、すごいねえこういう玩具を作る人も会社も(^_^;)

by onikibi | 2017-02-19 02:05 | Comments(0)
最近Amazonプライムビデオで好きだったアニメが配信されていて嬉しいです。
先日の「R.O.D-THE TV」も懐かしくて全話見てしまいましたが、今度は「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」
配信されていて、思わず小躍りしてしまいました(;^ω^)

ブルーレイで全話持っているんですけどね、ついつい見てしまいます。
せっかくの休日がアニメで潰れるという、実に有意義な事に…


ブルーレイを持っていると言っても最近は見てなかったので、久しぶりに見ると良く出来た作品だと
改めて感じます。
現実世界を舞台にしたり歴史を元に描いたif世界ではなく、完全に創作された架空のお話なので、
作り手の丁寧な作業と世界をまるごと構築するだけのイマジネーションが問われます。
ややもすると「ありきたり」や「薄っぺらさ」が滲み出てしまうと、全てが台無しになってしまうの
ですが、この作品は本当に丁寧に作られていて好感が持てます。

世界の奥行きと厚みが感じられるというのは、ゲームでもオープンワールドが大好きな私としては
非常にワクワクします。
ああ、私はこの世界を歩いてみたい、この時告げ砦のあるセーズの街に行ってみたいなあと、
心から思わせてくれる作品です。


あれだな、個人的には「世界ふれあい街歩き」や「世界入りにくい居酒屋」とかと同じ感覚なんだと、
久々に「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」を見て、どうしてこの作品がこれ程までに好きなのだろう?という
理由に気付けた気がします。



さて、ブログ描いたら続きを見るか(;^ω^)

by onikibi | 2017-02-17 19:57 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi