ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
c0058052_01445395.jpg


朝目が覚めて朝食を摂り、コーヒーを飲みながらJ-SPORTSのル・マン中継を見たら
既にトヨタは2台がリタイアした後でした・・・(;´Д`)

という訳で今年のル・マンは優勝を争うトヨタもポルシェもトラブルだらけで、
序盤に修理で遅れたポルシェ2号車が最後にトップに立つまでは、LMP2クラスの
マシンがトップを走っていました。

高精度な電気回路の塊と化したLMP1のハイブリッドカーは、時にエンジン車より
複雑なトラブルを抱える可能性もありますが、正に今年はレギュレーションで
速度を落とす調整がなされたにも関わらず、トヨタもポルシェも昨年を上回る
スピードのマシンを開発して来ました。

それを見越して3台目を投入したはずのトヨタでしたが、結果は厳しいものでした。
高い目標を掲げて達成した結果、更に問題が出た訳ですから、くじける事無く
これからも挑戦し続けて欲しいと思います。

そして序盤のトラブルで長い間修理をしていたポルシェ2号車ですが、最後に
LMP1の意地を見せてくれました。
満身創痍の中でもLMP2クラスに総合優勝を許さなかったその闘志と執念こそが、
ポルシェを耐久王たらしめている原動力でありプライドなのでしょう。


市販のスポーツカーを使ったGTE-Proクラスは最後まで手に汗握る混戦が続いて
いましたが、最後はストンマーチンがコルベットを交わして優勝を手にしました。
応援していたシボレー・コルベットは接触の末に惜しくも3位。
それでもコルベットの活躍が見れただけでも大満足でした。

チームもドライバーも全ての参加者が死力を尽くすル・マンの耐久レースは
やはり面白いですね。




因みにル・マンと何の関係も無い写真は東京都水道局の大谷口給水所(^_^;)
土曜日に自転車でブラブラ走り回っている時に、そう言えば何度も前を通り
ながらも、写真を撮って無かった事を思い出してパチリ。

何度見てもカッコイイ建物ですね~。
グーグルMAPの3Dでグリグリ動かすと、建物がドロっと溶けた感じになって
とても怖いです。
あれもうちょっと何とかならんかな、面白い機能なんだけど。
# by onikibi | 2017-06-19 01:45 | Comments(2)


いよいよ今年もフランスのル・マンで、熱く長い24時間の戦いが始まります。

昨年はゴールまであと3分というところで、トップを走っていたトヨタがストップするという
劇的な展開でポルシェが優勝、今年は一体どんなドラマが待っているのでしょうか?

予選ではトヨタの小林可夢偉選手が、3分14秒791という脅威のコースレコードを記録して
ポールポジションを獲得。
最前列のフロント・ローをトヨタの7号車と8号車が占め、ポルシェの1号車と2号車が
2列目に並ぶというスタートポジション。

24時間の長いレースでは、予選の1位か5位かという差は全く関係無いと言えますが、
実際にトヨタのアベレージが速いというのは有利になります。
しかしながらレース中の路面とタイヤのコンディションは刻々と変わりますので、
予選の時に最速でも24時間のレースで最速とは限りません、今年もスタートから
トヨタとポルシェの激しい争いになりそうです。

それに昨年はトップを走っていたトヨタが、ゴールまであと僅か3分というところで
ストップするという劇的な展開でポルシェが優勝しましたし、レースというのは
ゴールするまで本当に何が起こるか分かりません(^_^;)
(時に、ゴール後に優勝車が違反で失格なんて事も起こりえますし…)


果たして今年のル・マンはどんなレースになるのか楽しみでなりません。
個人的には世界3大レースの一つ、インディ500マイルレースで日本人の佐藤琢磨選手が
優勝を遂げた歴史に残る年となった直後のル・マンで、日本人ドライバーが優勝して
世界3大レースの2つを日本人が勝つという偉業を目にしたいところです。


それはそれとして、今年も予想を越える様々なドラマが待ち受けている事でしょう。
まるで人生を24時間に凝縮したかのような濃密で熱い24時間の戦いを、今年もテレビや
ライブ配信を駆使して、刮目して見たいと思います。


トヨタは彼岸の初優勝が叶うのか?はたまた耐久王者ポルシェが今年も強さを見せるのか?
今夜のスタートから明日の夜のゴールまで目が離せません!

・・・俺はいつ寝れば良いんだ?・・・(;^ω^)

# by onikibi | 2017-06-17 09:19 | Comments(0)

Blutoothアダプター破損

c0058052_02512272.jpg
ノートPCに差して使ってるUSBのBlutoothアダプタが壊れてしまいました。
仕事場と家を行き来する時は、面倒なので付けっぱなしにしてる事が多いので、
結構ぶつけてたりしてたのが原因のようです(;^ω^)

見事に壊れていますが、この状態でもUSBポートに挿せば動きます。

しかし基盤はグラグラ、指でつまむと抜けるのでさすがにのまま使い続ける
訳には行きません。




c0058052_02540664.jpg
という訳でAmazonで新しいBlutoothアダプタを買いました。
今度ののエレコムの安いやつです。
どうせ持ち運んでいたらまた壊しそうだし、安いのでいいやと…

ドライバをサイトからダウンロードしてUSBポートに挿せば認識完了。
いつも使ってるBlutoothキーボードをペアリングして完了。
昔と違って今のパソコンは何でも簡単でいいですね。
DOS時代を知ってると隔絶の間があります。


しかしペアリングの認証を行うコード入力画面が、わずか15秒で
タイムアウトしてしまう仕様なのは困りました(;´∀`)
画面のダイアログに表示されたコードを、ペアリングするキーボードから
打ち込むのですが、最初は時間切れでタイムアウトしてしまいました。

2回目は入力ミスで再入力中にタイムアウト(;´Д`)

緊張しながら数字とキーボードを睨んで打ち込んだ3回目でようやく成功。
ふう…

なんでこんなところで時間制限の入力ゲームをせにゃならんのか(^_^;)
まあペアリングは完了したのでいいですけど。


今度は壊さないように気をつけよう。
でも外してたら小さいから無くすんだよなあ…小型のUSBハブでも買って
それに差しておく方が安全かも…


# by onikibi | 2017-06-16 02:54 | Comments(0)


昨夜E3でNintendoSwitchの新作ソフトについての発表が行われました。
個人的に横スクロールのマリオが超下手で、FC以来手ほぼを出して無い
スーパーマリオのシリーズですが、マリオオデッセイに関しては欲しい
と思っています。

基本的に箱庭世界の中を隅々まで探索するのが大好きなので、これなら
アクションに挫けても遊びたい気持ちが勝りそうです(;^ω^)


一番気になっているゼノブレイド2ですが、年内発売が明言されていたので
マリオ・オデッセイが10月発売というのを考えると、恐らく年末商戦での
発売になりそうですね。

ゼノブレイドXの続編では無く、Wiiで出たゼノブレイドのシリーズという
事なので、冒険と探索が上手くミックスされているエンターテイメントに
仕上がっている事を期待します。


ゼノブレ2ではキャラが随分キャッチーで可愛いデザインになってます。
特にゼノクロが濃い洋ゲー風味のキャラだった事もあって、かなり違う
印象に変わっているところが興味深いですね。

総監督のメッセージでは「ジュブナイル&ボーイ・ミーツ・ガール」と言う
事なので、可愛キャラへの変更はそこにも理由がありそうです。



何にせよゼノブレイド、ゼノブレイドX共に楽しんだ私としては、正式な
発売日の決定を、首を長くして待ちたいと思います。

まあそれまでにARMSもレゴシティもスプラトゥーン2もドラクエXも
ファイヤーエムブレム無双もマリオ・オデッセイもあるしね…

…ていうかゼノブレ2迄に終わらないよこれ…

# by onikibi | 2017-06-15 00:29 | Comments(0)


映画「シビルウォー」で初登場し、強烈な印象を残したブラック・パンサーが
2018年に単独の映画として公開されます。
実はシビルウォーを見た時に、この若いアフリカのプリンスは結構気に入って
ました。

舞台も欧米からアフリカへと移り、今までのマーベル映画には無い新しい映像と
作品世界が見られそうで、今から楽しみにしています。


未だガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス興奮覚めやらぬ状態で、
公開が終わる前にもう一回観ておきたいと思っているのですが、秋には待望の
ソー・バトルロイヤル(原題:THOR・Ragnarok)が控えています。

こちらも予告だけで異常にテンションが上がる作りになっていて期待が高まり
ます。
しかも今回はスペース・オペラ色が強くなっていて、個人的には嬉しい限り。
予告の派手さに惑わされそうですが、お話も期待しています。


最近のマーベル・シネマティック・ユニバースは、成功したアヴェンジャーズ
路線とは毛色の違う作品を投入しているので、見てる方としては飽きが来なくて
どの作品も楽しめるので、非常に喜ばしい限りです。

同じような方向性を求める人からは不満もあるでしょう。
でも私は似たような作品ばかりになるのは逆につまらないので、同じシリーズで
様々なバリエーションを揃えてくれるMCUの方針はウェルカムです。


多分「これ別の映画でもシリーズが繋がってるから見ておかなきゃ」という
義務感で見てしまう人は辛くなるのでは無いでしょうか。
私なんか今年に入るまで「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」は見てなかった
ですから、偉そうにシリーズを語る資格なんざありゃしません(;´∀`)

それが今やMCUシリーズ作品の中で一番好きになってるんですから困ったもんです。
旗から見れば「ヤレヤレ」と言ったところでしょう(;^ω^)


そんな適当な、浅い所を掬ってる私のような人間がこれだけ楽しめるのですから
MCUのシリーズ展開は大したものだと思います。
何でもそうですが、ニワカや一見さんは実はとても大事です。
初心者お断りで贔屓の客だけで集まると、最終的には店も客も年老いて滅びます故。


来年の新作「ブラック・パンサー」でも、今までアヴェンジャーズやMCUシリーズを
見て来なかった新たなファンが増えると良いですね。




取り敢えずまだ上映してる「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」は
アヴェンジャーズやマーベルヒーローの予備知識ゼロの人が見ても楽しめる作品です。
極端な話、前作を見てなくても分かります、楽しめます。
色んな理由やタイミングを逃してマーベル映画を見てなかった人は、是非一度ご覧に
なって下さい。
多分見て損をしたとは思わない映画だと思います(;^ω^)
# by onikibi | 2017-06-14 00:20 | Comments(0)

NintendoSwitch版 Skyrim



うわ、ドヴァキンのリンク・コスチュームが凄い蛮族臭…(;´∀`)

NintendoSwitch板の「The Elder Scrolls V:Skyrim」が、米国で開催される
E3にて正式にBethesdaから発表されました。

リンクのamiiboをかざすと、ゼルダの伝説の主人公・リンクのコスチュームと
装備が手に入るようですが…その、これもある意味公式MODと言って良いので
しょうか…(;^ω^)


何にせよ外に持ち出してもで良し、ソファに寝そべってもよし、寝床でも良し、
いつでもどこでもSkyrimがプレイ出来るというのがNintendoSwitchで遊べる
最大のメリットです。

現時点ではまだ発売日の発表は無いですが、これは出たら即買います。
もちろんダウンロード版で、いつでもどこでもSkyrimです。



そして出先でおもむろに取り出しプレイした瞬間に、エルダードラゴンに
襲われちゃうんだろうな…(;´Д`)
順番を間違えたら進行不能になるクエストのバグも、恐らくそのまんま付いて
来るんだろうな、きっと。

やれやれ、また捨てられないアイテムをいっぱい抱えて歩くのか俺は…
# by onikibi | 2017-06-13 01:03 | Comments(0)

クラウドSIM



今や格安SIM+SIMフリースマホ&タブレットorSIMフリーモバイルルーターと
様々な組み合わせをユーザーで自在に選べる時代になりました。

速度と安定性を重視してキャリアサービスを選ぶもよし、コスト重視で
自分の使い方に合ったMVNOのSIMを使うもよし、個人的にはの臨んだ選択肢が
用意されたいい時代になりました。

私の生活圏と仕事のスタイルでは、ネット上で大騒ぎされるほど格安SIMの
速度に不満は全くありませんし、支障もトラブルもありません。


そんな便利な世の中に、またも新たなサービスと選択肢が登場しました。
そもそもSIMを選んで端末に差し込むという煩わしさすら無くそうという試み、
クラウドSIMサービスによるWi-Fiルーターです。



要はMVNOの扱うキャリアごとのSIM情報を、端末のSIMに記憶させないで
クラウド上で扱ってキャリアサービスに接続するという事らしいです。

つまり今回発表されたモバイルWi-Fiルーターを買って、自分の目的に合った
容量のデータ通信プランを契約すれば、SIMの抜き差し無しに使えるという
端末とサービスです。

「そもそもSIMってなに?」という人もいるでしょうから、単に安くて
目的に合った容量のモバイルデータ通信サービスを受けたい、という人に
取っては打ってつけのサービスかも知れません。

人に因っては格安SIMの枚数を持ちすぎて、管理が面倒だという奇特な方も
案外いるかも知れません(^_^;)
SIMフリーどころかSIMも無くしてしまえ、という発想は目からウロコでした。



もちろんこのサービス、初期投資額がある程度掛かるというデメリットは
ありますし、実際に始まってみたらみるみる速度が落ちてガッカリするという
リスクも孕んでいますが、試みとしては面白いと思います。


このサービスと端末を提供するBroadLineでは、旅行者や法人向けの需要を
期待していて、レンタルサービスにも力を入れるそうです。
今後利用者が増えれば使い勝手や利便性の情報も増えると思いますので。
ちょっと注目したいと思います。

# by onikibi | 2017-06-12 13:37 | Comments(0)
なんとたったの60秒で普通の自転車を電動自転車に変えてしまう便利な
アイテムが発売されるそうです。

その名も UrbanX

60秒と言っても、まずはインホイールモーターの付いた前輪を買って
取り付けておかなければいけません。

後はスロットルとバッテリーを取り付ければ、何時でも電動アシスト
自転車として使えるという製品のようです。


なんでもクラウドファンディングが成功して、見事商品化にこぎつけた
そうです。
商品のお値段は約635ドル。
確かに電動アシストサイクルを買うより安いですね。

何よりお気に入りの自転車を電動化出来てしまうとろが一番の魅力。
安い電動アシストサイクルを買おうにも、気に入ったデザインや商品では
無い場合も多いですからね。


これなら私の折り畳み自転車も一気に電動化の波に乗れるかも?



因みに発売されるホイールサイズは24、26、27.5、29インチだそうで…
…うん、16インチの電動化は無理だったよ…(;´Д`)

# by onikibi | 2017-06-11 01:06 | Comments(0)

当落の便りが届く頃に…

今年もまた夏コミ当落発表の時期がやって参りました。
うちのサークルも無事に当選していました、ありがたやありがたや…


コミックマーケット92
8月13日(日) 東1ホール
L-60b
鬼きび党





今回は西館が企業ブースだけになっていて、例年より当落が厳しいという話が
事前に流れていたので、当選したら儲けものだなあという気持ちでいました。

それだけに当選はありがたかったのですが、引き換えと言うか等価交換なのか
またも西尾維新のサークルさんが集まる場所から飛ばされました( TДT)

これが定めなのか私の日頃の行い故なのかは知る由もないのですが、とにかく
頑張って新刊を作ります(^_^;)
みんさんも夏の暑さに負けないよう頑張って下さい。



…私は明日の予想最高気温が32℃と聞いて、早速負けそうです…

# by onikibi | 2017-06-10 02:13 | Comments(0)

かいしんの一滴!

仕事場用の目薬が切れたので、買い物ついでにドラッグストアへ立ち寄りました。
そこで他の目薬とは別に、専用のスタンドPOPと共に売っていたのがこれ。
DRAGON QUEST✕ロートZ! 限定スライムボトル
c0058052_16414766.jpg
そう、テレビCMをバンバン打っているので、御覧になった方も少なくないと思います。
私もCMは見てはいましたが、ドラッグストアへ行くまで存在を気にしてませんでした。
そしてお店で見かけて、ああこれか!と。
要は衝動買いですね、ハイ(;^ω^)



c0058052_16420590.jpg
中身の専用ボトルはこちら。
いやまあ、見事にスライムです。
「スライムまん」より確実にスライム(^_^;)
ドラクエのスライムがシンプルなデザインだけに、ボトルにした時のマッチングは見事。

久々のロートZ!だったのですが、やっぱり効きますね。
目を酷使する仕事なので、目薬は手放せません。
それで仕事場用と自宅用に二つ常備してるのですが、高いのから易いのまで色々試して
みました。
最近はロートのアイカルテαを使ってましたが、今ひとつキーンと来る感じが無くて
物足りなさを感じてはいました。

気分転換という意味でも久々のロートZ!は丁度良かったかも知れません。



c0058052_16422115.jpg
c0058052_16423525.jpg
因みに化粧箱も色々凝っていて、使用説明書もファミコンの説明書風。
さすがコラボ商品だけあって凝ってます。
その意味では本体自体はそう高くは無いグレードの目薬でも、ロートZ!を選んだのは
上手いチョイスだったと思います。


そして自宅に戻って気が付いたのは、自宅用目薬もほぼ無くなり掛けていた事…
まあこっちはまた別の目薬を買って来るか。
仕事場用がロートだから、こっちはサンテでも買ってみようかしら(;´∀`)

# by onikibi | 2017-06-09 16:43 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi