ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

青春ブタ野郎面白いな

c0058052_19233141.png

今季のアニメは結構見所いっぱいで、ぼーっと見てても楽しめる作品が多くて
嬉しい限りです。
以前にも書きましたがグリッドマンがダークホースで、一気にハマったのですが、
もう一本予想外だったのが「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」です。


見えない周囲の「空気」に傷付けられる思春期のティーンエージャーを描いた作品ですが、
1話から独特の切り口に惹かれてました。
ですが3話での爆発で一気にヤラレましたね。

最初は化物語と似た、思春期独特の感受性に依る「思春期症候群」なる不可思議現象かと
思って見てましたが、3話で恥も外聞もかき捨てて見えない「空気」と対峙する主人公・
梓川咲太くんの恥ずかしくも勇敢な姿を見て、「電波女と青春男」っぽさを感じました。

いーよね咲太くん、普通なら絶対しない選択だけど、目に見えない周囲の作る勝手な空地と
戦うには、恥や失敗を恐れていてはダメですから、正に彼はヒーローであり主人公であると
証明してくれました。
感激しました!!


で、思わずテンションが上って描くのは麻衣先輩というこの…咲太じゃねーのかよ!!


カッコいい事やみんなにイイね!される事をするのではなく、自分の好きな人を守る為に
恥ずかしい事をするというのは、悪と戦うより勇気がいると思うのですよ。
我が身を犠牲にして死にゆくより、一生モンの恥を背負ってなお死ねないという選択の方が
遥かにハードルが高く勇敢ですよね!!


私はどっちが勇気ある人かと問われたら、迷わず後者だと言います、言い切ります。



という訳で良い最終回…じゃなく、いいお話だった青ブタ野郎の第3話。
グリッドマンもゴブスレも転スラもゾンビ佐賀も面白い今季のアニメは楽しいです。


# by onikibi | 2018-10-21 19:27 | Comments(0)

土砂降りに遭いました


c0058052_22341077.jpg

お昼は晴れていたので、ちょいと所用で池袋まで
自転車で出かけていました。
まさか夕方になって物凄い土砂降りになるとは…


降りが収まるまで時間を潰していたのですが、降り止まないのでビニールの
雨合羽を買い、意を決して小降りになった時を見計らって自転車を漕いで
帰って来ましたが、案の定風雨が強まり雷の光る中を走る羽目に。


半透明ビニールの合羽を羽織っていたとはいえ、ペダルを漕ぐ下半身は
ずぶ濡れに。
スマホとリュックが濡れなかっただけでもマシだと思います。
しかも今日の夕方の雨は冷たかった…



という訳で、写真は先週池袋に出た時に友達と行ったJ.S.バーガーズ カフェの
チェダーチーズ・バーガーです。
少しでも雨に濡れた気分を晴れやかにしようかと思って…

今日は雨に振られて帰ってから、お風呂に入りゆっくり過ごしています。
後は今夜のグリッドマンを見て今日は終わり。
明日からがんばる…

# by onikibi | 2018-10-20 22:34 | Comments(0)

長らく放置してしまっている自分のホームページ。
お恥ずかしい限りではありますが、そろそろHPの役目も終わったと考えて、
今年限りで閉鎖しようかと考えています。

実際に今はツイッターとブログで、過去のHPの役目は十分担っていると感じますし、
時代に即した情報発信の方法に切り替えて行く方が、活動も継続しやすいのではと
思います。


もちろん多くの情報を扱ったりアーカイブしておく場所が必要な場合もあるので、
HPとは別の形で新しい保管庫を設ける事も考えています。
ただまあ、今現在はすぐに居るかと問われれば、そうでも無いんですけどね。

だからこそ私個人の活動と情報発信の程度なら、ブログやツイッターで十分かなと
思います。



改めて思い起こすと、1997年からやってたんですねえ。
友達からHTMLの書式を教わって、適当に作って置いていただけのHPだったのですが、
同人活動やアンソロ作家としての活動では、ネット上の名刺代わり程度には役立って
くれました。

愛着も名残もありますが、稼働してないのは私自身の不徳の致すところでもあるので、
ケジメを付ける為にもキッチリ終わらせるのが良いでしょう

せめて「長らくお疲れ様でした」と、自身のHPに言ってやりたいです。


# by onikibi | 2018-10-19 12:51 | Comments(0)



先日、日本での発売が発表されたGoogleの新型スマホ『Pixel3/Pixel XL』

独自のハード&ソフトを搭載するiPhoneを筆頭に、対抗するAndroidスマホ陣営は
ここのところハードウェアのマシマシで対抗して来ましたが、Android OSの元締め
Googleは、自社製の新型スマートフォンにハードでは無くA.Iを用いたソフトウェア
強化で挑んで来ました。


正直言って、最近のスマホのカメラを中心としたハードウェア強化の流れに毒されて
いた私は、発表された直後のPixel3のハード構成を見て「クッソ高ぇなあ…」と
想っていました。

時期を同じくしてファーウェイからは3レンズのカメラ、サムソンからは4レンズ搭載!
という「ハードウェア マシマシ」のスマホが次々と登場する最中だった事も、私の
考えを偏らせる大きな要因でもありました。


しかし新型Pixel3を使ったテスト報告が出始めるにつれ、本体を重く大きく高価格に
押し上げるハード搭載スマホと同じか、それ以上の性能をソフトウェアで実現する
Pixel3の性能に驚くばかりです。

実際3レンズや4レンズを搭載したスマホのカメラ性能が、シングルカメラのPixel3を
上回っているのは、3倍を超える望遠レンズを搭載した撮影場面だけです。
他のカメラ性能はPixel3に劣っていると言っても過言ではありません。

※もちろんそれはハードの性能差では無くソフトの性能差です※
※スマホの性能や価格価値の差を問うものではありません※



ハードは部品価格が算出し易く、それ故にユーザーは「まぁ高いのも仕方ないか」と
思っても、ソフトに関しては価格価値を見出し難いという悪癖があります。
私も昨今のスマホがハード中心の競争になっていた事で、ソフトウェアの価値に対する
視野が狭くなり、見る目が曇っていました。


今となってはPixel3の価格が他と比べて高いとは思わなくなりました。
ソフトが実現している性能と提供されるサービスは、正しく今現在はPixel3でしか
手に出来ない価値があると思うからです。
ソフトに価値を見い出せば、ソフトの性能に対する価格価値が高くても納得出来ます。

同じ理由で、ハードとソフト両面でオリジナルの性能を提供するiPhoneの価格も、
ハードの価格が上がった今のiPhone XSで考えれば、その価格は恐らく適正なもの
だろうと思います。

オリジナルのハードウェア開発に拘らず、市販の部品で組み立てたら、多分今の
iPhone XSもPixel3 XLと同じ価格になるんじゃ無いでしょうかね?
やっぱりアップルが提供するサービスとソフトは、価格に見合う価値があると
思うので、安く見積もり過ぎるのもどうかと思いますが…



少なくとも今回ソフトウェアの価値に対する考え方を改めて(適正化して?)みると、
Pixel3が高いとは思わなくなりました。
搭載されたソフトウェアの性能とサービスを教授するには、適正な対価であると
考え方を改めさせられましたね。

私が思っていた以上に新しいPixel3は凄いスマホです。





だがしかし、実際に買うかどうかはまた別の話だけどな!

・・・主に私の個人的財政状況のせいだががが!


# by onikibi | 2018-10-18 13:16 | Comments(0)


ドコモが名刺サイズのカード型ケータイを11月下旬になんと1万円!で発売します。
その名も【カードケータイ】…こ、これはスゴイ!!

カードサイズのケータイというと、SIMフリーで4G LTEに対応したニッチフォンが
ありますが、ドコモのカードケータイは物理キーを搭載しない全面タッチパネルを
搭載するタイプです。

ディスプレイはE-Inkと呼ばれる電子ペーパーを採用し、フリック入力に対応。
SMSだけでなくWebブラウジングにも対応しているとか。
もちろんテザリングも可能となってます。

白黒の電子ペーパーとは言えWebブラウジングが可能という事は、Webメールを
使えばメールのやり取りも可能になると思われます。
フリック入力が可能なので、これは便利かも知れません。


本製品は、4G対応で一括1万円で、ドコモのケータイプランで運用出来るそうです。
大きさはは名刺サイズで暑さ5.3mmで重さは47g、スマホやタブレットと個別に
通話専用端末の2台持ちをする人に取っては、これほど便利なものは無いでしょう!

カケホーダイを付けたライトプランなら月額基本料が1200円で運用出来ますから、
メールはスマホかタブレットでという人なら安く2台持ちが可能です。



開発は京セラだそうですが、これいいなあ…
普通にSIMフリー端末で売ってくれないかなあ(;^ω^)

# by onikibi | 2018-10-17 15:00 | Comments(0)
c0058052_19442940.jpg

本日到着しました、アニメ「ウマ娘プリティーダービー」Blue-ray トレーナーズBOX
通称『ウマ箱・第3コーナー』

今回のジャケット絵はゴールドシップとメジロマックイーン。
お爺ちゃんと孫の仲良しツーショット…と書くと色々アレですが…



c0058052_19445105.jpg

今回のウマ本に掲載される小説はメジロマックイーンのお話ですから、ジャケ絵と
見事にマッチしていると申せましょう。
今から読むのが楽しみです。


収録された話も第12レースまでという事で、事実上の最終回まで一気に堪能する事が
出来るという素晴らしい構成。
あの感動と名台詞「La victoire est à moi.」(※意訳・調子に乗んな!※)が聞ける
ワクワクのBlue-rayです。

届いたトレーナーの皆さんも思う存分楽しんで下さい。
私はこれから楽しみます!!

# by onikibi | 2018-10-16 19:45 | Comments(0)
c0058052_17133921.jpg

ここのところ毎年10月に入ると、100円ショップの大量入荷される来年のカレンダー。
以前(16年くらい前)は12月の半ばからクリスマス前に買っていたと記憶していますが
いつの間にか11月に入るとあちこちで売り出され、12月に入ると目ぼしいものは
売り切れたりして、カレンダーを買いそびれた事もありました。

今や10月に入ると大量に売り出されるカレンダー。
もちろん企画物やアニメカレンダー等はもう少し後になりますが、注文自体は結構
早くから始まっています。

つい数年前も、ボーッとしてたら12月になって100円ショップから大きいカレンダーが
消え失せてしまい、小さいミニカレンダーを買う羽目になった事もありました。

それ以来10月に発売されると同時に、100円ショップのカレンダーは早々と押さえて
おく癖が付いてしまいました。


この予定が書き込める大型のカレンダーを一本買っておけば一安心。
跡でゆっくり好きなアニメのカレンダーを買おう。


・・・と思いつつ、毎年10月半ばから仕事や同人原稿に忙殺され、ここ数年全く
アニメカレンダーを買えない、否、買ってないんですけどね(;^ω^)

今年こそは…と毎年言ってる気がしますが、好きなアニメに限ってカレンダーが
出てなかったり、ポストカードサイズの卓上カレンダーだったり、変な特別仕様で
見辛い上に凝った絵柄のお高いカレンダーだったり…

今年はウマ娘カレンダーが欲しいんですけどね。
まだ全然調べてないですが、若おかみかグリッドマンでも可。
まあ何が出るのかこれから調べてみましょう。

今年はアマゾンプライムやNetflixでアニメを見まくってるので、何か一つくらい
琴線に触れるアニメ作品のカレンダーがあるはず!
来年こそは部屋に潤いを!!

# by onikibi | 2018-10-15 17:14 | Comments(0)

罪収益移転防止法


最近些細な契約でも必ず求められるのが「顔写真付きの本人確認」
私は運転免許証を持っているのでさほど困らないのですが、運転免許やパスポート、
住基カード(顔写真付き)を持っていない人はどーすんだろ?と思って調べてみたら…


あー、そうですか、法律で本人確認手続きが求められていたのね…
写真付き証明書が無い人は、保険証の他に取引関係文書や住民票、あるいは戸籍謄本や
抄本を添付しないと、本人確認の要件を満たさないんですね。
知らなかった…

なるほど、面倒だから申請していなかった住基カードがなぜに必要なのか、やっと
分かりましたわ(;^ω^)


運転免許証やパスポートが無いと、この住基カード以外では些細な契約も困難になる
世の中になっていたんですねえ…

正に「ボーッと生きてんじゃねえよ!」ですわ。



いやはや、犯罪者のせいで真っ当に行きてる人が全て面倒に巻き込まれていたとは。
将来的な事を考えたら、面倒だけど住基カードは作っておいた方が賢明ですね。
あ~面倒な世の中だのう…(´・ω・`)


いや、そんな事も知らない私がアホウなだけなんですけどね。



もういっそ来年から保険証も、顔写真添付にしてくれてもいいのにね。
面倒な事は1回で済ませたい(;^ω^)

# by onikibi | 2018-10-14 20:46 | Comments(0)
c0058052_14590785.jpg

c0058052_14593034.jpg

充電式センサーライトがあまりにも便利だったので、玄関の入口にある天井ライトを
人感センサー付きLED電球に取り替えてみました。

私が狩りている一軒家を改造したアパートは、借りている2階に上がる玄関の電灯と
2階に上がった廊下の電灯が別々のスイッチになっていて不便な構造です。

今は私しか使っていない事もあり、階段を挟んだ1階と2階のそれぞれに電池式の
センサーライトを置いていました。

でまあ、2階側のセンサーライトは以前のブログに書いた通り、両面テープの接着剤が
今年の夏の暑さで溶けて、電池を入れた自重に耐えられず落下。
先日、とても軽い充電式センサーライトに取り替えました。

こうなると1階のセンサーライトも電池式から充電式に変えてみようかと思った矢先、
1階の間口であり、階段直前の天井に設置してある白熱電球を、いっそ人感センサー式
LED電球に変えてみようと思い、ネットで探して購入しました。


実は我が家には以前、トイレ用にセンサー式LED電球を買っていたのですが、その時は
センサーの種類をよく確認しなかった為に、明暗センサー式を買ってしまった過去が
ありました。
お陰で暗くなるとずーっと点灯している為に、全く省エネにならないという失敗をした
痛い経験があります(;^ω^)


なので今回は明暗センサー無し、人感センサーのみ搭載のソケットE26口金の製品を
探して買いました。



取り付けたら即座に反応し、人がいなくなると消灯したのでバッチリOK!
驚いたのはセンサーの感知範囲が広い事、2階から下に降りようと階段に足を踏み出す
直前の動きで点灯します。
まさか2階にいて1階のセンサーライトが点灯するとは思いませんでした。
う~ん、思った以上に便利だぞこれ。

2階の私の部屋にある廊下の電球も白熱電球で、既にLED式に取り替えてはいるのですが、
今回買った人感センサー式LED電球があまりにも優秀で便利なので、廊下の電球もこれに
変えてくれようか…


いやはや、テクノロジーの進化で世の中が便利になるというのは素晴らしいですね。
やっぱり最新技術は民生利用してこそ有り難さが身に染みるというものです。

# by onikibi | 2018-10-13 14:59 | Comments(0)




新型iPhoneのXS、XS Maxが発売され、GoogleのPixel3シリーズも発表され、
後はauを皮切りに大手3大キャリアの冬モデル発表を待つだけという人も
多いのでは無いかと思う、毎年恒例・秋~冬の新型スマホの発売。

未だ9割近い人が3大キャリアの契約でスマホ&ケータイを使う日本ですが、
どっこい、SIMフリースマホも負けてません。

モトローラから「moto z3 play」が発表され、今月13日から発売されます。


今日本のSIMフリースマホは、ほぼファーウェイ1強状態になりつつありますが、
何事においても市場の独占・寡占状態は健全ではありません。

OSはiOSとAndroidしか無い訳ですから、むしろ機種が選べるAndroidでは
積極的に自分の好みや個性に合う機種を選んで頂きたいと思います。


そんな中で、今個人的に注目しているのがMOTOROLA(モトローラ)のスマホ。
SIMフリースマホでありながら、3大キャリアの通信と通話に全て対応している
実に優れた製品を日本市場に投入しています。

「何言ってんの?SIMフリーなんだから対応していて当然でしょ?」とお思いの
貴兄が多いと思います。
私もそうでした(;^ω^)

しかし「データ通信」が使えても、auのVoLTEに対応していない製品が結構
あります。(これを初めて知った時は結構驚愕しました)
使っているSIMの通話がVoLTEでなければ問題ありませんが、通話がVoLTEの
SIMだった場合、端末が自分の契約した回線のVoLTEに対応してなければ
データ通信は出来ても通話が出来ません。


そんな中でモトローラのSIMフリースマホの多くが、3大キャリアのデータ通信
及びVoLTEの通話に対応している事は、実は結構大事な部分です。

定価19,800の moto e5 ですらauのVoLTEに対応していますから、格安SIMも
3大キャリアのSIMも、公式で今現在売られているモトローラ製スマホであれば
通話も通信も全て使えるメリットがあります。



個人的にも次のスマホをASUSにするかモトローラにするかで悩んでいます。
今回発表されたmoto z3 playはかなり魅力的ですし、コストパフォーマンスに
優れるmoto g6 PLUSも魅力的です。

そしてASUSのZenFone5も順調に寝落ちが進んでいますから、余計に悩みます。


という訳で魅力的なSIMフリースマホの世界、みなさんも色々調べてみると
自分に合ったスマホが見つかると思います。

# by onikibi | 2018-10-12 21:28 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi