ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

頂き物

c0058052_22215438.jpg
グッドスマイル・カンパニーから発売された『化物語・千石撫子』を頂きました。
仕事場復興半ばの譲治くんから( ̄▽ ̄;)
BD&DVDパッケージの立体化ですね。
こちらはパッケージ・バージョン。

手前のもみじが台座に刺さらないので苦労しました。
持つ所が無いので力も入れられないし。
でも苦労の甲斐あって、ディスプレイするとなかなか。

c0058052_2222516.jpg
んで、こちらは足を付け変えた立ちポーズ・バージョン。
最初はパッケージを見慣れていたので、どうなのよ?と思っていましたが、
飾るとさすがに見栄えが良いです。
バランスもいいなあ・・・
もういっその事スク水だけのバージョンも出してくれ!!

うーん、改めて見るとやっぱコイツはラスボスだわ・・・



そして今日からF1も開幕。
FP2を見てましたが、決勝セットと予選ではかなりのタイム差が・・・。
その中でも決勝を見据えて可変リヤウイングを使わずに淡々とラップする
レッドブルが不気味でしたね。
ただフロントタイヤのタレが結構来てましたが。

しかし可変リヤウイングは見ていて楽しいな。
あんなにハッキリとパカパカ閉じたり開いたりが見えるというのはいいな。
でも決勝では指定区間の中で前の車の1秒以内に接近しないと作動しない
システムなんだよな。
金曜土曜はドライバーが何時でも何処でも任意の場所で使い放題だけど。

そして我らが小林可夢偉選手は、ルーキーのチームメイト・ペレス選手に
タイムで負けてしまった・・・
まあセットの内容が違うとか色々あるんでしょうけど、やっぱりチームの
No.1ドライバーはチームメイトに負けてはいけません。

とは言え全てが新しい開幕戦、開発負担も当然可夢偉が負う訳で、
タイムを出すことばかりをやっては居られ無いのも分かります。

ただね、ミナルディに行ってヤルノの速さで負けた片山右京選手の事が
ちと脳裏をよぎるので、可夢偉にはキッチリと結果でチームメイトに勝って
頂きたい。


あとね、今の段階ではテストでお通夜ムードだったマクラーレンが、
意外にも速いしマトモに走ってる。
さすが名門、こういう所は素直に凄いと思いますわ。

しかし明日の予選は一体どういう順位になるのかまだ読めません。
オプション・タイヤ(柔らかい方)が下手すると2秒近く速いからねえ。
でもクールダウンさせないとすぐにタイムがドロップして回復しないしな。
決勝でスタートした時に使えるのかな?
序盤は230リッターもガス積んで走るのに・・・

はてさて、明日と明後日もどうなるか楽しみになって来ました。
可夢偉ガンバレ、スペシャルメット日の丸カラーのヤルノもガンバレ!!
by onikibi | 2011-03-25 22:24 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi