ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

かわうそ

もう随分昔に絶滅したとされるニホンカワウソですが、愛媛県で目撃情報が
相次いでいるというニュースがありました。
ほう、カワウソって活動テリトリーが広いのか。
人の立ち入らないエリアで生息している可能性があるという話ですが、
案外狭い日本とはいえ、人が立ち入れないエリアやレッド・データブックの
調査で未踏エリアとういうのは多いそうで、こういう目撃情報というのはちゃんと
調べて集めているというのも知りませんでした。

ほら、人の記憶とか認識って曖昧な事が多いので、こいう目撃情報って
一度「絶滅」と認定されたら一笑に付されるかと思ってました(;^_^A
真偽の程は置いておいて、こういうニュースはロマンがありますね。
本当に人の立ち入らない場所で生息していたらと考えたら夢があります。
調査の続報を待ちたいです。


そして今年の冬は寒いせいか、例年以上に暖房を使っているのでガス代が
高くて驚きます。
かといって暖房をずっと切る訳にもいかないしな。
早く暖かくなってくれないかなあと願うばかりです。
俺にもカワウソのような毛皮があれば、こんな寒さなんぞ屁でもないのに、
なぜ俺は人間に生まれてしまったのだろうか?

などと、寒いとろくな事を考えません。
寒い2月をすっ飛ばしてさっさと3月になってくれないかのう。
Commented by とみやん at 2013-01-11 23:46 x
そのものが、いるかいないか問われたとき、
いることを証明するのは簡単なこと。
そのものを連れくればよい。
しかし、いないことを証明するには、いる可能性全てを否定しなければならない。
Commented by saronpaman at 2013-01-12 12:57
肺魚ですよ、肺魚
Commented by onikibi at 2013-01-12 22:34
>とみやん
確かに証明しないといけない立場の人は大変だなあと思います(;^_^A
まあどっちにせよ個人的には面白いなと

>サロンパマン
カワウソと見間違えられる肺魚って一体・・・Σ( ̄□ ̄;)
by onikibi | 2013-01-11 23:37 | Comments(3)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi