ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カシオが作ったスマートウオッチが超カッコいい!



G-SHOCKで有名なカシオが、本格的なアウトドア向けのスマートウオッチを開発し
発表しました。

それがこの「WSD-F10」

しかもモノクロ液晶とカラー液晶を二層構造にして、時計の文字盤表示しか
しない時はモノクロ液晶だけを使うという、実に素晴らしい発想です!

お陰で時計として使うだけなら、1ヶ月以上電池が持つというスグレモノ。
何よりも腕にはめる時計としてカッコいいデザイン。
やっぱりスマートウオッチとは言え、使い方とスタイルは腕時計ですから
腕時計を作ってる会社の方がノウハウがあるに決まってます。

何で最初から時計屋さんに相談しなかったのか?
そう思えるくらいに、このカシオの「WSD-F10」は見た目も機能も素晴らしいです。


アウトドア用途なので5気圧防水というのもさすが。
3つの物理ボタンは手袋をしてても押せる配置。
画面のタッチとスワイプはさすがに指で行ってますが、今後アウトドア用の
ごつい手袋でもタッチ画面対応製品が増えるかも知れません。


何より素晴らしいのは、スマートウオッチの使い方をちゃんと提案してるところ。
ムービーでも「トレッキング」「サイクリング」「フィッシング」に絞って紹介
しています。
「何のために必要なの?」という部分をきちんと提案出来る製品というのは、
消費者から見れば非常に分かりやすくて訴求力の高いものとして映ります。

要らない人には要らないと分かり、良いなと思う人にはキチンと訴えかける。
カシオが作ったスマートウオッチは、今までのスマートウオッチに足りなかった
ものがちゃんと盛り込まれています。


AndroidWear搭載で動きますが、Androidとios両方に対応し連携するので、
スマホを選ばない点も良いですね。
実に素晴らしい製品ですが・・・お値段も約7万円と素晴らしくお高いものですけど。

それでもカシオの「WSD-F10」は、欲しいと思わせるに足る訴求力があります。
今の私の生活には無用の長物ですが、大変魅力的な製品として映ります(;^ω^)
今後のスマートウオッチ開発に、間違いなく一石を投じる製品になりそうです。



いやあ、テンション上がるなあ(*´ω`*)
by onikibi | 2016-01-07 00:28 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi