ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

JR東日本がディーゼル発電式列車を導入



JR東日本新潟支社がディーゼル発電のモーターを駆動する電気式気動車を
導入するそうです。
ざっくりと言ってしまえば、日産のノートe-POWERと同じ方式ですね。
細かいところは大分違いますが、エンジンで発電してモーターを駆動する
というシンプルな見方をすれば、その通りかと。


今まではディーゼルで発電をしても、駆動用モーターや電車と同じ機器を
搭載してエンジン重量と合計すると、とてつもなく重い車両になってしまい
線路が持たないという理由で実用化されなかったそうです。


ところが昨今のモーター技術や電装機器の進歩により軽量化が進み、従来の
ディーゼル車輌に近い重量で車体が作れるようになり、実用化の目処が立ち
目出度く導入に至ったのだとか。


在来線の羽越線新津~酒田駅間と信越線新津~新潟駅間を走る既存車輌と
順次入れ替えて行くそうです。
内燃機関大好き人間の私としては、機会があれば是非とも一度乗ってみたい
ですねえ(*´ω`*)

個人的に鉄ちゃんでは無いので、鉄道車両的興味とは趣の違う楽しみ方に
なってしまいますが…


という訳でなかなか興味深いニュースだったので、思わず食い付いて
しまいました。


…多分週明けはAPUのRYZEN5の事でテンション上がってそうだなぁ…
by onikibi | 2018-02-12 01:03 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi