ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

5月18日にZenFone5国内発売


本日のASUS製品発表会にて、日本向けZenFone5シリーズの発売日と価格が発表されました。
スタンダードなZenFone5と下位のセルフィーモデルZenFone5Qは5月18日から発売が開始
されます。
snapdragon845を搭載した最上級モデルのZenFone5Zは6月下旬に発売となっています。

それにしても今回のASUSは日本向けの製品発売が早かったですね。
ZenFoneを使って「なにこれ超安定!(バッテリー管理も!!)」と感じたユーザーには
嬉しい限りです。

飛び抜けた性能はありませんが、メーカー毎にデコボコな程特徴が多く、メリットと共に
デメリットが混在するAndroid端末において、平均的で安定した性能を発揮してくれる
端末を提供してくれる事は、日常使い重視のユーザーに取っては大変ありがたいです。

特にバッテリー管理におけるZenFoneの優秀さは、今までNexusシリーズを使い続けた
私に取っては衝撃的なほど素晴らしいものでした。
カメラ性能も平均より優秀、音も良し、尖った性能は無くとも日常の使用で困った事は
一度もありません。

ハイエンド機ではなくスタンダードなミドルクラスで十二分な性能を発揮してくれる
ZenFoneシリーズは、国内のAndroidスマホの中では一つのベンチマークと言っても
過言では無いと思います。


趣味のおもちゃなら安定性より尖った性能や特徴が売りとして重要ですが、スマホは
最早日常生活で必須なツール。
安心・安定・信頼性がまずは一番大事なところです。
いくらスペックで高性能を謳っても、ベンチマークテストでハイスコアを叩き出しても、
普段使いで不便や不都合があるのはノーサンキュー。


飛び抜けた魅力に乏しくとも、平均点を上回る安定した製品があってこそ、機種選びに
冒険が出来るというものです。
そういう意味では個人的に時期乗り換え候補として、押さえておくべき製品として
新型のZenFoneが発売される事は大変喜ばしいです。


まーこれだけ褒めちぎっておきながら、いざ買い換える時になったら変態端末を選んで
いるかも知れない私の性格が一番コワイですが…(;^ω^)


とは言え私の買い替えはまだ先なんですけどね。
その時には悩ましい選択肢が増えてくれると、私的には嬉しい悲鳴なのですけど、
まずはZenFone5の国内発売を喜びたいと思います。


…一括で買うか、分割で買うか、はたまたセールを待つか…


by onikibi | 2018-05-16 01:04 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi