ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

【スマホ】モトローラ moto z3 play 発表!





新型iPhoneのXS、XS Maxが発売され、GoogleのPixel3シリーズも発表され、
後はauを皮切りに大手3大キャリアの冬モデル発表を待つだけという人も
多いのでは無いかと思う、毎年恒例・秋~冬の新型スマホの発売。

未だ9割近い人が3大キャリアの契約でスマホ&ケータイを使う日本ですが、
どっこい、SIMフリースマホも負けてません。

モトローラから「moto z3 play」が発表され、今月13日から発売されます。


今日本のSIMフリースマホは、ほぼファーウェイ1強状態になりつつありますが、
何事においても市場の独占・寡占状態は健全ではありません。

OSはiOSとAndroidしか無い訳ですから、むしろ機種が選べるAndroidでは
積極的に自分の好みや個性に合う機種を選んで頂きたいと思います。


そんな中で、今個人的に注目しているのがMOTOROLA(モトローラ)のスマホ。
SIMフリースマホでありながら、3大キャリアの通信と通話に全て対応している
実に優れた製品を日本市場に投入しています。

「何言ってんの?SIMフリーなんだから対応していて当然でしょ?」とお思いの
貴兄が多いと思います。
私もそうでした(;^ω^)

しかし「データ通信」が使えても、auのVoLTEに対応していない製品が結構
あります。(これを初めて知った時は結構驚愕しました)
使っているSIMの通話がVoLTEでなければ問題ありませんが、通話がVoLTEの
SIMだった場合、端末が自分の契約した回線のVoLTEに対応してなければ
データ通信は出来ても通話が出来ません。


そんな中でモトローラのSIMフリースマホの多くが、3大キャリアのデータ通信
及びVoLTEの通話に対応している事は、実は結構大事な部分です。

定価19,800の moto e5 ですらauのVoLTEに対応していますから、格安SIMも
3大キャリアのSIMも、公式で今現在売られているモトローラ製スマホであれば
通話も通信も全て使えるメリットがあります。



個人的にも次のスマホをASUSにするかモトローラにするかで悩んでいます。
今回発表されたmoto z3 playはかなり魅力的ですし、コストパフォーマンスに
優れるmoto g6 PLUSも魅力的です。

そしてASUSのZenFone5も順調に寝落ちが進んでいますから、余計に悩みます。


という訳で魅力的なSIMフリースマホの世界、みなさんも色々調べてみると
自分に合ったスマホが見つかると思います。

by onikibi | 2018-10-12 21:28 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi