ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow

c0058052_20502200.jpg


劇場版「Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow」
新宿TOHOでの上映最終日になってしまいましたが、やっと観に行けました。

そして最終日でしたが来場特典のクリアファイルも貰えましたよ!
c0058052_20503926.jpg






Re:ゼロのテレビアニメは結構好きで、私は毎週楽しみに見てました。
しつこいと思っていたペテルギウスさんも、最終的には面白かったですよ。


劇場版OVAは激闘続きだったTV版とは違い、束の間の休息的なお話ですが、
ファンに向けたプレゼントとしては非常に良かったのでは無いかと思います。
私はこの異世界雪まつりのお話は楽しめました。
時間が短めなのもいいですね、劇場上映だからといって闇雲にとは言いませんが
長く作る事が決して良い事とは思いません。
一本見て満足ならそれが一番だと思います。


因みに今回はロズワール邸の各キャラが非常に活き活きしていました。
重苦しいストーリーを抱える本編から離れたお話というのもあってか、ラムの
スバルに対する刺々しさも、本編の百倍くらい愛らしくなってましたね。
いや、スバル自身にはグサグサ刺さるトゲには違いありませんけど…
見てるこっちは「ゴチになりました!」って感じ(;^ω^)

レムのスバルに対する重すぎる愛も、重すぎて床をぶち抜く滑稽さになって
いて、ほのぼのとしたお話ならではと言えます。


そして本編では若干影の薄くなっていた感のあるエミリアは、映画ではもう
ひたすら「かわいい!」だけでメーターを振り切っている潔さ。
個人的にもエミリアは好みなので、「かわいいだけで乗り切れると思うなよ!」
というくらい、かわいいで映画一本を乗り切る図太さにメロメロです!!


本編の油断ならない緊張感が見てる私に残ってるので、一人ひとりの登場人物の
発言や挙動に敏感になるところがありましたが、それも含めて緊張を解きほぐす
今回のOVAは見て良かった作品となりました。


テレビ版が好きだった人には是非オススメしたい一本です。
都内のTOHOでは本日で最終日となりましたが、これから順次上映が始まる劇場も
ありますし、角川シネマ真珠では上映が続きますので、気になる方は是非どうぞ。

by onikibi | 2018-11-01 20:50 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi