ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ZenFone5 カメラ 風景スナップはお手軽

c0058052_15105839.jpg

先月末に思いがけずZenFone5を購入してはや二週間が経過しました。
その間色々と使って見て、液晶の綺麗さやメモリ6GBの恩恵でアプリの重さを
感じないとか、カメラの綺麗さにと手軽さに、スマホの進化の速さを実感して
来ました。

中でもカメラは使えば使うほど便利になって行って、ユーザーの撮影状態を
学習しているA.I機能の高さを実感します。

特に風景スナップは、今のスマホが一番得意としているところだと思いますが、
これはZenFone5に限らずスマホカメラの強みなのでしょうね。



c0058052_15113539.jpg


c0058052_15115364.jpg

写真は先週新宿に映画を見に行った時撮ったものですが、もはや5年前に買った
デジカメの出番が無くなるほど。
多分撮影の腕が良い人なら、コンデジとはいえニコンのCOOLPIX P300で撮った
方が、間違いなく綺麗な写真が撮れるのは明らかでしょう。

しかし私程度の腕前というか、それ以前に被写体に向けてシャッターを切るだけ
というズボラな人間には、今発売されてるスマホの方が確実に綺麗な写真が
撮れると思います。

ていうかZenFone5が見事にそれを証明してくれました(;^ω^)


因みに東京に長年住んでいながら、都庁をカメラに納めた記憶が無かったので、
新宿中央公園から特徴的な庁舎を撮ってみました。

c0058052_15123588.jpg


そしてここでも改めて、風景スナップには広角カメラが楽しいと再認識。
うん、確かに望遠より広角の方が風景写真にはマッチします。

c0058052_15130485.jpg


とまあ、何気ない風景を撮るのがついつい楽しくなってしまうスマホのカメラ。
「撮れればいい」から「撮りたい」へ、そして「撮るのが楽しい」へと
使う人の気持ちを変えてくれるとは。


うーむ、ZenFone5でこれなら、Pixel3のカメラはどんなものなのか?
ついつい試してみたくなる物欲に駆られます…

by onikibi | 2018-11-09 15:24 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi