ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

Godzilla(ゴジラ)キング・オブ・モンスターズの新予告


昨日Webで公開されてずっと話題に登っていましたね。
2014年に公開された「Godzilla」の続編として制作され、予定を大幅に遅らせて
ファンをやきもき&不安にさせていた「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」

以前の予告では怪獣チラ見せやキングギドラの壁画を映し出したりと、本当に
チラ見せ予告に徹していたのですが、今回の予告で超度派手な怪獣総進撃的な
サービス満点の内容に、多くのファンを歓喜させているようです。

実際私も予告を見て、これだけ派手に怪獣を出してくれるなら、たとえ内容が
面白くなくでも、大スクリーンで見たくなります。


前作のGodzillaも劇場に行きました。
実際お話のテンポや内容にはダルいところもありましたし、人間側の細かい
ドラマやお話のディティールが良かったかと問われれば、決して良いとは
言えない部分もありました。

でも総じて、怪獣同士が街で暴れる爽快感は、この映画ならではのものを
見せてくれましたから、細かい部分はどーでも良い!と言えるタイプの
エンタメ映画に仕上がってました。
ええもちろん、私は存分に楽しませて貰いましたよ。



という訳で、ゴジラ キング・オブ・モンスターズも「予告が全てだった」と
言われる内容であっても、予告のシーンが劇場のスクリーンで見られるという
だけで観に行きます。

今のところ来年の5月31日公開予定だそうですから、ワクワクしながら待ちたい
と思います。

by onikibi | 2018-12-12 11:18 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi