ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

インディーズゲームが面白い


と言うか、よゐこの二人が遊んでる姿が面白すぎて「なになに?」って感じで
ついつい遊んでいるゲームを覗き込んでしまう…そんな不思議な魅力満載。

という訳で「よゐこのインディーでお宝探し生活2」がYouTubeで始まりました。
もう第2回目ですが、Nintendo Switchのダウンロードゲームに豊富に掲載される
インディーズゲームの山から、よゐこのお二人がお試しでゲームを遊んでみて、
その面白さと魅力を紹介する番組です。


前回紹介していた「Ultimate Chicken Horse」も魅力的なバカゲーでしたが、
今回紹介している「Donut County」は、実にシュールなゲームです。

動画を見て頂けたら一目瞭然なのですが「穴」を操作して、そこに物を落とすと
穴が広がり、更に大きな物体やキャラクターを穴に落とすゲームです。

…聞いても一体何のことかサッパリ分からないと思いますが、私もe-shopに
掲載された時は、訳が分からなくてスルーしていました(^_^;)


今回よゐこのお二人(主に破壊神 濱口)がプレイする様子を見て、始めて面白い!
と思った次第です。

やっぱりゲームは人が遊んでるの見てナンボですよね。
やってる人が面白そうに熱中してると、横で見ている人も「なにそれ?」と
興味が湧いて来ます。

遊んでる人がめっちゃ面白そうであれば、自然と横目に見ているだけのゲームに
どんどん興味が膨らんで来て「ちょっとやらせて」となりますわな。


まあそれが今YouTubeで盛り上がるゲーム実況なんでしょう。
体験版をプレイするより、人がやってるのを見る方が、面白いし分かりやすいです。


お値段が手頃で、やるべき事がシンプルなインディーズでは、スマホとSNSで忙しい
現代人に合っているのかも知れません。




・・・ええ、思わず「Donut County」、買ってしまいましたとも・・・(;^ω^)
チッ!商売が上手ぇな、よゐこの二人は


by onikibi | 2019-04-19 19:43 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi