ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

映画「海獣の子供」

明日の「スパイダーマン/ファー・フロム・ホーム」の前に、気になっていた
「海獣の子供」を見て来ました。

※注意・一応ネタバレあり!!※



















気になっていたというのは、全く事前情報を知らなかったので、公開されて
初めてこの映画の存在を知った、という意味で気になっていたという事です。


ユナイテッド・シネマの1300円鑑賞券が4枚もあるので、さっさと使って
しまおうという思惑もあって、本日朝から行って参りました。




率直な感想は…素晴らしい海の映像表現と、かなり観念的な内容に、やや圧倒
されて来た…
というのが偽らざる感想です。

原作がある作品なので、内容についてことさら語る弁は持ちません。
原作通りなのかも知れませんし、後半の実にアニメーションらしい、一歩間違うと
サイケな表現は、もしかしたらアニメで補強されたものかも知れません。


今の私の心持ちや趣味に合わない部分はありましたが、見て良かったと思える
作品ではありました。
たまにはこんな映画に触れるのも良いのではないかと。

そしてこの映画が必要な人に届いて欲しい…と願う作品でもありました。



因みに平日の朝だというのに、私以外にもチラホラと来たお客さんの半数が
女性だった事も印象深かったです。


夏向きの映画なので、出来ればロングラン、或いは劇場を変えて夏休みに
各地で上映したらピッタリなのではないかと感じます。




うーん、久しぶりに水族館に行きたくなった…
オッサンがぼっちで訪れて許される水族館など、この世にあるのだろうか…?



Commented by へろへろ at 2019-06-27 23:09 x
水族館デート。マンガだとよくあるパターン。
日常の中の非日常を表現しやすいから、かな?

男が一人で水族館へ行っても良いことなし、
カップルばっかりで気まずい思いをした(自分、経験あり

池袋のサンシャイン水族館へ行ったら、
狭い水槽でマンボウが、斜めになって泳いでいて、気の毒だった
(水槽の天井が低くて、まっすぐタテに泳げない)

ところでスタジオ4℃って、まだ活動していたんですね
(「アリーテ姫」を作った会社)

私の好きなアニメスタジオは「マングローブ」でしたが、
2007年頃、倒産してなくなっちゃいました。
「エルゴプラクシー」とか「ウルフズレイン」とか
スタイリッシュで格好いいアニメをいっぱい作ってくれたのにね(とほほ…

週末は、池袋まで足を伸ばして「ガールズ&パンつぁー最終章:第2話」
を見に行く予定だったのだけれど、

大阪サミットの影響で、警備厳重で不便だから、田舎の地元でのんびり過ごす予定(笑)
Commented by onikibi at 2019-06-29 12:40
>カップルばっかり
そうだ、水族館に男性DAYを設けよう!(ナイス提案)

…それはともかく(^_^;)
かつて面白い作品や好きな作品を生み出したアニメ制作会社がなくなるのは
様々な事情があるにせよ残念ですね
by onikibi | 2019-06-27 12:24 | Comments(2)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi