ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

映画「天気の子」※ネタバレあり!※

※注意・ネタバレあり!!※



















c0058052_17445317.jpg


見て来ました、映画「天気の子」
仕事が忙しかったので、世間様から1週間遅れではありますが…

そして夏休みという事もあってか、親子連れ・子供たち・中高生と、やはり
今回の新海誠映画も年齢層低め!観客若っ!!
あと女子率異常に高っ!!!



既に上映から一週間が経過した事もあってか、私のような一見してオタクと分かる
お仲間やオタクっぽいおっさんが少ない…ていうかオレだけかよ!!!

デッドプールで味わった、男オタ客で溢れる一体感なんてここには無いのが残念(^_^;)



…という益体無い前置きはさておき…映画ですが…私はめっちゃ楽しめました。
なんつーか、今年の夏は映画のプロモーションに合わせたかのように、6月から雨続き
だった事もあり、また舞台が東京でもあり、親近感がすごく湧く入り方でしたし、
前作の君の名は。より身近に感じられる映画でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんなことより、ヒロインの天野陽菜 可愛いよね!
お誕生日迎えて18歳になったから、エロい絵描いても許されるよね!!

とか思ってたら本当は15歳かよ!!
まだコドモじゃねーかチクショウ!!!(# ゚Д゚)

ていうか女装した凪くん可愛すぎるだろ!、何だこの魔性の姉弟!!
小学生にしてジゴロの才能溢れる女装の似合う小学生男子……ハァハァ(;´Д`)
こ、このアニメは一体どこらへんの層を狙ってるのかよく分かりませんが、
なんかエロいからヨシ!!



あと猫のアメ……3年経ったら随分鍛え…肥えたな(;^ω^)
出てきた時はアニメっぽい可愛い子猫だったのに、そんな所にリアリティなんて
いらんのじゃ…
あのシーン、声を出して笑っちゃったよ、ハズカシー!!!!!




この映画、主人公・森島帆高くんの青臭い青春劇でもあり、ヒロイン・天野陽菜や
多くの人々との出会い、その疾走の果に、東京の東側と埋立地が水没し、陸地面積が
江戸時代の前くらいまで減ってしまうという未来が待っています。

文字通りこの映画では、世界の形を変えてしまった訳です。



でもね、そんな未来の水没した東京でも、人々は普段の生活を続け、一生懸命生きて
いる訳です。
例え世界の形が変わったとしても、どんな災害が待ち受けていたとしても、残った
人々は明日に向かって生活し生きて行きます。


その姿が見れただけで、私はすごく救われた気分になりました。
なんだよ、この映画最高かよ!!



細かい事はさておき、高校卒業と共に家出て都会に来た私には、ビジョンの無い
まま都会に出て来た帆高の、無性に湧き上がる焦燥感が良く分かります。
私も高校生になった夏休み頃、理由もなく
「高校に行ってる場合じゃない、学校辞めて夢を追わなきゃ!!」
とか、意味不明な衝動に駆られ、親に叱られながら卒業を待った苦い思い出が
ジクジクと蘇って来て、ヤメロ帆高、その攻撃はオレに効く…

なので大人や警察の言う事をを大人しく聞いてる場合じゃない、
陽菜さんがピンチだんだよ!!!
…ていう感じの、メチャクチャな帆高の暴走を責める気にはならんです。
この、大人から見れば無軌道に見える真っ直ぐさは、若い頃に失っちゃイカン
大切なものですよ。

心配しなくても大人になったらみんな失うからね(;^ω^)


あと瀧と三葉ァ!!お前ら名字変わってねーぞ、早くケッコンしろ!!!


とまあ、言いたい事は切りが無いので、ここらで止めときます。
語りたい事も切りが無いのでヤメます。

やっぱあと何回か見て来ないと、細かい部分まで見れないな…
原稿終わったらまた行くべ。

Commented by へろへろ at 2019-07-29 00:07 x
映画は、まだ見ていないけど…
今回は新海監督、いろんなメディアに出ていて
情報を追いかけるのが大変でウレシイ

今回の映画も田舎暮らしと都会暮らしの
世間知らずの10代の少年少女のボーイ・ミーツ・ガールのお話みたいですね

あと新海監督は、ノースリーブがお好きなんだとか
(プレイボーイのインタビュー記事に書いてありました:笑)
同じ号のプレイボーイに、エヴァンゲリオンの新作映画の物語はこうなる
とかいう予想が載っていて、

アニメ雑誌でも載らない記事が載っていて面白かったです。

歳のせいか、ここ数年、アニメ雑誌を読んでいても
子供っぽくて、全然楽しめなくなってしまいました
(作品数が多すぎて、好きなアニメの記事が全然載っていないんだよね…)

アニメ雑誌からプレイボーイに乗り換えようかしらん
と考えている、今日この頃です:笑
Commented by onikibi at 2019-07-30 18:21
私も大人になったら、自然と大人が読む雑誌を読むようになるのかと
子供ころは漠然と思っていましたが…
そんな事はありませんでしたね(;^ω^)

新海誠監督はメディアとしても格好のネタ素材なのか、あちこちの
テレビや雑誌でインタビューに出まくりですね。
再び英気を養って、次回作に取り組んで頂きたいと思います。
by onikibi | 2019-07-26 17:52 | Comments(2)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi