ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2014年 12月 27日 ( 1 )

まずはバリバリのメジャーリーガー、黒田博樹投手の広島カープ復帰おめでとう!ヽ(*´ヮ`)ノ
こりゃ来季のセ・リーグが面白くなりそうです。



※ネタバレあり!注意!!※




c0058052_20474991.jpg



という訳で、映画ベイマックスを観て来ました。

予告以外は情報を一切入れて無かったので、ご多分に漏れず良い意味で騙されて
来ました(;^_^A

しかし原作がマーベルのアメコミだったとは・・・
これは日本向けの宣伝戦略なのか?それともアナ雪にマレフィセントと、立て続けに
ヒットを飛ばすディズニーが仕掛けた世界的な戦略なのか?
それはさておいて、アヴェンジャーシリーズ以外でも見事な万人受けアメコミエンタメに
なっている事に驚きます。

無論そう作ったから、と言われればそれまででしょうけど。
原作は「BIG HERO 6」、映画のエンドテロップにもチラっと原作のコミックらしき絵が
出ます。
ただ、そのキャラクターの活き活きとした表情にちょっと驚愕。
原作コミックが読んでみたくなりました。


で、ブログを書きながら調べてたら、ベイマックスはやっぱり米国本国の方では
原題の「BIG HERO 6」で予告を打ってました
それがこちら



うん、完全にアメコミだ(;^ω^)
どうやらあの嘘広告は日本向けの宣伝戦略だったようですね。

劇場の上映はほとんどが吹き替え版で、時間の都合上私も吹き替え版を観て来た
訳ですが、この本国版劇場予告を見ると字幕版も見たくなりますね。



ちなみに私が観た劇場は、26日の夕方でも結構席が埋まるほどの人気。
大半がカップルと若い女性という、私が行くには場違いな雰囲気でした(;´∀`)
左隣のカップルの男性は、どうも彼女の希望で来たらしくて乗り気しない様子でしたが、
クライマックスでボロボロ涙を流してるのを見てビックリしました(;´∀`)

騙し予告を含めて色々な意見がありますが、ベイマックス、良い映画です。
by onikibi | 2014-12-27 20:49 | Comments(2)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi