ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 03月 18日 ( 1 )

SING

※注・ネタバレあり※
























c0058052_02223171.jpg
公開初日が金曜日、ユナイテッドシネマ豊島園は会員デー!
という訳で3月17日公開の映画「SING」に行って来ました。
ミニオンズでお馴染みのスタッフが手がける最新作、個人的には前作「ペット」がお気に入り
だったので、迷わずSINGも観に行きました。


吹替版/字幕版・共に観たのですが、どちらも最高!
もちろん歌が売りの映画ですから、原語俳優が歌って喋る字幕版をオススメしたいのですが
どっこい、吹替版も負けてません!( ´∀`)bグッ!

確かにミニオンズのスタッフが描き出した動物たちはユニークですし、見た目も鮮やかな
映像は楽しさに溢れてます。
けれどこの映画、動物CGアニメなんて括りをふっ飛ばして、見事なヒューマン・ドラマを
描き出してます。

没落した劇場を盛り立てようと懸命な主人公 バスター・ムーン(コアラ)も、友人で
金持ちの無気力ボンボン・エディ(羊)も、心優しいギャングの息子ジョニー(ゴリラ)も、
才能はあれど強欲でプライドが高い故に成功しないジャズミュージシャン・マイク(鼠)も、
歌に情熱を秘めたる主婦・ロジータ(豚)も、パンクを愛し恋に敗れたティーンエージャー
アッシュ(ヤマアラシ)も、内気で人前に出られないが歌を愛し美声を有するミーナ(象)も、
陽気なダンサーだけどスポットライトの当たらないグンター(豚)も、そして劇場で元気に
働くお婆ちゃん ミス・クローリー(トカゲ)も、観た人の心に誰かが必ず刺さるはず!

予告のオーディションシーンが全てと思っている貴方!この映画は必見ですよ!!



夢の終わりは諦めたその瞬間にやって来ます。
しかし夢を諦めても恋を諦めても、生きてる限り代わり映えしない明日はやって来るのです。
希望を失い気力を失っても、生きてる限り人生は続くのです。

ならば死ぬその時まで、夢を見ることも追いかけることも出来るはず。
挫けないのではなく、挫けた後に立ち上がり前に進む、そんな映画です「SING」は。


いや~、本当に面白い映画でした(*´ω`*)
これはブルーレイ買うな。
豚がね、主婦のロジータが最高!!
ヤマアラシのアッシュもいい!
ゴリラのジョニーは、こいつだけで一本映画撮れるんじゃね?ってくらい。
ネズミのマイクが歌うシーンは、是非とも字幕/吹き替え両方共堪能して頂きたい!!
これぞエンターテイメント!!!

本当にオススメの映画です「SING」ヽ(*´ヮ`)ノ


by onikibi | 2017-03-18 02:30 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi