ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 06月 07日 ( 1 )

COMPUTEXは楽しそうだなあ


6月5日から台湾の台北で開催されているCOMPUTEXにて、IntelとAMDの
新しいCPUが発表されたり、イベントに併せてASUSの新製品発表会が開催
されたりして、なかなかに楽し気なニュースが昨日から舞い込んでます。

ASUSは先日、ゲーミングスマホ「ROG Phone」を発表したのを皮切りに、
タッチパッド部分に5.5インチの液晶タッチパッドを搭載したノートPCを
発表したり、キーボード部分も継承パネルのデュアルディスプレイPCを
発発表したりと、魅力的な新製品がてんこ盛り。


実は私が生まれて始めて買ったノートPCはASUSの製品でした(^_^;)
今回の新製品ラッシュを見ていると、久々にASUSのノートを買うのも
イイかな?と思わせてくれます。

そしてIntelは最大5GHzで動くCore i7-8086Kを、6月8日から発売する
と発表がありました。
更に次期Core Xとされる28コアCPUのデモを行い、Intel創立50周年と
8086プロセッサ発売40周年を記念して、新しい「Core i7-8086K」を
発表して自らのアニバーサリーを盛り上げました。

対するAMDも32コア/64スレッドの第2世代Ryzen Threadripperを
第3四半期に発売すると発表したりと、PC関連はまだまだ元気一杯で
嬉しくなって来ます(;^ω^)



そして忘れちゃいけないのがクアルコムのPC向けSoC「Snapdragon850」の発表です。

会場ではASUSとhpとLenovoによるリファレンス機のデモも行われていて、今から
製品の発売が楽しみでなりません。
そのうちノートPCは常時駆動・常時接続が当たり前の時代になるんだろうなあ。
きっとそれは未来ではなく現実のはず。

ふふふ、また良からぬ物欲が刺激されるなあ(;´∀`)
その為にはまず、先立つものが必要な訳ですが…困った、勝てない…

by onikibi | 2018-06-07 02:40 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi