ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2019年 03月 19日 ( 1 )



※注意・ネタバレあり!※






久々に映画です、先週「キャプテン・マーベル」を観て来ました。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのラスト、サノスの指パッチンで消える直前に
ニック・フューリーが送信した謎のポケベル。
そこに表示されていたメッセージの意味が、今回初めて分かりました。


映画でしかマーベル作品を追っていない私には、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーとの
繋がりを含めて、新鮮な驚きと興奮がありました。

個人的にやっぱり宇宙モノはいいなあ。
特に色んな種族の宇宙人が出てくる話が、エンタメとして上手くまとめ上げられていると
思い切り作品世界に没頭出来ますね。


何だろう、語りたい事が多すぎてブログに纏めきれませんが、とりあえずバアさんのアクションが
凄い映画だ!!
これは必見だと思います(;´∀`)

そしてその問題の場面の前後では、相手の宇宙人の方が無関係の一般人に対して礼儀正しく、
主役の方は傍若無人だという…なんだこれ、面白すぎる!!


味方だと思っていた仲間が敵だったり、敵として追っていた相手が被害者だったり、なかなか
見ていて面白い展開です。


あと驚いたのが、メイクなのかCGなのか、サミュエル・L・ジャクソン演じるフューリー長官の
若かりし頃の姿が、まるで本当に若返ったかのように撮影されていること。
もちろんコールソンも新米でピッカピカの若造だし、最近の映画は凄いですね。

「ミスター・ガラス」で、サミュエル・L・ジャクソンの弱々しくて年取った演技を見た直後
だっただけに、今回の姿に驚きもひとしおでした。


毒々しいメイクになる前のロナンも出てきていて、一体この後の彼に何があったのか?
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーでダンスバトルに負ける前の経緯が知りたくなり
ましたよ。




そして噂で聞いていたおば…キャプテン・マーベルの強さが如何ほどのものだったのか?
という疑念は、最後にようやく解決しましたわ。
もうアイツ一人でいいんじゃないかな…というセリフが出るくらい強い!!(;^ω^)

艦隊を率いて地球に来たロナンが、マーベルの強さに尻尾を巻いて逃げるくらい強いww
思わずブログで草生やす暴挙をお許し頂きたい。


上映前に見た「アベンジャーズ/エンドゲーム」の予告で、生き残った社長やキャップが
悲壮な決意でアベンジに挑む姿が完全に霞みますわ、これ。

殆ど超サイヤ人・孫悟空と遜色ないぞあのおばさん…じゃない、お嬢さん(;・∀・)


まあ、それくらいインフィニティ・ガントレットを使うサノスが桁違いに強いって事なの
でしょうけど、いやあ、確かにこれは最強の切り札ですわ。



最後に、「ぬこ最強説」を唱えたくなる場面もしばしばあって、猫の活躍を伝え聞いて
劇場に行く人がいるかも知れませんが、多分見たら「思ってたんと違う…」と漏らす事に
なるでしょう。


もうね、この映画も説明するより見てもらった方が早い映画です。
来月にはいよいよ映画アベンジャーズの最終章?「アベンジャーズ/エンドゲーム」も
公開されますので、興味がある方は是非ご覧になって下さい。



うーむ、もう一度行きたいなあ…

by onikibi | 2019-03-19 16:29 | Comments(2)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi