ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2019年 06月 03日 ( 1 )

c0058052_08100450.jpg

え~、今までブログやTwitterでブツブツとつぶやくだけの電動アシスト自転車でしたが、
やっとこさ買ってみました!もちろんローンで!!


…とは言え買ったのは、メーカー製品では最安値クラスのモデルです。
以前ブログででもリンクを貼った「パナソニック SW」です。



c0058052_08103036.jpg


c0058052_08104837.jpg

色は見て一目惚れしたデザートイエロー。
20インチの小径ホイールでまたぎやすい、最近増えたサイズのやつです。

小径ホイールは26インチ以上のモデルに比べると、フロントも小径故にふらつき
やすいという欠点がありましたが、この車種はホイールベースが長く取ってあり
かなり安定しています。

車重は21,6kgなので、標準的なママチャリ並の重量に収まっているのも美点。
しかしサドルを持って持ち上げると、バッテリーとモーターがあるリヤエンドは
かなり重いです。



c0058052_08112391.jpg

バッテリーは25.2Vで8Ahと、最近では小型の部類に入る容量ですが、外して持って
みたら結構重いです。
最初は毎回外して部屋に持って帰ろうかと思っていましたが、毎日通勤で乗る訳でも
無いし、ロックも掛かってるので、バッテリーの充電表示が出るまで付けておく事に。



c0058052_08122212.jpg


c0058052_08132563.jpg

車体本体には変速機も無いシンプルなモデル。
更に電動アシストも各種モード変更が存在せず、アシストのON/OFFのみという
実にシンプルな構造となっています。



新宿のビックロで受け取って、早速乗って帰った訳ですが、実は新目白へ出る迄は
ずっと電動アシストOFFで、普通の自転車として乗ってました(^_^;)

変速の無い自転車ですが、車重も普通のママチャリ並という事で、アシスト無しでも
ことさらペダルの重さを感じる事もなく、素直で乗り易い車体に感心しました。
さすがパナソニック、長年自転車を作って来た実力は伊達では無いですね。


そして目白の坂に来たところで、おもむろに電動アシストON!
もうペダルの一漕ぎ目からググっと後ろから蹴飛ばされたように飛び出します。
電動アシストが人生初体験の私は、そのパワーに思わず「おおぉっ!?」と声が
漏れてしまいました(^_^;)


いやね、舐めてた訳では無いのですが、言うても250Wのモーターで驚くほどの出足を
体感出来るとは思ってもいなかったので、正直驚きました。
法律上時速24kmまでしかアシストしないのですが、その上限速度にはすぐに達して
しまいます。

なので出足のアシストが終われば、ほぼほぼ普通の自転車のペダルを漕ぐのと大差
ありません。


ですがこの出足の良さにはは本当に驚きます。
体感上は電動アシストという感じより、電気ターボという感じ。
それくらい力強い加速とモータートルクを感じさせて、即座に24kmに達します。


そして上り坂での電動アシストの有り難さは、体験してみて「これは凄い」と実感
しました。
いや~、そりゃみんな電動アシスト自転車を買う訳だわ。
坂の多い都内ではこりゃ手放せなくなりますわ(;^ω^)




そして、電動アシストをOFFにした時に感じるペダルの重さと言ったら!
あれ?買って走り出した瞬間は、アシスト無くても良く走るじゃん?と思って
いたのに、切った途端に重いと感じるこの落差…
すげえな、ものの20分程で堕落しちゃったよ!!


ま、切った瞬間のペダルの重さにもすぐ慣れて、後は普通に走れるんですけどね。
それでも落差があまりに大きすぎて、モーターアシストの有り難さを実感します。



あと、変速機が無い事も全く気になりません。
中学生の頃から今までずっと、変速機付きの自転車ばかり乗って来たので、
変速機が無い事が後々というか、乗った早々から後悔するんじゃないかと
心配していましたが、乗った後は杞憂だと分かりました。


電動アシストが変速機のローギヤを賄ってくれているんですね。
時速は最高で24kmまでしかアシストしないので、自動的に平坦路に置いては
ローギヤからの変速分を、電気モーターが肩代わりしているようなものです。


パワーモードもエコモードも存在しない、シンプルな電動アシストシステム
だからこそ、変速機無しでも全く問題にならないし、気にもならないのだと
感じました。



まだまだ買ったばかりで、実際どれくらいバッテリーで走れるのかも
分かりませんが、これから徐々に走ってみて調べてみたいと思います。
何しろバッテリーが切れても、普通のママチャリとして走れる重量と
車体の安定性があるだけでも御の字です。

…上り坂さえ耐えればな!!



c0058052_08141997.jpg

あと、買って気付いたこの自転車の最大の欠点がありました。
それは、駆動用バッテリーが切れるとライトも付かくなるところ。
更に言えば、電動アシストのボタンをOFFにしたらライトも消えます。
ライトを付けるなら電動アシストボタンはONにしないといけませんし、
バッテリーが切れたらライトも消えるので、夜間走行は即違反に。


なので緊急用に、電池式の自転車用LEDライトを予備として付けて
おこうかと考えています。
ちょうど他の自転車用のライトが余っているので(^_^;)



とまあ、買ったその日に新宿から池袋方面へ走り、練馬の自宅周辺や
中野の辺りを走っただけの感想ですが、なかなかどうして、予想以上に
スグレモノでした。


また後日、色々と走ってみて新しい発見や分かったこと等があれば
ブログにて報告したいと思います。
まずは一度秋葉原まで走ってみるか~♪~(´ε` )
by onikibi | 2019-06-03 08:16 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi