ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2019年 06月 23日 ( 1 )

c0058052_12205850.jpg

前々から欲しいと思っていた首掛け式のネックスピーカー。
Amazonのタイムセールで安物が売っていたので、お試しと思ってポチって
しまいました(;^ω^)

お値段3千円程度の商品ですが、一応Bluetooth接続で1回の充電で約10時間
使用可能。


取り敢えず取り出して確認しましたが、重さ80gというのは想像以上に軽い!
首が超太い人はちょっと装着が困難かも知れませんが、私程度のデブならは
問題なく装着出来ます。

首の内側の面にMicro USBコネクターがあるので、装着したままの充電は
出来ないと書いてありましたが、私は問題なく首にかけて使えます(;´∀`)

L字型コネクターを使えば、ほとんどの人が充電しながら使っても問題無い
ような気がしますので、付属のMicro USBケーブルをL字型コネクターに
すれば良いのにと思いました。


ペアリングは簡単で、電源をONにしてペアリングボタンを押すだけ。
一度でもBluetooth機器を使った事がある人なら、迷うことは無いと思います。
ただ、説明書が英語オンリーなので、ヘッドフォンやBluetoothオーディオの
知識が無いと、英語が分からない人にはちょっと手間かも知れません。

私は英語はダメですが、この手の機器の扱いには慣れていたので、それらしい
単語だけ拾ってボタンを押したら使えました。



安物なので色々期待はしてませんでしたが、音はこのお値段のスピーカーとしては
十分かと思います。
ハイクオリティな音質を求めるならば、イヤホンタイプのものやヘッドホンの方が
良いと思います
あくまでこれ、スピーカーですから。

個人的には夜のFire TV視聴時に使うとか、自転車に乗る時にはイヤホンを使う事が
法令違反になるので、自転車で音楽を聞きたい時に使うのが目的です。



対応コーデックがSBCとAACなので、apt-Xが使えない事がデメリットとなりますが、
今の所SBC接続で途切れる事も無く、気になる程の遅延も感じられません。
お試しで買った安物ですが、ハッキリ言ってこれで十分な性能と感じます。

もちろんこの製品が2万円を超えているなら、ちょっと納得しかねますが、お値段を
考えると価格以上の価値があると感じています。



ただ1つの難点は、この製品の不具合ではありませんが、私が以前買ったミニジャック
接続でテレビやオーディオ機器から電波を飛ばすBluetoothトランスミッターで、
この製品に音を飛ばすと音量が非常に低い事。

カナル型のBluetoothヘッドフォンなら問題無かったのですが、スピーカーで音を出すと
かなり小さいので、テレビ側の音量をかなり上げないと音が小さいです。

スマホから音楽を飛ばす分には、イヤホンと同じ音量で問題なく聞こえるんですけどね。


まートランスミッターに関しては、後日また調べてみようと思います。
それよりも、このお値段で首に掛けて十分使える、普通に音楽が聞けるというだけでも
予想以上の便利さです。


もちろん音は外に漏れるので、あまり大音量で聞くと外では周囲に迷惑を駆ける事に
なりますので、外で使うときには注意が必要ですが、イヤホンと違って周囲の音が
普通に聞こえる便利さはスバラシイ!

それに自分の耳で聞こえる音量と、首から蓮して外向きで聞く音量には倍近い差が
ありますから、1mも離れたらうるさく感じる音量ではありません。
とは言え人混みの中で使うには気が引けますから、外なら自転車オンリーで使う方が
良いでしょう。


個人的には耳を塞がないというのは、非常に開放的で楽です。
夜間にVODサービスの映画やアニメを見る時には、かなり便利に使えそうです。


うーむ、テレビ側のボリュームを上げれば良いとは言え、トランスミッターの問題は
なんとか解決したいな…

by onikibi | 2019-06-23 12:27 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi