ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2019年 07月 10日 ( 1 )



新しい第3世代Ryzenの発売で久々に盛り上がる自作市場とアキバですが、やはり個人的な
狙い目となると「Ryzen 5 3400G」になりますねえ(*´ω`*)

リンクしたアスキーのレポートにもあるように、現在既存のRyzen 5 2400Gを使ってる人が
買い替えてまえでチェンジする必要は全くありませんが、これからAPUでグラボを使わず
新しいPCを自作したい人に取っては、やはり嬉しい追加モデルと言えます。


加えてDDR4メモリーがお安い現在、メモリー速度に性能が左右されるAPUは、ケチらず
定格より速いメモリーを買って、速度を落として使うという贅沢な使い方が万全!

実際今使ってるA8プロセッサの時に、定格速度のメモリーを買ったは良いけれど、電圧
なのか相性なのか、マザーボード上では一段階速度を落として安定動作させる事になった
経験上から、メモリー性能はケチらないが吉。

そしてメモリー価格が安い今は、追加でグラフィックカードを買うより安く済みます。

そうなるとマザーボードのチップセットをおごって、将来第3世代Ryzenへの載せ替えに
備えるというのもアリ。
もちろんお金がある人は、速攻でRyzen 7 3700XとRadeon RX 5700を、お高いX570
チップセット搭載マザーボードとセットで買ってヨシ!!

セットで安くなったInterのCore i5 で組んでもヨシ!

ま、今は自作するなら予算と用途に合わせて選び放題って訳ですわ。
お金か性能を妥協して、これしか選び様が無い~!!なんて苦渋の決断をせずとも良い
のですから、いい時代になったもんだ。
自作市場が下火の昨今とは思えないくらい贅沢だな~♪~(´ε` )


後はまあ、発売直後のご祝儀価格が下落してくれるのを座して待つのみ。
早く下がれ~、値段下がれ~(いや、十分リーズナブルですが…)

by onikibi | 2019-07-10 18:54 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi