ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

台風接近

超強力な台風8号が、沖縄を通過して日本列島に向かってます。
その影響で東京には暖かく湿った空気が入って来て、暑いは蒸すわで大変(^_^;)
台風が直撃したらこんな呑気な事を言ってる場合じゃないんでしょうけど。

それでも気温が高くて湿度が高いのは堪えます。
さっさと通過して欲しいものですが、台風一過の土曜日には35度まで気温が上がる
予想です。
真夏の暑さです、参るなあ。
c0058052_2521745.jpg

という訳で、近所のインドカレーのお店『マサラ』に行って、カレーとナンを食べて来ました。
ここのナンは久々ですが、やっぱり美味しいです。
あまりに美味しく感じたので、初めておかわりをして死にそうになりました(;^ω^)
やはりナンを2枚も食べるというのは無謀だったか・・・

それでも美味しいナンの満足感で、幸せな気分に浸れました。
インドカレーのパワーで暑さも台風も乗り切れるといいなあ。
by onikibi | 2014-07-09 02:52 | Comments(0)

タクシー車両事情

読売オンラインの記事にあったのですが、今現在町中を走ってる、みんながよく知る
四角いセダン型のタクシー車両が、東京オリンピックの行われる2020年頃までに
生産が打ち切られて、新しいタクシー向け車両に切り替わるそうです。

記事はこちら↓
タクシー、ミニバン化…高齢化・外国人に対応

個人タクシーはタクシー専用車以外の車両もありますし、最近ではミニバンや
ハイブリッドのタクシーもあったりしますが、大手のタクシー会社が採用してる
トヨタのコンフォートと日産のクルーが、一番多く目にしているタクシーではないかと
思います。


しかしベースモデルがかなり古いので、二社とも生産を打ち切って、日産は
ニューヨークのイエローキャブにも採用されたミニバンのNV200バネットに、
トヨタは去年の東京モーターショーで発表された、ロンドンタクシーみたいな
背の高い新しいJPNタクシーコンセプトの生産モデルに切り替えるそうです。

日産は今年の秋にクルーの生産を終了、バネットに一本化するそうなので、
数年の内にこのミニバンタイプのタクシーが増えそうです。
トヨタは2020年の東京オリンピックの年までは、現在のコンフォートの生産を続ける
そうですが、こちらもそれまでに新しいJPNタクシーコンセプトに切り替えて行くそうです。

見慣れたタクシーがどんどんと新しい車両に切り替わるとなると、街中の風景も今とは
違う物になりそうですね。

なんだか目に見える日常風景が少し違うものになると、時代の変化というものを
大きく感じてしまいます。
まあそれも、すぐに見慣れた光景になってしまうんでしょうけど。


マンガやアニメで出てくるタクシーも、2020年の東京オリンピックの頃には
次第に変わっていくのでしょうか(;^_^A
by onikibi | 2014-07-08 01:35 | Comments(0)

木の腕時計

世の中には色々とユニークな製品が存在するものです。
それが時計というインテリアにも身につけるファッションにもなるような物は、特に
デザイン性を重視したユニークな製品が多数存在します。



という訳でこの木で出来た腕時計なるものは、本体が木製である事のみならず、
文字盤に針が存在せず、穴があいた木版の中を、短針代わりのオレンジマークと
長針代わりの半月状のホワイトマークが動くという、なかなかに面白い製品です。


いやまあ、ウッドの肌触りとか付け心地よりも、この文字盤表示の方がきになり
ます(;^_^A

見ればなるほど、時間はこれでも分かると理解出来ますが、よくもまあこんな
アイデアを木製腕時計に採用したなと、その組み合わせの妙技に感心します。

なんというか、これだけで興味を引くユニークな製品に仕上がっていると思います。
まあ、性格な時間を求める人には選ばれませんけど、こういう物もいいなと
思わせてくれる魅力にはあふれていると思います。



世界で初めて鳩時計を見た人は、同じようにビックリしたんでしょうね。
ご存知の方もおられるでしょうが、私はつい最近知ったので驚きました。
by onikibi | 2014-07-07 20:52 | Comments(0)
というのはF1のお話。
市販車のメルセデスベンツと市販車のロータス・カーズは関係ありません(^_^;)

今年のF1は今までの自然吸気V8 2.4リッターエンジンから、1.6リッターV6ターボ
エンジンに変更され、各チームがそれぞれ新しいエンジンでシーズンを戦う事に
なりました。

しかして、蓋を開けたらメルセデスのパワーユニットが圧倒的な性能を発揮して、
去年までのチャンピオン・エンジンであるルノーやフェラーリといった他のエンジンが
全く太刀打ち出来ない状況になりました。

この事からルノーを搭載する王者レッドブルが、エンジンを変更するのではないか?
という噂が絶えませんでしたが、実際ルノーからメルセデスのパワーユニットに
乗り換えるのはロータス・チームという事になりそうです。

メルセデスは現在自分のチームも含めて4チームにエンジンを供給しているので、
今のままでは供給チームを増やす事が出来ません。
ところが今年、今年メルセデスを使っているマクラーレンが、日本のホンダが開発
したパワーユニットに切り替える為に、来年の供給先に空きが出来る事になります。


それで最初はレッドブルが来年メルセデスに乗り換えるのではないか?という噂が
ずっと乱れ飛んでいた訳ですが、レッドブルがルノーとの契約を継続すると発表した
為に、メルセデスエンジン争奪戦に急遽乗り出したのがロータスという訳です。


しかしまあ、毎年毎年チームの資金繰り悪化が話題になるロータスですが、さすが
投資ファンドが買い取っただけあって、お金を生み出す錬金術と交渉力は大したもの
です。
ここに来てメルセデスのパワーユニットをゲットする事になりそうだとは、予想もして
いませんでした(^_^;)

けれどまだ正式な発表はありませんし、ロータスは今まで自ら強気の契約話を
決まりもしない内に、世間に吹聴して回るという手段を取って来ましたから、これも
実際の発表が行われるまでは確信してよいものかどうか?という不安は残ります。

どちらにしても来年には、マクラーレンが使っていたメルセデスの枠が空く以上
どこかが必ずこの最強エンジンを手に入れるのでしょう。
果たしてどこがメルセデスを手に入れるのか?注視したいと思います。



あ、いまさらですが、ロッシのヤマハとの2年契約が成立したんだな。
ほんとにヤマハが好きだなロッシ。
今年で引退かと思ってたけど、まだまだ走りは健在だと示してくれてますので
今年の後半と来年以降も頑張って欲しいものです。

しかしマルケスつえーな、一体どこまで連勝が伸びるのか・・・
こちらも新たな歴史を刻んでいる真っ最中なので、注目したいと思います。
マルケスも去年すごい20歳だったよね(^_^;)
今年は世界最強の21歳で、今シーズンが終わると歴代最強の21歳になる事は
間違いありません。

若い才能って本当に簡単に歴史を凌駕してしまうからすごい!
by onikibi | 2014-07-06 19:23 | Comments(0)

とんでもない20歳

投手と野手の二刀流でお馴染みの日本ハムの大谷翔平選手、今日が20歳の誕生日
だったそうですが、今日は3番・指名打者で出場してホームラン2本!
自らバースデーを祝う祝砲を上げました(;^ω^)

いや~、今年は投手で結果を残してるので、バッティングはそろそろ湿って来るかと
思ったのですが。
あっさりとレフトとライトに2本打ち分けるとか、とても高卒2年目の選手とは思えません。
目一杯フルスイングをして飛ばす、というバッティングではないのに、普通にバット降って
スタンドに入るなんてなあ・・・すご過ぎます。


チームもやっと貯金が出来ました。
でも明日負けたらまた5割ですから、明日の先発の中村勝投手にも頑張って貰いましょう。
ハムファンとしては小谷野選手が戻って来て、元気に活躍してくれている事がなにより
嬉しいです。
武田勝さんも戻って来て、すこしずつ怪我や調整で離脱してた選手が戻って来てくれた
というのは、チームにとっても励みになりますね。

抑えの問題もあるし先発も不安定だし、まだまだチームは苦しい状態が続きますが、
それでもなんとか5割に復帰してやっと貯金1の日本ハム。
コツコツと頑張ってクライマックス・シリーズ進出を目指して欲しいです。


そしてF1イギリスGP。
予選は雨で可夢偉は最下位に終わってしまいましたが、予選でハミルトンが6位に
終わって、久々にベッテルがフロント・ローに並ぶという波乱の結果。
明日の決勝はドライになる予想ですが、レースがどうなるか楽しみです。


あと、ケータハムの新チーム代表・アルバースは、早速同郷のオランダ人ドライバーを
今のレースドライバーと交代させる可能性をアナウンスしてましたね。
投資コンソーシアムの代理人的な立場で発言してるコリン・コレスも、我々がケータハム
を救った等と、横柄な物言いを好き勝手にしてますし、早くもきな臭い匂いがぷんぷん
漂ってます(^_^;)
可夢偉はいつまで走れるのか分かりませんが、来年は是非もう少しマシなチームで
走れる事を願います。

まずは明日の決勝ですけどね。
by onikibi | 2014-07-05 22:41 | Comments(0)

TRICITY(トリシティ)

ヤマハが開発した前輪に2つのホイールを持った3輪バイクTRICITY(トリシティ)
遂に国内でも発売しました。

去年のモーターショーで発表された事で、覚えている方もおられると思います。
今年の4月からまずタイで販売が開始され、満を持して日本国内での販売が開始される
事になりました。

フロントに横に配置された2つのタイヤが、バイクを傾けた時にそれぞれ独立して上下し、
旋回時に車体と共に傾いてもちゃんと左右のタイヤが接地するという、ユニークな構造を
持っています。

エンジンは124ccの水冷4ストローク、125スクーターと同じエンジンを搭載しています。
ヤマハも新しいスクーターの一種と捉えているのかも知れません。
しかし試乗した記事を読む限りは、同じクラスのスクーターのようにフロントタイヤが軽く
ふらつくという事はなさそうです。

いやほんと、なかなかに面白いバイクです。
こういう楽しげなバイクが国内で発売された事を喜びたいと思います。
by onikibi | 2014-07-04 21:22 | Comments(0)

ケータハム売却

日本人F1ドライバー・小林可夢偉選手の所属するケータハムの売却が発表され、
スイスと中東の投資コンソーシアムが買い取ったと発表されました。
チーム代表は元F1ドライバーのクリスチャン・アルバース!
手続きは即時行われ、新しいチームオーナーの元で今シーズン残りのレースに
参加するそうです。
チーム代表を務めていたリシル・アビデブールは、噂通り即時古巣のルノーに戻り、
F1エンジンプロジェクトに参加する事が決まったそうです。

売却があまりに早かった為に、当初からトニー・フェルナンデスは売却先を探して、
チームの売却が成立したので撤退を発表したのでしょう。
アビデブールのルノー復帰といい、かなり前から綿密に売却の為の準備がなされて
いたものと思われます。

まあ、破綻してチームが売りに出されるより遥かにマシですけどね。
その辺はレース畑の人と違って、さすがはエア・アジアのオーナーと言ったところで
しょうか。


現時点では今のチーム体制はそのままという事なので、とりあえずイギリスGPは
可夢偉がドライバーとして走れそうです。


ただ、この謎の投資グループが立ち上げたコンソーシアムの実態が不明な為に、
ちゃんとチームが運営されるのかどうか危惧する声もあります。
コリン・コレスが噛んでいるところも、もしかして転売目的で投資グループを抱き
込んだのではないかと危惧する大きな理由かも知れません。


何位せよシーズン途中でチームが空中分解しなくて良かった。
この先のチーム運営がどうなるのか、新しいオーナーの元でドライバーが交代させ
られるのかどうか、不明な点は多いですが、それでも可夢偉が即座にF1から
居なくなってしまう状況でないというのは、喜ばしい事だと思っています。

もちろん先のことはまだ分かりませんけどね。
でもイギリスGPでは可夢偉の走りをこの目に焼き付けておこうと思います。
by onikibi | 2014-07-03 20:45 | Comments(0)

BDまとめて

まとめて届きました、映画のブルーレイ。
c0058052_2063161.jpg

まずはマイティー・ソー/ダーク・ワールド
丁度時期的にはキャプテン・アメリカ/ウインターソルジャーとやや被った頃合いと
いう設定だそうです。
要は、アヴェンジャーズの各ヒーローが、自分の事情で手一杯な時という事で、
各地で起きた事件にヒーローたちが互いを助けに行けない、という状況を作った
ようです。

とまあ、そんな都合合わせの事情が消し飛ぶくらい、そのダーク・ワールドは
面白かったんですけどね(*´∀`)
やっぱりアヴェンジャーズの適役として、一気に笑いの神と化したロキさんの
魅力全開といった感じです。
対して物憂げな表情と演技が光る、クリス・ヘムズワース演じるソーもいいです。
やっぱこの兄弟は面白い。

c0058052_2065915.jpg

続いてはエリジウム。
第9地区のようなカタルシスはありませんが、この映画はこの映画で、前作と
比較して論じるには惜しい佳作です。
あれだけヒットした第9地区と被るところなく、新しい未来世界を構築して見せる
監督の手腕に感服します。
そして何度見ても、この一見感動的なラストの後に訪れるであろう、残された
資源とリソースを巡る壮絶な争奪の足音が聞こえてくる予感が、いい感じに
モヤっとさせてくれます。

c0058052_2071541.jpg

最後はキック・アス/ジャスティス・フォーエバー
前作のヒットを受けて作られた続編ではありますが、前作からキャラを引っ張って
置きながら、お話的にも見せ場的にも引っ張る事無く、新しい面白さ、新しい悪と
正義の戦いを、きっちりキック・アスの世界で描いているのは好感が持てます。

だけど何と言っても圧倒的な存在感と強さのマザーロシアが最高です。
他の集まったチンケな悪党が、本当に雑魚に見える(;´∀`)
それはキック・アスに付いて集まる正義軍団にもいえるのですが、ガチの悪って
やっぱりいいなあ。

変な裏事情とか、悪に染まる同情すべき境遇とか、そういう安っぽいメンタル設定を
持った悪が、裸足で逃げ出すマザーロシア。
どんな事情があろうとも、どんな悲しい理由があろうとも、やってる事は微塵も許され
ない圧倒的な破壊と殺戮っていいですね!!ヽ(*´ヮ`)ノ
やはり悪はこうでなくては!!


という訳で纏めて届いた映画のブルーレイですが、まあぼちぼちと見て行きます。
あ、ソーのオマケは見たヽ(・∀・)ノ
by onikibi | 2014-07-02 20:07 | Comments(0)

今日から7月

なんでもいいから映画行ってくればよかった・・・(´・ω・`)

という訳で今日から7月、チョコとかハムとかバターとか色々値上げが始まったそうですが、
気温も上がって参ってしまいます。
6月は中盤から雨が多かったので、晴れてくれるのはありがたいのですが、やっぱ晴れると
暑くなりますよね~・・・

c0058052_1951580.jpg

という訳でコトブキヤの忍をようやく手に入れました。
もちろんジト目バージョンの顔に即換装。
いやあ、やっぱ忍は最高ですね!!ヽ(*´ヮ`)ノ

当たり前だけど、フィギュアは「はいてない」というのは許されざる事みたいで、ちゃんと
パンツ履いてます。
お陰で「はいてる忍」というレアな楽しみ方が出来るというのが、フィギュアの良いところ。

確かにこのワンピ、背中丸出しだしパンツ履いてないと裸エプロンと変わらんよね(;´∀`)


他にも色々とAmazonから届いきましたが、それはまた明日。
もちろんソーさんのBDも届きました。
毎回毎回アヴェンジャーズ・プロジェクトのミニ・ストーリーがオマケに付いてくるので、
もはや化物語の原作者書き下ろしコメンタリー同様、外せない逸品になってしまった。

というわけで、暑いので今日はここまで。
忍を愛でつつソーさんのBD観るか。
by onikibi | 2014-07-01 19:51 | Comments(2)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi