ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

結局買った

c0058052_1716157.jpg


近所のホームセンターで買って来ました、ウエストホルダー。
今はう売り場に「スマホ向け」コーナーがありましたが、そっちの商品はちょっと
他の小物を入れるのに苦労しそうだったので、結局工具・小物入れとして売ってる
製品を買って来ました(;´∀`)

今まで4~5年くらい使ってたものはさすがにボロボロ。
だって当時は携帯電話はネックストラップで下げて、ホルダーにはウィンドウズ
モバイル機やデジカメを入れてましたからねえ。

c0058052_17163945.jpg


買ったのはデューロ・カーゴのDC-34。
古いのと並べてみると、新しいのは少し横幅が広いのと、収納スペースが格段に
増えてます。
あとカラビナがごつい!

当然ですが前のやつはボロボロです(;^ω^)

これなら夏場に薄着でも、様々な物を放り込んで出掛けられます。
後はまあ、どれくらい持ってくれるかですね。
でもこういう物は傷みやすいので、消耗品と割りきって3年くらい浸かれば良しと
しましょう。
お値段も高くないものだし。

という訳で色々悩んだ末に、お店で現物を見たら即買いでした。
前回のブログで延々と書き連ねた、買い物を選ぶ醍醐味とは何だったのか?
by onikibi | 2015-01-11 17:16 | Comments(0)

ウエストホルダー

私はスマホやモバイルバッテリーを持ち歩けるウエストホルダーを使っているのですが、
4年ほどが経過して最近はすっかりボロボロになって来ました(;´∀`)
と言っても現在入れてるのは主にPHSの方なんですけどね・・・

夏場とか薄着になると、スマホを胸ポケットに入れたまま自転車に乗るのは色々と危険
なので、その時はこのウエストホルダーに放り込む訳です。
なのでそろそろ新しいウエストホルダーが欲しいなと思っていますが、最近は種類も多い
せいか店頭は売れ線中心で絞り、様々な製品は専門店やネットショップに行く方が
充実しています。

ただこれも身に付けるものなので、ネットショップで選ぶより実際に目で見て触って
買いたいと思うので、横着しないでやっぱり沢山種類を扱ってるお店に行って選ぶ
べきなんでしょうね。


とは言え、こういう物欲が頭をもたげて来るのは大抵仕事が忙しい時(;´∀`)
なので、ついつい手が空いた時はネットで探してみて「おっ!?」という物を見つけて
みたりと、買った後に困りそうなお手軽な商品探しをしてしまいます。
仕事の終わりまで我慢しないと、多分ネットで見つけた変な物を「安いし便利そうだし!」
という理由を付けて注文してしまい、後で「・・・買うんじゃなかった」って事になりそう。

で、結局仕事が終わったら秋葉原なり新宿なりに出かけて行って、また別の物を
物色し始めるという顛末が予想される訳ですよ。
いやはや、まるで成長していない・・・


でもまあこういうのって実際買う時よりも、買う前にあれこれ情報を仕入れて色々と
見比べている時が最大のレジャーだったりもします。
要は体の良い逃避行動ですね。

・・・いや、体は悪いか・・・

そんな事に前に他に買うものがあったような気もするが、まあ必要ならその時に
思い出すだろう。
今は何もかも忘れてウエストホルダーを物色するか(;^ω^)
by onikibi | 2015-01-10 01:19 | Comments(0)

デルガード買ってみた

c0058052_3254624.jpg

c0058052_3255676.jpg


という訳で早速近所の文房具屋さんに行って買って来ました。

最初に驚いたのが、今のシャーペン業界?はこの「芯が折れない」機構がトレンドで、
ゼブラだけでなくパイロットを始めとした各社が、同じような製品をズラリと並べて
いた事です。
いやはや、私の世間知らずも本当にお恥ずかしいレベルですね(;´∀`)


で、その中でもゼブラのデルガードは比較的高い価格帯だったというのも驚き。
ていうかライバル各社が200~300円台で、ゼブラと同じく芯の折れ難い商品を
並べていたのにも驚いた訳ですが。


でも、もちろん当初の予定通りデルガードを買ってみました。


実際に使ってみると、芯を保護するバネ機構は、意識して相当力を入れない限り
意図的にボヨンボヨンと沈ませる事は難しいです。
なので全く普通のシャーペンと同じように使えます。

そして無意識に芯を出し過ぎたり力が入り過ぎている時には、芯を保護する機能が
見事に働いて芯が折れないようにガードしてくれます。

これはお見事、実に素晴らしい機構です。
今までなら普通にパキパキと芯が折れてる状態でも、折れることなくずっと描き
続けていられます。
すごい!ヽ(^o^)丿

いやこれは良い製品です、開発者にはお礼を言いたいくらい。
いいですねえ。
願わくば、もっとグリップが太くて握り易いタイプを出して欲しい。
具体的にはパイロットのDr.GRIPくらいの太さと重さで。
それなら千~2千円台でも買います。
是非とも様々なグリップタイプのバリエーションを出して欲しいですね。


あくまで私一個人の感想ではありますが、想像以上に良い製品でした。
怖いのは、芯が折れないこの製品に慣れたら、今までのシャーペンに
戻れなくなる事だな・・・(;^ω^)
願わくばこの芯が折れ難い機構が、今後のシャープペンシルの標準仕様に
なってくれる事ですが・・・
by onikibi | 2015-01-09 03:26 | Comments(0)

芯が折れない!?



ゼブラが芯の折れないシャーペンを開発して販売を開始したそうです。
製品名は「デルガード」

おー、これは良い製品なんじゃなかろうか?
デジタル作画に移行した私も、ネームと下描きは未だにアナログなので、よくシャーペンの芯を
ポキポキ折ってしまうタイプ。
多分描いててすり減った芯より、折って飛ばしてる芯の長さのほうが絶対多いよな(;´∀`)
なんてエコに反する作家だろう・・・

なのでちょっとこの製品は興味が湧きます。


しかし映像を丹念に見ていると、芯を折らない為のサスペンションのようなシステムが
かなり大きく動いてるように見えます。
力の入れ具合が分かりませんが、結構柔らかそうに軸が上下しているみたい。

これが本当にソフトで沈み込みの上下動が激しいと、絵を描くにはあまり向いていないかも。
あくまで私個人の描き方であれば、という話ですが。

でも映像のように、字を書く事に関してはかなり性能が良さそうに見えます。
ノートを取る時のように、手早く文字を書き写さなければならない時に、ポキポキ折れたら
その都度作業は中断しますし、集中力も妨げられる恐れがありますよね。
実に素晴らしい製品ではないかと思う訳です。


で、自分の目的に合うかどうかと、映像を見ただけで懸念してるくらいならまずは買って
みた方が早いと気が付きました。
お値段が高い訳じゃ無いですしね。
そう考えると一度買って試してみるだけの価値はあるかも知れません。
近所の文具屋さんに入ってると嬉しいのですが、ちょっと探してみよう。
by onikibi | 2015-01-08 03:45 | Comments(0)

COMIC1☆9申し込み

c0058052_1144843.jpg


という訳で春のイベント申し込みです。
受かって欲しいですね。





あと全然関係無いですけど、マイクロソフトがノキアブランドで売り出す
ストレートタイプの電話機端末がポップでいいですね。
実売価格が3,000円台で、二つのSIMが挿せるモデルもあるそうです。

日本ではすっかりなりを潜めてしまったストレート端末。
一部キャリアのプリペイド携帯やPHSでしか見なくなりました。
まあ当然私の使ってるPHSもストレートタイプですけど(;^ω^)

こういうSIMフリーの製品で簡単にEメールが送受信出来ると便利なんですけどね。
日本でもそろそろキャリアからSIMだけ契約して、本体を気軽にお店で好きな物を
買える時代になると嬉しいのですが。
by onikibi | 2015-01-07 01:15 | Comments(0)

目の付け所が・・・

なんぞこれ?( ゚д゚)




やってくれるのう、さすがはDeAGOSTINI・・・
このなんていうか、この・・・うーん

いや、3Dプリンターの面白さを知らない人に分かりやすく説明するには
最高のムービーと宣伝ではなかと思います。
割りとマジで。

何しろ凄いのは、具体的に3Dプリンターを使って何かを作る目的がある人に対して
3Dプリンターを売るのではなく、「3Dプリンターって一体何がいいの?」と感じる
一般家庭に3Dプリンターの有用性を広めるという凄い売り込み方をしているところ。
この強引な需要喚起のやり方は、むしろ参考にしたいと思うほど。


ただこの製品、毎週買って組み立ててる間に3Dプリンターの魅力に惹かれれば
惹かれるほどに、結局市販の3Dプリンターを買った方がいいや!ってなる可能性が
非常に高い気がするのですが。

それでもあれか、3Dプリンター業界からすると新しい需要の掘り起こしになる
可能性が高い訳で、まあ全体としては良いことなのかも知れません。



知れませんが、なんだこの釈然としないモヤモヤした気持ちは・・・(;^ω^)
これは買わないけど、DeAGOSTINIの面白い取り組みは応援したいと思います。

じゃあ買えよ、と言われると御免被りますが(^_^;)
by onikibi | 2015-01-06 17:23 | Comments(2)

今月10日はフォーミュラE

年明け早々といいますか、レースでは通常オフシーズン真っ只中になる1月10に
南半球のブエノスアイレスでフォーミュラE第4戦が開催されます。

いつもの年ならこの時期のモータースポーツは、ダカールラリーくらいしかありません
でしたが、今年は1月にもフォーミュラ・レースが見れます。

前戦ウルグアイにつづいての南米ラウンド、ブエノスアイレス市街という、これまた
日本からは遠い街中でのレース。
レースも楽しみですが、ブエノスアイレスのロケーションも楽しみです。

フォーミュラEといえば、アンドレッティ・レーシングから第2戦まで参加して、激しい
レースを魅せていたフランク・モンタニー選手が、レース後の薬物検査に引っかかり、
事もあろうにコカインの陽性反応が出たとの事で、第3戦から現役F1ドライバーだった
ジャン・エリック・ベルニュが乗ることになったという事です。

しかもコカインという事で、今後フォーミュラEの残りレースに出られないどころか、
下手をするとレース人生の終わりではないかとも囁かれています。

本人も陽性反応が出た後に、コカインの使用を認めているという話も伝わっていて、
これが真実ならば残念な限りです。



ともあれ電気モーターで走るフォーミュラEは、早くも第4戦という事で、次に誰が
優勝するのか楽しみです。
果たして4人目のウィナーが生まれるのか?
それともここまでに勝利した3人の誰かが、再び優勝を手にするのか?
ブエノスアイレスの市街地コースはどんなコースなのか?
興味が尽きません、今週末が楽しみです(・∀・)
by onikibi | 2015-01-05 20:54 | Comments(0)

寒い正月でした

毛布を下にも引いてなかったら、確実に寝てる間に風邪を引くくらい寒かったです。
今年のお正月3が日。
いや、4日目の今日も寒いですが(;´∀`)


いつまでもお正月気分に浸ってはいられません、さっさと春のイベントの申込を
しないと。
COMIC☆1への申し込み〆切は今月21日。
こちらもさっさと済ませてしまいましょう。
受かれば良いのですが、抽選次第なのでここは神様にでもお祈りしておこう。
(ー人ー) ・・・ナムナム

印刷所は週明けから営業を開始するそうでうので、何かお安いフェアでもないかと
ケチくさい事を考えてます(;^ω^)
いや、さっさと刷れて話ですが。


そういえば一応おもちは買いましたが、結局まだ食ってないな。
今晩焼いて食べてみます。

寒い寒いと嘆いてますが。まだ1月は始まったばかり。
暫く寒い日が続きそうですね・・・
by onikibi | 2015-01-04 20:47 | Comments(0)

L・E・D!!L・E・D!!

c0058052_18494539.jpg

c0058052_18495825.jpg


昨年の暮、仕事が終わった後に、家の電球のいくつかをLEDに変えました。
LED電球の価格がかなり下がって来たのと、仕事場のトイレに以前からLED電球が
導入されていて、その明るさに憧れていたというのもありました。

家ではもう何年も前から、白熱電球を止めて蛍光管を使った電球タイプの照明に
付け替えていました。
それがこちら
c0058052_18501757.jpg


この蛍光管式電球はスグレモノで、40ワット相当の電球と置き換えると10ワット以下。
なおかつ、それまでお風呂場やトイレいった、頻繁にオン・オフを繰り返す場所では、
白熱電球が年に1度は切れていたのですが、切り替えて数年経ちますが一向に切れる
気配も無いというところ。

良いことずくめではあったのですが、ただひとつ、スイッチを入れた瞬間から暫くは
明かりが暗いという事。
トイレなんかだと小用を足して出てる頃に明るくなるという感じでした。
廊下の電球もつけっぱなしではなく、移動の時だけ点けてすぐ消すので、こちらも暗い
状態のまますぐに切るという感じ。

そこに電球タイプのLED照明の価格が下がったというのも相まって、そろそろ我が家も
LEDにしてみるか!・・・とまあ、思い立った訳です。


LED電球に切り替えたら10ワット以下だった消費電力が、更に6ワットに下がりました。
すげーなLEDと思うと共に、蛍光管の電球も案外省エネだったと改めて思い知りました。

買ったLEDは電球色のものだったので、思った以上に柔らかく明るい照明で、
予想外に白熱電球っぽい感じに驚きました。
いやあ、最近のLEDは進化してますね。

もちろんLEDなので照明部分は全く熱を感じません。
その代わり、色んな回路が詰まってるであろうソケットの根本部分は意外に熱を持って
います。
まあ触りませんから関係ありませんけど、電球のシステム全体で考えたら当然ですが、
「LEDは熱を出さない」という事は無いようです(;´∀`)


それでもスイッチ・オンですぐに明るいLED電球は、変えただけの価値がありました。
消費電力も少ないし、今後も安定して長く使い続ける事が出来るでしょう。
LEDへの切り替えは、個人的に大満足でしたヽ(*´ヮ`)ノ
by onikibi | 2015-01-03 18:50 | Comments(0)

初詣

例年通り元旦を外して参拝。
元旦にも毎年初詣に行ってる。地元の浅間神社の前を通ったのですが、その時は
ものすごい行列で、並んだらお参りするのに一体どれくらい待つ必要があったのか
分かりません(;^ω^)。

で、二日のお昼に行ってみたら・・・

c0058052_18363247.jpg

あらら、ガラガラです。
いつも正月3が日は結構な人出なんですが、今年は有名な神社に足を伸ばす人が
多いのでしょうか?
それとももう少し後の時間になると、例年通りの人出となるのでしょうか?
ちょっと気になりました。

c0058052_18364645.jpg

で、いつも通り裏手の富士塚に登りました。
参拝する人が少ない割に、こちらは結構人でいっぱい。
降りる人と登る人が下で合流する為に、流れを止めて整理する係の人が忙しそう
でした。
まあ正月しか入れないですからね、そりゃせっかく初詣に来たのなら登りますよ。

これで初詣も済ませたし、あとは餅食ったら正月行事は終わりですかね。


で、元旦は寝正月と思っていたのですが、夕方から映画に行って来ました。
「BIG HERO 6」、すなわちベイマックスの字幕版を見て来ました。
もちろん字幕版も日本はベイマックスですけど(;´∀`)

元旦の映画館というのは初めてでしたが、予想通りと言うか予想以上に混んで
いました。
まあ映画の日ですしね。
夕方の字幕版とはいえ殆ど満席状態。
なんと外国人の方も結構目に付きました。
私の隣は黒人男性と日本人女性のカップルでしたね。

で、字幕版はコミカルなシーンで劇場のあちこちから笑い声が上がっていたのが
印象的。
英語の声優さんの演技だと、どれくらい印象が変わるかと思っていたのですが、
実際はあまり変わりませんでした。
字幕版を先に見て、吹き替え版を後に見たら変わったのかも知れませんが、
それだけ吹き替えの演技が元と外れていなかった、という事でしょう。

そして一度見てるからさすがにもう泣かないと安心してたら、やっぱりラストで
ホロリとこぼれた涙の雫が頬を伝いました。
いや、あれはジーンと来ますって、俺のせいじゃない!

まあ初めての元日映画鑑賞というのも、オツなものでした。



それ以上に、昨日の夜は寒かった!Σ( ̄□ ̄;)
自転車で行ったのですが、手袋してるのになかなか温まりませんでした。
温まったのは劇場に着いた頃・・・

とにかくむき出しの頭と耳が寒くて、劇場でチケットを買ったらすぐに近所の
コンビニに駆け込んで、ニットの帽子を買って来ました。

帰りはこれを深めに被ってなんとか耳の寒さを凌ぎましたが、いや昨日の夜は
寒かった~。
まあ昨日は日付が変わる頃から練馬は氷点下で、今朝はマイナス3.7度。
この冬一番の冷え込みが元旦の夜でしたから・・・

今夜も冷えそうですから、暖かくして寝ないといけませんね。
正月休みで風邪を引いたなんて、そんな一年の始まりは御免被りたいですから。
by onikibi | 2015-01-02 18:36 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi