ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

弁解の余地もなく…

c0058052_17043990.jpg

今日のコミ1は晴天に恵まれて、ゴールデン・ウィークらしい一日でした。
一方私は新刊を用意出来ず、呼吸も脈拍も半分にして影に溶け込む様に
ひっそりと過ごす羽目になりましたが…(;´Д`)

こんな私の情けないサークルに訪れてくれた方に、申し訳ない限りです。
次回はちゃんと本を作ってから参加します。




それはそれとして…

ウマ娘6話を見ました(;^ω^)
スズカさんの速さは凄まじいですね。
競馬に詳しくない私は、ウマ娘のお陰で出て来る名馬の名前を少しずつ覚え、
ネットで元ネタになった競走馬の逸話を読んでは感心していました。



……まさかそれが仇になるとは……(;´д`)トホホ…


アニメが始まって、スペちゃん(スペシャルウィーク)がお気に入りになった途端、
本物のスペシャルウィークが亡くなるという悲報に接したばかりだと言うのに
サイレンススズカの経歴を知って更に愕然とした私がいます……orz


おおい、こんな流れで来週は秋の天皇賞なんですか?
経歴を知らなくても、絶好調のスズカさんに何か不吉な影が忍び寄るフラグが
立ちまくっていたので、絶対楽に勝ち逃げは出来ないんだろうなあと、次回の
波乱を予感させる引きではありましたが…


しかしあくまでアニメはアニメ、実際の歴史をなぞる訳では無いでしょうから
ハラハラドキドキしながら来週を待ちたいと思います。



しかしまさか、ウマ娘にこんなにハマるとは思わなかったよ(;^ω^)


by onikibi | 2018-04-30 17:05 | Comments(0)
気付けばAmazonのプライム・ビデオに「かみちゅ!」が追加されてました。
やった~~~~~!!ヽ(*´ヮ`)ノ

いや、既にDVDを全巻持ってるんですけどね…(^_^;)
でも入れ替えが面倒なので「よし!かみちゅ!見るか!!」と決意しないと
ダラダラ見るというスタイルにはなりません。

Amazonのプライム・ビデオならそれが出来るのがスバラシイですヽ(・∀・)ノ
仕事が終わったら休日にイッキ見するか!



………まあ、テレビ放送話数しか配信して無いので、結局プライム・ビデオで
見た後は、DVDで追加の話を見る羽目になるんですけどね(;^ω^)

個別有料だとDVDの追加話数が見れたりするサービスがあるんだろうか?



それにしても近年はネットで今放送してるアニメを見られる環境が揃って来て
嬉しい限りです。
お陰でテレビ放送の録画に追われなくても済みますし、日本のどこに住んでも
ネットさえ繋がればアニメが見られます。
いい時代になったなぁと、しみじみ思いますホント(;´∀`)


このままだとAmazonプライム・ビデオ以外の有料ネット視聴サービスに加入して
しまいそうだ…

AmazonのFireTVステイックを買ったらヤバイな。
しかも今セール中だ!ぐぬぬ……

by onikibi | 2018-04-29 13:37 | Comments(0)
【※注意※ネタバレあり!】























































c0058052_01262058.jpg

初日の朝一で観て参りました(;´∀`)
その時間しかマトモな席が取れなかったというのは秘密だ!
これでも前日にネットで予約したんですけどね…世間の期待値がこれほど高いとは。



そしてこのブログでは一応ネタバレありのお断りを入れていますが、ストーリーや
ラストのオチについての具体的な内容は書きません。
是非とも皆さんの目で確認して来て下さい!




とは言え、続きモノの宿命か、今回の壮絶なラストのせいなのか、観た人の評価は
今の所真っ二つに割れてる感じがします(^_^;)
私は大満足だったんですけどね。


相変わらず小ネタはいっぱい仕込んでありますし、笑いも随所で取りに来てますし、
本当に「それはズルいだろ!」という卑怯な笑いの取り方には呆れるばかりです。


そういう意味ではエンターテイメント性の高い映画であり、お金を正しく使って
いるなと感心させられます。
登場するヒーローが多岐に渡るのに、それぞれのヒーローの話がバラバラにならず
サノスという圧倒的に強力な敵の前で、否応なしに決断を迫られる展開はお見事!

ガーディアンズの面々も、監督が変わってもなんら違和感なし!
アベンジャーズとの絡みも全く不安無し!
各キャラの個性のぶつかり合いはあれど、アベンジャーズの1作目以上に強烈な
「どうにもならない」感が溢れている為に、皆が四の五の言ってられない状況に
追い込まれています。



強い…インフィニティ・ガントレットを手にしたサノスは圧倒的に強いです。



久々にヒーローが、力に屈し絶望するという姿を堪能出来ました(;´Д`)ハァハァ
ある意味本作はサノスの映画でもあります。
ある意味じゃ無いな、完璧にサノスの映画でした!!

ただそれは、絶望に瀕したヒーローから見た物語だけどね・・・



私は仕事が終わったら再び観に行く予定です。
今度はIMAX3Dで見ようかな。

ピーターと社長の師弟(親子?)関係が大好きな私としては、終始ハァハァし通しの
展開でしたよ…(;´Д`)ハァハァ


それにカンバーバッジのドクターは相変わらずカッコイイ!
ヒゲ面のキャップもカッコイイし、ソーもめちゃくちゃカッコイイです!!ヽ(*´ヮ`)ノ
あとスターロード、お前は痩せろ!!




そんな訳で大満足大興奮のアベンジャーズ/インフィニティ・ウォーでした。






あと「最近自分、ちょっと心が弱ってるな~」
って人は絶対観に行かないように(;^ω^)






by onikibi | 2018-04-28 01:33 | Comments(0)
c0058052_17043646.jpg

Amazonの恐るべき罠にハマり、タイムセール次元に迷い込んだ私は
気付くとピンホールメガネをその手に持っていた…


実は少し前にテレビで見たピンホールメガネの効能や効果が気になって、
ネットで色々調べてみたら、個人差はあれど視力回復や目の疲労回復に
有効だという話を目にして、ちょいとお値段等を調べていたのです。

そこをAmazonに気づかれてしまい、タイムセールで安くなると囁かれ
敢えてその罠に飛び込んでみたのです。


………ていうかAmazonの思う壺じゃねーか!!ヽ(`Д´)ノ


まー699円だったから文句言いませんよ(^_^;)


実際に使ってみたところ、年と共に目の疲労回復の遅れや老眼症状の
自覚などなど、気になる目の症状や疲労の軽減が実感出来ました!

それまで私が知っていたピンホールメガネの用途と言えば、せいぜい
子供の近視矯正に使われる程度の認識だったのですが、実は老眼にも
効果があったり、目の疲労回復に役立つとは最近まで知りませんでした。
「本当にこんなもんが効くのか…?」と疑いの眼差しで見ていただけに、
自分の目で効果が実感出来た事は本当に驚きです(;´∀`)


特に目の疲労でピントが合い辛くなった時には、目薬を差して凌いで
いたのですが、年々効果が薄れて来たりすぐにまたピントが合わなく
なって来たりと、結構限界を感じていたんですよね。


眼科のサイトや健康・医療サイトでも、正しいピンホールメガネの使用法や
効能、それと共に行う目のマッサージのやり方も紹介してありましたので、
それを元に上手く使って行こうと思っています。


まあ既に気に入ってて、散歩の時はピンホールメガネを掛けていたり
するんですけどね(;^ω^)
遠目には黒いグラサンですが、近づくと昭和の特撮着ぐるみのように
細かい穴がいっぱい空いてるので、気付いた人の中にはすれ違いざま
振り返ったり凝視する人もいます(;´∀`)

人気の無い道を歩かないと街の怪人になってしまうなあ…



なるべく室内で使おう。

by onikibi | 2018-04-26 17:12 | Comments(0)



いや、予想以上に早かったですねASUSの動きは。
今までは夏前に新型のZenFoneが世界で発売されても、日本での発表と発売は随分後に
なってしまうというのが通例でした(;´∀`)
今回は日本市場を比較的重視していると見てよいのでしょうか?

そういえば赤坂に初のASUSショップをオープンしたばかりですしね。
手強いライバルがいる日本市場ですが、尻込みせず積極的に市場への製品投入を行う事は
企業としても大事な姿勢だと思います。


ま、そんなこたぁどーでもいいんですよ(;^ω^)
個人的に新しいZenFone5が日本で発売される事が楽しみでなりません。
もちろん国内価格も気になりますし、発表が早くても実際に発売されるのは遅れるかも
知れませんから、まずは慌てず5月15日の発表会を待つ事に致しましょう。






個人的に無印ZenFone5が、時期スマホ買い替え候補のリスト上位ではありますが、
先日インドで発表されたZenFone Max Proが非常に気になってます(;^ω^)
インドでの価格はなんと1万8千円から!!
しかもSnapdragon636搭載で6インチフルHD、デュアルカメラ搭載でバッテリーは
なんと5000mAhという、"Max"の名に恥じぬスタミナスマホです。

・・・国内での値段次第ではこれでいいよなぁ・・・(^_^;)

などと、物欲の妄想広がるASUSの国内向けZenFone5発表のお知らせでした。



あ、因みにAndroid8にアップデートされたウチのZenFone3ですが、なんと若干ですが
バッテリーの持ちが良くなりました!!ヽ(・∀・)ノ
しっかりと時間を掛けて旧モデル用に調整された事で、不具合も無く快適に使えます。

もちろんバッテリー自体がヘタって来ているので、今まで通り操作していると電池の
減りは早いのですが、スタンバイ状態での電源管理は鬼のように厳しくなってます。
Android8にアップデートする前は、操作してない時でもメリメリと電池が減って行き
ましたが、アプデ後はそこが改善されていたので驚きました。

今まで2日で切れていた電池が2日半以上持ちます、うれしい♪ヽ(*´ヮ`)ノ

まー出先で使いまくれば電池はすぐ減りますけどね( ´ー`)y―┛~~
毎日使って充電回数も多いスマホの電池寿命を延ばすのは、やっぱ厳しいですわ。

早く充電回数と電池寿命が飛躍的に伸びるブレイクスルー来てくれーーーヽ(`Д´)ノ!!



by onikibi | 2018-04-25 12:16 | Comments(0)
何故アマゾンは私が欲しいと思ってリストに入れたものを即座にタイムセールに
出してしまうのか…

という訳で「JPT1 Bluetooth トランスミッター & レシーバー AAC&APT-X対応」
を買ってしまいました…タイムセール恐るべし(;^ω^)

c0058052_16205795.jpg

製品は四方が約4.3cmというコンパクトさ、重量は僅か18gと超軽量です。
2時間の充電で約13時間の連続転送が可能という頼もしい奴です。
そして対応コーデックはAACとapt-xとSBCというのも便利!

但しapt-Xは送信のみ、つまり手持ちのBluetooth対応ヘッドホンやスピーカーに
オーディオやテレビの音を送る場合です。
対してAACは受診のみ、要するにイヤホンジャックの無いiPhoneから音を飛ばして
手持ちの有線オーディオイヤホンで音楽を聞く時に使う場合です。

まあそれぞれの対応コーデックの使い方を考えれば当然ですが、使い方がハッキリ
しているのも却って便利と言えるでしょう。


c0058052_16211821.jpg

この小さい本体への充電&給電はMicroUSBで行います。
スマホやら何やらで我が家には山程MicroUSB⇔USB TypeAの充電ケーブルと
USB給電ソケットがあるので、運用に全く問題も出費もありませんでした。

もちろん製品には充電用ケーブルとステレオミニプラグのコードにAUX対応ミニプラグも
付属していますので、ご購入を検討されている方はご心配無く(^_^;)




そしてこの製品を私が使う最大の目的は、テレビニターからの音をワイヤレスイヤホンで
聞く事です。
これでまた一歩ウェアラブル・ネックスピーカーに近付いたぞ!!ヽ(`Д´)ノ


c0058052_16213689.jpg

でもまだ持ってないので、とりあえず手持ちのBluetooth対応ワイヤレス・ステレオ
イヤホン
「SoundPEATS Q12」で聞いてみました。

因みにこのイヤホンもAmazonのタイムセールで安く買ったもの………

しかしのQ12はお値段以上のニトリもびっくり、低価格なのに実に良い音で聞く事が
出来るスグレモノ、コストパフォーマンスは非常に高い製品です。
使ってみると予想以上に重低音の再現度が高くて驚いてます^^;



で、早速買って来たBTトランスミッターにペアリングして、ウマ娘の第5話を再生して
聞いてみると…おおぉ!!
ちゃんと音飛びも無く転送されるのは当然として、細かい音やBGMの響きも綺麗で
驚きました(;´∀`)

後半の日本ダービー出走場面では、トラックを蹴るウマ娘たちのドドド!という重低音が
心地よく響いてくれます。
すげえな!後で映画のBlu-rayも再生して聞いてみよう。


手持ちの安いQ12でも十分にクリアで迫力あるサウンドが、コードに縛られる事無く
耳の中一杯に広がって存分に聞く事が出来ました。
スバラシイ~~~!!ヽ(・∀・)ノ

よしよし、狙い通り!…というか狙い以上の効果と恩恵に預かる事が出来てビックリです。
こんな小さいBTトランスミッター一つで……くやしい……でも……(;´Д`)



あとはJBLのウェアラブル・ネックスピーカーを買うだけだな!
それ以前にまだ発売して無いけどな!
実際にその製品がスグレモノなのか馬蹄形のゴミなのかも分からないけどね!!(^_^;)



まあ実際に買うかどうかは(経済的問題もあるので)置いといて…と、
今あるSoundPEATS Q12でも、私の安い耳なら十分だけどな~(;´∀`)

もう一回スペシャルウィークちゃんとサイレンススズカさんの尊い会話を思う存分大音量で聞くか!
でも深夜のトレンドワードにキングヘイローがあったのには、納得したけど笑ったぞ。
キングヘイローちゃんもイイよね…(*´ω`*)
競馬に全然詳しく無いのにウマ娘でどんどん名馬の名前だけ覚えていく………



あれ?ブログの趣旨ってウマ娘でいいんだよね?



by onikibi | 2018-04-23 16:37 | Comments(0)

今は組み立てがブーム?



Nintendo Laboの発売以降、ネット上で子どもたちや大人の組み立て報告が相次いで、
ちょっとした「組み立てブーム」になっていますが、なんとオーディオの世界にも
組み立てるレコードプレーヤーなるものが登場しました。

Nintendo Laboも最新のゲーム機とダンボールの組み立て工作という、あり得ない
取り合わせが話題となりましたが、オーディオ製品で組み立て式なんて話はあまり
耳にした事がありません(^_^;)

昨今はブームが定着したとは言え「レコードプレーヤー」というのも驚きです。


しかしアナログなレコードプレーヤーを組み立てて使うというのは、案外親近感の
湧く組み合わせかも知れません。
しかもこのレコードプレイヤーも外装は紙!時代は紙なのか!?
すげーなぁ…これでちゃんと音が鳴るってんだから聞いてみたい気がします。

家にはまだ捨てないで残してるレコードがあるんだよな…
スターシップのアルバムとか再び聞いてみたいぞ(;^ω^)


お値段も1万5千円とリーズナブル、7インチのシングル盤から12インチのLP盤まで
対応してるので、手持ちのレコードを再生してみたいというだけなら十分かも。
当然ながらアンプとスピーカーを装備して、ステレオミニジャックの入/出力を
備えているので他に何も要りません。

紙素材の筐体から鳴り響く音がどんな音色なのか、興味をそそりますね。


今風なのは電源がMicroUSBで給電するところ。
つまりモバイルバッテリーがあれば外に持ち出してレコードを聞くことも可能と
いう事です。



面白いな~、これちょっと欲しいな~、何か無用な物欲がムクムクと湧いてくる
恐ろしいアイテムだこれ。

アナログレコードを聞く楽しみっていうのを、今更ながら味わってみたくなりました。
by onikibi | 2018-04-22 00:06 | Comments(0)

ヌガーからオレオへ



我が家のZenFone3(ZE520KL)にも無事android8.0へのOSアップデートが
配信されました。

こういうのは各端末に順次配信となる為に、発表されて即自分の端末に降りて来る
訳ではありません。
それは前回のAndroid7.0へのアップデートの時もそうでしたし、Nexus5の時も
同じでしたし、一番最初のAndroid端末だったGalaxyNexusの時にも経験済み。

なので「いずれはウチの端末にも降りて来るだろ」と呑気に待ち構えていたのですが
結局発表の翌日にはアップデートが開始されました(^_^;)


Android OS は伝統的に各バージョンにお菓子の名前を付ける事が慣例となっていて、
今回のAndroid8.0はオレオ(Oreo)、前回の7.0はヌガー(Nougat)でした。
因みに私が初めて使ったAndroid4.0はアイスクリームサンドウイッチ(;^ω^)
以下ゼリビーン→キットカット→ロリポップ→マシュマロとなってます。


そしてオマケというかイタズラ要素ですけど、端末情報のAndroidバージョンを
表示下画面で、タップ連打をし続けると隠されたコードネームとなったお菓子の
アニメーションが表示されるという小ネタがあります。

なので今回もタップタップ!


c0058052_11133844.jpg

……うーん……ドーナツ?(;・∀・)
触るとリングのグラデーションが濃淡を変えて動きますが、オレオには見えんな…

ま、そんなこんなで一応最新OSになりました。
まだまだ使い勝手の変化とか、新しい機能は試していませんが、動きも滑らかですし
重くなったり動作に変化や不安定さは見受けられないのでオッケーです。

さすがに発表から8ヶ月も掛けてASUSがテストと検証を繰り返しただけあって、
アプデが来たから更新したけど動かないよ!バグだらけだよ!…な~んて事は
ありませんね(^_^;)

ま、今後何か出るかも知れませんが、更新して無事に動いてるだけで十分です。


やはりOSのアップデートは細かい検証をした上で安全に行われるのが一番ですね。
聞いてる?Windows10…

by onikibi | 2018-04-21 11:22 | Comments(0)




という訳で遂に発売されましたAMDのCPU「Ryzen」の第2世代2000シリーズ。
早速レポート記事が上がっていますが、評価キットの段階でなかなか上々の
性能を発揮しているようです。

グラフィックスチップを統合していないので、むしろ好きなグラボと組み合わせた
ハイパフォーマンス派の人に取っては、待ってましたの新型では無いでしょうか。


記事にもありますが、ぶっちゃけるとRyzenの高クロック版という認識で良いかと
思います(;´∀`)
身も蓋もない言い方ですが、ゲーム性能でIntelに差を付けられていた事が不満の
ご貴兄に取っては、福音がもたらされたと言っても過言ではありますまい。

私も次のPCで悩んだらRyzen5 2600xで良いかなあと感じています。
まあもちろん競合のCore i5と比較の上で、どちらか自分の都合で選べるとことが
最大のメリットなんですが(^_^;)


あ、でも重い3Dゲームをしないので、最終的にRyzen5 2400Gで良いという
落とし所もあるんですけどね。
今のPC選びは随分と気楽になりました。

・・・・メモリ価格さえ考えなければね!!




というボヤキは置いておいて…

いや本当に、AMDの頑張りのお陰で選択肢が増えたのは嬉しい限りです。
世の中には考えるのが面倒という人もいらっしゃるので、製品は1強で
良いという方もいるでしょう。
けれど最終的に市場の健全性と発展性を考えれば、競合する会社同士が
しのぎを削る競争市場である方が良いに決まってます。

加えて私個人は製品を比較検討し、自分に何が必要で何が重要なのかを
考えながら、欲しい物を選ぶ作業が大好きという面倒な人種です(;´∀`)
悩むのでは無く、選ぶ事とその為に色々調べて知識を得る事が好きと
言い換えても良いと思います。

もちろん面倒な事は大嫌いですが、好きな事に関しては面倒でもそれが
楽しみに変わってしまうというのが人間の不思議…(;^ω^)


PCの買い替えは結局まだまだ先になりますが、こうやって面白い製品が
どんどん出て来てくれるのはウェルカムです。
きっと買う頃にはまた色々調べて考えるんだろうな。

くふふふ、今から楽しみです(*´ω`*)


by onikibi | 2018-04-20 00:31 | Comments(2)


遂に来ましたね~PHSの一般向けサービス終了。
格安SIMやSNSの通話サービスが広まった時点で、PHSの役目は終わったと言っても
過言では無いのです…


思えば個人で初めて持った携帯電話はPHSでした。
当時は携帯電話料金が高くて、貧乏な私が仕事の都合上密に連絡を取るにはPHSしか
手段が無かった訳ですが(;´∀`)

何しろ一番安いコースで月額2千円でPHSが持てたんですから、そりゃあ助かりました。
しかも携帯より早くメールが使えてパケット料金も格安、最初からSMTPとPOPを使う
普通のeメールだったので便利でした。



c0058052_14512701.jpg

実はPHSに関しては全て大事に持ってます(;^ω^)
DDIポケットのH"端末は本当にお世話になりました。
今、手に持ってみても、笑っちゃうくらい軽いです。


都内に関しては、私が移動するエリアに関してはほぼカバーされていて、携帯に比べて
繋がらなくて困った経験はありません。
むしろ知り合いの使ってたボーダフォンの方が、都内に死角となるエリアが点在して
繋がらないスポットがちょくちょく有った事の方が印象的でした(^_^;)


今年の3月にYモバイルがPHSの新規受付を終了しましたから、端末の割賦販売や2年
縛りの月額契約を考えると、恐らく2年後には停波するんだろうと予想は着いてたの
ですが、実際に個人向けサービスの終了が正式に発表されるとなると、やはり寂しい
気持ちになりますね。



さて、人生で最初に持った携帯番号である070も、既に番号不足となった携帯用途に
回されています。
今なら070のまま番号を持って行けると思うので、このままPHSの番号を残す方向で
行きたいとは想いますが、番号残すとなると通話専用にしたくなるな…
なんとか経済負担を最小限にしつつ、番号を使える方向で検討してみるか(;´∀`)

by onikibi | 2018-04-19 14:52 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi