ぴすとんのタワゴト

piston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2019年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

新型加湿器

c0058052_13504947.jpg

という訳で新しい加湿器が届きました。
例によってAmazonで適当にUSB給電式のタイプを。

2年前に買ったやつに比べても、細かな部分が進歩してますね。
まずミストの勢いが違います。
前のが静音を重視していたのでその分ミストの勢いも少な目でした。

新しい加湿器はその分若干ミストの噴出音が大きいですが、昔使っていた
振動板タイプよりは遥かに静かです。

あと効率が上がったのか、前の加湿器と同じくらいのタンク容量なのに
ミストの噴出時間は10時間に伸びています。
もしかしたら再長時間は間欠噴射の場合かも知れませんが、これだけ勢い良く
ミストが出るなら、乾燥の心配は皆無でしょう。


あとは私が壊さないように丁寧に使えば大丈夫かな?

2千円を遥かに下回る安物なので、過度な期待はしていませんが、壊れるまでは
ガンガン働いて貰いましょう。
今の所インフルエンザにはかかってませんが、予防は大事ですからね。




こんなこと書いてると、きっと来週あたりにインフルエンザで伏せってそうだな…

by onikibi | 2019-01-31 13:51 | Comments(0)
c0058052_10530061.jpg

瀬戸内旅行をしていた友達から貰ったおみやげの焼きアジ。
これが絶妙な旨さでクセになります、いやマジでおいしい(*´ω`*)

カッチカチなので普通に齧ると硬いですが、もぐもぐ咀嚼していけば
咀嚼して行くほどに味わいが広がって、永遠に食べ続けられます。

塩気自体はあまり強く無いのですが旨味の濃縮が凄いので、お茶漬けに
してもかなり美味いんじゃなかろうか?
どっちにしても酒のアテにもおやつにも、ご飯のお供にも何でもござれ。
やっぱり産地の品は美味いものが豊富でいいなあ。





・・・閑話休題、USB加湿器が壊れました
もとい、壊しました

いやね、出かける時に倒してしまっていたのに気付かず、帰ったら水が
漏れていたんです。
蓋を閉めるのにもルーズになっていて、キュッときつく締めてなかった為
横倒しになったことで少しずつ中の水が漏れて、有ろう事かUSB端子側を
濡らして、機械部分に水が入ってました。

当然ですが、USBを挿して通電してまま横倒し、ウンともスンとも動きません。
USBコネクタを接続したまま倒して濡らしてしまった私自身が悪いのですが、
なにもこのタイミングで壊れなくても…


しゃーなしだな!

またネットで安い加湿器探します、ハァ…

by onikibi | 2019-01-30 10:53 | Comments(0)
c0058052_11594493.jpg

バタバタと帰省した日と発売日が重なっていたので、昨日帰って来てやっと
買うことが出来ました
「ゆうべはお楽しみでしたね」の第6巻
やっと買えました。


毎回ウエブ連載は読んでいても、やはり髪の単行本で眺める感慨はひとしお。
しかも今回、昨年忙しかった月に読み逃した回があったので、それも読めて
大満足です。

巻末には1月から始まったテレビドラマのアフレコ現場をレポートしたオマケ
マンガも収録されていて、ファンには読み応えある一冊でしたね。


世に色々とゲームの紹介マンガはありますが、この漫画ほど「ドラクエⅩ」の
面白さを分かりやすく伝えるマンガは無いのではないかと思います。
マンガとしても面白い上に、ドラマの小道具となるハズのドラクエⅩの面白さが
実によく描かれていて、感心するやら面白いやら。


「ネトゲって毎日なにしてんの?」という、やらない人の素朴な疑問にも
今回は二人のプレイヤーがそれぞれの楽しみ方で、毎日どんな風に遊んで
いるのかも良く分かる話があって、知らない人には興味深いのではないかと
思います。

もちろんプレイヤーにとっては「うんうん」だったり「いや俺はそれしないわ」
だったり、結構遊び方にルールがあるようで無いドラクエⅩならではの楽しみ
方が、上から目線でなく描いてるのは秀逸ですねえ。


ま、基本はドラクエⅩ知らなくても面白く読めるというところでしょうか。
ここは「ゲームセンターCX」の有野課長に通ずるところがあります。
(と私は感じています)


何にせよマンガが面白いのでオールオッケー!
TVドラマもこの先が楽しみです。
もちろんドラクエⅩもね。


by onikibi | 2019-01-29 12:00 | Comments(2)




帰省中、待機時間に暇を持て余し、持ち帰ったアマゾンタブレット Fire HD10で
テレビアニメや映画を見てました。
その中でふと気になって見た映画が「さあ帰ろう、ペダルをこいで」という作品。
調べてみると2008年のブルガリア映画だそうです。

もちうろん何の事前情報も無く、映画のリストを見ていてたまたま目に止まり
気まぐれで再生したら、そのまま絵映画に引き込まれました。


まあ大まかなあらすじ等は、リンクした公式サイトをご確認下されば分かると
思いますが、ざっくり言うと事故で記憶消失になった孫の記憶を取り戻す為に、
故郷のブルガリアから駆けつけた爺ちゃんが、孫と二人タンデム自転車に乗って
幼少期に両親と共に共産政権下だったブルガリアから脱出し、移民として入国
したイタリアの難民キャンプから現在生活していたドイツまでの孫の人生を、
逆方向に辿って行くというお話です。


記憶喪失となった主人公アレックスの過去の記憶と、共産党政権下のブルガリアの
様子が、現在と交互に挿入されて行くのですが、なかなかに興味深い内容に
引き込まれて行きました。

緊張感溢れるブルガリアの生活から逃れたイタリアの難民キャンプでの扱いは
これまた共産党政権下とは違った厳しい扱いだったり、記憶に無いジジイに
連れ回されて困惑し反発するアレックスが、爺ちゃんのパワフルさに引っ張られて
行く内に、次第に本人の気持ちが軟化して行く様子、それに傍目に見れば男二人
(しかもジジイと若造)のタンデム自転車が実にシュールな光景だったりして、
飽きることなく最後までイッキ見させられました。


そしてもう一つ、全く馴染みのなかった「バックギャモン」というゲームが
プレイヤーたちと共に面白く描かれていた事も、映画の重要なキーでした。
昔からそのゲーム盤と名前は知っていましたが、遊んだことは一度もありません。
しかしながらバックギャモンもプレイしてるオッサンたちの、その楽しそうな
様子とゲームの精神が、この映画の重要なエッセンスとなっていたこともまた
知らない世界を覗き見る面白さと興味を掻き立ててくれました。



映画を通じて、文化や政治や歴史の違う人々の生活を見るというのは、なかなかに
面白いものですね。
自分とは全く違う価値観の中で生きているのに、最後に人間は同じなんだと感じさせ
られるのですから、己の世界の狭さを認識させられると共に、好奇心の扉が開かれ
新しい世界を知る面白さに心躍りました。


ま、ジジイと若造二人のタンデム自転車というシュールさは、掴みとしてはかなり
面白くて良いものですよ。
アニメ「電波女と青春男」のテレビ放送最終回で、主人公がクラスメート女子の父親と
自転車でニケツするという絵面を思い出しましたよ(;´∀`)


映画を見終わったら酷すぎる邦題に愕然とするけど…



この映画のおかげで、良くわからない東欧やトルコの映画をアマプラやNetflixで探し
始めてるぞ俺。
大丈夫か俺?

by onikibi | 2019-01-28 18:02 | Comments(0)

帰省中

c0058052_09023179.jpg

個人的理由で急遽帰省する事になったのですが、地元の市民病院で小学校時代の
同級生に再会しました。
といっても私は相手の事を最初全然思い出せなかったのですが…

まあ私は男子で相手は女子だったので、小学生なら尚更接点が無いというか
覚えてないのもやむ無しと思います。

ただ、毎回この手の事があると、必ず相手が私の事を鮮明に覚えている場合が
殆どだというのが困ります。
こちらにほぼほぼ記憶が無い分、余計に申し訳なくて(汗)


しかしながら今回は、家の近所で集団登下校の地区が同じだった事もあって
旧姓の女子が一人いた事だけを、かろうじて思い出せたのが救いでした。

当時の顔もどんな子だったのかのかも、全く思い出せないのは申し訳ない
のですが…



誰だよ、年取ったら昔の事しか出てこないなんて言う奴は。
俺は昔の事なんて、印象的な出来事を時系列バラバラで、しかも断片的にしか
思い出せねえよ!
長々と昔語りなんて出来るかあヽ(ill゚д゚)ノ

俺の脳はキャッシュもストレージも8bit時代の容量なんですよ、勘弁して。



と言う訳で、地元の級友と出会うのは我が身の危険を伴う地雷ミッションでした。
気を付けろ俺、地元は危険で満ち溢れてる。


by onikibi | 2019-01-27 09:07 | Comments(0)

色々と忙しいですが

なんかこう、生活の変化と共に色々なことが起きたりする訳ですが、
忙しさに忙殺されている時こそ、ほっと一息ついて頭を空っぽにする
時間が大切だと思います。

まあ私はそれが、アニメや映画や海外ドキュメンタリーを見てる時ですけどね。
あとはラクガキやゲームや自転車などですけど。


という訳で何だかんだ言いながら、今季のアニメも色々と見てる訳ですが、
録画しておかなくてもabemaTVの見逃し配信やアマゾンprime、Netflixや
dアニメストア等で見られるというのが、一番大きいですねえ。





そんな今期アニメの中で個人的にダークホースだったのが
「盾の勇者の成り上がり」

なろうからアニメ化された小説らしいですが、当然の事ながら私は未読どころか
存在すら知りませんでした(;・∀・)
という訳で最初は「またステータスが表示される異世界かよ」と、ゲンナリしながら
一話を見ていたのですが、途中の主人公の転落ぶりに釘付けになりました。

転落ぶりというか、この勇者を召喚した王国と他の勇者のクズっぷりが、あまりにも
潔くて驚きました。
ここまで分かりやすいクズなんて、昭和の悪役以上です。
むしろ何でこの世界が勇者なんて召喚すんの?いや、確かに主人公以外の勇者が
召喚した王国にふさわしい性根腐った外道だらけだけどさ(;´∀`)

おかげで俄然面白く見れるようになりました。
さしずめ今の段階では「成り上がり」じゃなく「アベンジャー」ですが。


あと超個人的な興味で申し訳ないのですが、主人公の盾の勇者・岩谷尚文の声優が
石川界人さんで、盾の勇者の剣となり戦う奴隷・ラフタリアの声優が瀬戸麻沙美さん
というのが、前期のアニメ「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」の
主人公とヒロインのキャストそのまんま、という偶然が面白くてツボってます。

前期の作品とは力関係と立場が真逆ですけどね。


まー何にせよ、予備知識無しで見る作品は興味深くて面白いです。
もちろん合わない作品の方が多いですが、それでも自分の趣味の守備範囲外の
面白さが味わえるというのは、なかなか興味深いです。


ある意味今期一番自分の趣味や興味でチョイスして見てるのは…
「ゆうべはお楽しみでしたね」
だな!

・・・アニメじゃないけど・・・

by onikibi | 2019-01-24 17:10 | Comments(0)

そういえばトラブルを起こしたうちのデスクトップはWindows7でした。
どのみち今年1年の残り寿命ではあったのですが・・・


お絵かきに使ってるCore i5搭載のノートはWindows8.1ですが、まあこちらはOS寿命より
先にお役御免となるので、デスクトップほど心配はしていません。
問題は今稼働してるサブPCの替わりと言いますが、ご臨終を迎えたWindows7パソコンの
後継機の方ですね。

サブPCは古いFM2+ソケットなので、今更CPUのアップグレードは望めません。
中古のA10を刺したところで、実際の体感速度に大差が無いのであまり意味はありませんし。


まあ新しいパソコンを買うのが現実的な選択肢なのですが、前にも悩んでいた通り今更
新しいデスクトップにするのか?デスクトップはもうこのままサブPCで通して、メインは
ノートもしくは2in1に切り替えるか・・・という悩みのループに戻る訳です(;´∀`)



それにしてもWindowsXP終了1年前と比べると、確かにアキバどころか世間でもあまり
切り替えが大変だ!!なんて声を聞きません。
リンクの記事にあるように、アキバに来るような人は早々にWindows10に切り替えた
ユーザーが大半なのだと思います。

ですが世間は、こちらも記事にあるように、ネット接続する一般ユーザーのPC依存が減り
スマホやタブレットに移っていることが、Windows最大のシェアを誇る7終了に対して
騒ぎにならない大きな理由なんでしょうね。

私はパソコンが好きだし自分で弄るのも大好きなので、たとえメインがノートやスマホに
移ったとしても、組み立てパソコンを最低1台は持ち続けることでしょう。




しかし電化製品関連は、1台が不調になると続けて伝染するのは何でだろ?
最近は電源を入れた直後にNintendo Switchのシロッコファンが、凄い音を立てて
唸ってるんですけど!!
暫くしたら無音になるけど、Nintendo Switchのシロッコファンは、USB Type-C
コネクター部分に次いで故障の多い部分と聞くので、ちょぴり不安だわ・・・


これ以上出費が増えない事を祈ってます

by onikibi | 2019-01-23 12:29 | Comments(0)

去年から気になってる首掛け式のウェアラブル・ネックスピーカー。
お手頃価格の製品も出回って来て、やっと選ぶ楽しさが増えて来ました。

そこにケンウッドの新型釘掛けスピーカーが発表されました。
発売は2月下旬で予想価格は約13,000円前後。

Bluetoothコーデックは標準のSBCの加えapt-Xに対応、私のスマホにもオーデイオ用
トランスミッターにも対応していて嬉しい限りです。



面白そうだなと思いつつ買わなかった(買えなかった)デバイスなので、今年は是非とも
買って試してみたいです。
人柱になるほどの財力は無いので、まずは発売されてからの評価待ちですが・・・


by onikibi | 2019-01-22 09:36 | Comments(0)
色々と入用で出費が多いのですが、こんな時に靴にトラブルが発生。
側面のソールと本体の間に亀裂が入り、このまま履き続けると確実に
敗れてしまうことでしょう。

なんてこった!

出来れば靴はお店で足を通して履いてみたいところですが、忙しいので
仕方なくアマゾンで注文しました。

・・・安かったし。

しかしまあ、届いてみないと分かりません。
届いたその日にゴミにならない事を祈ります。



c0058052_22352264.jpg

安いといえば、人生で初めて長財布を買いました。西友で。
一番安いセール品を迷わず購入。
悩んだ挙句にチャック式にしました。

とりあえず今日一日使ってみると、これが案外便利です。
チャックで開け閉めが面倒かな~と思ったのですが、思ったほど手間では
ありませんでした。

それ以上にガバッと開いて、お札も小銭もカードもすぐに取り出せるので、
お店の支払いで手間取らないというメリットが!

う~ん、なかなかどうして、チャック式の長財布は案外良いものでした。
ズボンのケツポケットに入れると飛び出るけど・・・

冬場は上着があるし、まだ良いけど、夏場はこれどうすっかな~?
キーチェーンでも付けるか?

by onikibi | 2019-01-21 22:35 | Comments(0)
といっても必要なデータとシリアルだけで、あとはもうゴミ同然なので
どうでもいいでしょう。
暫くはA8 APUのマシンでどうにかなりそうなので。

ついでにメディバンペイントのウィンドウズ版で落書きしたりして
操作性を試していましたが、これ普通に使えそうだな~。

そろそろコミスタからクリスタへと移行を考えていたのですが、なんか
暫くメディバンペイントを使ってみても良いかも・・・




しかし私の性格は、つくづく世のスタンダードから外れる傾向だな。
ていうか世の大半の人が良しとしてるスタンダードが、微妙に感覚に
合わないというヒネクレ者なのだと、自身の歪み具合を嫌というほど
認識させられますねえ・・・



という訳で、生活の変化に合わせて色々と試して行きましょうか。

by onikibi | 2019-01-20 20:34 | Comments(0)

日々のタワゴトを徒然に


by onikibi